レンタルCGI アクセスランキング フェンリルの遠吠え 遠藤が痛恨のPK失敗/W杯予選
FC2ブログ
フェンリルの遠吠え
不定期にその時に起こった出来事を語ったりしてます。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遠藤が痛恨のPK失敗/W杯予選

 PKの名手、MF遠藤保仁(33=G大阪)が得意のPKを失敗した。香川のゴールで1点差に追い上げ、気勢に乗る後半26分。内田が倒されて得たPKを任されたが、右へ蹴ったシュートは、横っ跳びしたGKにセーブされた。試合後は「自信を持って蹴った結果」と唇をかんだ。

 蹴る直前には緑色の光を顔に浴びる妨害を受けた。08年のバーレーンとのW杯予選ではレーザー光線を顔に照射される妨害を受けながらPKを成功させたが、今回は決められなかった。それでも「次(オーストラリア戦)は勝たなきゃいけないので集中して迎えたい」と前を向いた。

日刊スポーツ




確かにあのPK失敗は大きかったと思う。

でもPKは決めて当たり前的なトコあるけど、だからこそ

プレッシャーも大きいし難しい面もある。

いくら名手とはいえ遠藤も人の子だ。




まぁ、PK云々よりも前半ロスタイム、後半入って間もなくの

2失点の方がずっと良くない事だろう。




会場の雰囲気やピッチの悪条件等々アウェーでの試合なんだから

おおよその予測は出来たんじゃない?



本田、長友がいない事もあって皆何処かしら気負い過ぎてた部分

があったんじゃないのかな。


ま、結果は結果として受け入れて、次のオーストラリア戦はきっちり

勝利して欲しいですね。



スポンサーサイト

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://myfavoritesongs.blog37.fc2.com/tb.php/1115-4eae5488
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。