レンタルCGI アクセスランキング フェンリルの遠吠え 中国で対日「嫌がらせ」拡大 落札済み案件のドタキャン相次ぐ
FC2ブログ
フェンリルの遠吠え
不定期にその時に起こった出来事を語ったりしてます。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国で対日「嫌がらせ」拡大 落札済み案件のドタキャン相次ぐ

中国で日系企業が落札済みだった受注案件が突然キャンセルされるなど、日本政府による沖縄県の尖閣諸島国有化への対抗措置で“いやがらせ”とも受け取れる間接的な被害が広がっていることが26日、日本貿易振興機構(ジェトロ)の調査で分かった。

 ジェトロ北京事務所は「長期化、広範化すれば大きな損害に結びつく」とみて、企業関係者に注意を呼びかけている。

 調査は11日の尖閣国有化後に暴徒化した反日デモを受け、北京や上海など各地の日系企業で構成する経済団体を通じて行われた。報告を受けた企業名や被害件数などは公開していない。

 間接的被害で深刻なのは、中国の地方政府や国有企業による取引停止などの措置。落札済み案件キャンセル被害に加え、(1)日系企業からの資材や製品の調達を凍結すると通告された(2)日本人との面談が禁止され営業活動に支障が出た(3)合弁相手先が日本人駐在員の就労ビザ申請に必要な招聘状発給を拒否した-などの問題が報告されている。

 暴徒化したデモ隊に破壊された山東省青島の大型スーパーなど直接被害や輸出入の通関検査強化、日本製品の不買運動などの動きは明らかになっているが、商業取引現場での被害がまとめられたのは初めて。店頭で日本製品を販売する要員の募集に人が集まらないなど、日系企業が敬遠され始めた実態も浮き彫りになった。

 ジェトロでは「間接被害に関して(対日経済制裁など)組織的な指示があった形跡はないが、民間経済に国家の関与が強い社会だけに、注意深く観察する必要がある」として、国慶節(建国記念日)の大型連休が明ける来月8日以降、改めて被害実態を調査する方針。内陸の職業訓練校が日系企業への学生就職紹介を拒否し始めたとの別の情報もある。

SankeiBiz




この子供じみた大人げない対応は何なんだ?

尖閣諸島については政府間で話し合われるべき事であって、

民間レベルでどうこうする問題ではないだろぉ。。。




これまでも反日デモでバカみたいに暴徒化する奴らがいた

かと思えば、不買・不売に続いてこの嫌がらせか。

ホントに日系企業の中国離れを加速させる必要が出てきてる

のかもしれないね。

中国にとっても日系企業が撤退すれば深刻な打撃になるんじゃ

ないんですかねぇ。。。


スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://myfavoritesongs.blog37.fc2.com/tb.php/1055-7f5fb87c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。