レンタルCGI アクセスランキング フェンリルの遠吠え 渡辺薫彦騎手が引退、37歳…調教師目指す
FC2ブログ
フェンリルの遠吠え
不定期にその時に起こった出来事を語ったりしてます。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
渡辺薫彦騎手が引退、37歳…調教師目指す

ナリタトップロード(1999年菊花賞)などとのコンビで知られる渡辺薫彦騎手(37)=栗・沖=が20日付で騎手を引退することが、11日に明らかになった。今後は調教助手に転身し、調教師を目指す。

 37歳でジョッキー生活にピリオドを打つことを決意した。

 「数年前から(引退は)考えていましたが、調教師試験に備えることが最大の理由。今年初めて受けましたが、結果は厳しく、騎手との“二足のワラジ”では無理だと思いました」と渡辺騎手は経緯を語った。引退後は所属する沖芳夫厩舎で調教助手に転向して、調教師試験の受験に備える。「これまでに経験できなかった部分を勉強していきたい」と続けた。

 1994年のデビュー以来、通算339勝で重賞は10勝。競馬学校の同期には吉田豊、幸騎手らがいる。「やはり一番の思い出はナリタトップロードです」という同騎手のラスト騎乗は、今週の阪神戦。父の薫さん(厩務員)が手掛けるオートドラゴン(土曜11RリゲルS)など、沖厩舎の馬を中心に騎乗する。

サンケイスポーツ



薫彦騎手も引退か・・・

同い年だし、ナリタトップロードであのテイエムオペラオーを

菊花賞で破った時の素晴らしい騎乗が忘れられません。





調教師を目指すとの事ですが、地方や海外から“乗れる”騎手が

どんどんやってきて、騎乗数が減っている事から目指すように

なったのでは、と勘繰ってしまう。。。




何にせよ、目指す目標が高い分達成するのは簡単ではないけれど、

今度は育てた馬でGⅠ勝利を期待しています。



本当にお疲れ様でした。




スポンサーサイト

テーマ:競馬 - ジャンル:ギャンブル

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://myfavoritesongs.blog37.fc2.com/tb.php/1072-1734efc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。