レンタルCGI アクセスランキング フェンリルの遠吠え 2012年12月
フェンリルの遠吠え
不定期にその時に起こった出来事を語ったりしてます。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松井、現役引退を表明「結果がふるわなかった」

巨人、ヤンキースなどで活躍した松井秀喜外野手(38)が27日(日本時間28日)、ニューヨーク市内のホテルで会見を行い、現役引退を正式に表明した。

 冒頭に「本日をもちまして、20年間に及ぶプロ野球人生に区切りをつけたい」とあいさつすると、目を潤ませながら決断に至った理由を明かした。「今年、多くのプレーの機会をいただき、出るときはクリーンアップで出させてもらいながら結果が奮わず、そのことが1番大きな要因となった」と説明。今後については「はっきりとは決めていない。少しゆっくりしながら考えたい」とした。

 日米通算507本塁打を放った希代のスラッガーは「長い時間を過ごしたチームは自分なりに思い入れは強い」と巨人、ヤンキースでの思い出を何度も振り返り「何一つ後悔はありません」と話した。

 松井秀喜外野手「本日をもって20年に及んだ野球人生に区切りをつけたいと思う。応援してくださったファン、報道の皆さまに感謝したい。巨人で当時の長嶋監督に出会い、日々指導していただき、その後の野球人生の礎になった。感謝してもし尽くせない。憧れのヤンキースのユニホームに袖を通して7年間プレーできたのは本当に最高の出来事だったし、最高に幸せな日々でした」

スポーツ報知



[松井、現役引退を表明「結果がふるわなかった」]の続きを読む
スポンサーサイト
楽天、斎藤隆を獲得!星野監督も期待「まだ全然、投げられる」

楽天がダイヤモンドバックスからFAとなっている斎藤隆投手(42)を獲得することが27日、わかった。すでに大筋で合意し、近日中にも発表される。百戦錬磨の大ベテランが、地元・宮城で集大成を迎える。

 ジョーンズ、マギーとメジャーの経験者を獲得。次なるメジャーリーガーは、斎藤だった。球団関係者によると、すでに条件面などで合意。年内にも、獲得発表の運びとなりそうだ。決め手は7年間、メジャーで投げ続けたキャリア。そして何より宮城という土地が、東北福祉大を卒業するまで22年間、生まれ育った場所であるという点も、獲得に至ったポイントになったとみられる。

 今季、斎藤は右ふくらはぎ痛で開幕前に離脱すると、相継ぐ故障も重なりメジャー7年で最少の16試合の登板に終わった。だが、星野監督はこれまで斎藤について「まだ全然、投げられる」とその実力を高く評価。球団としても、43歳シーズンを迎える来季も活躍が見込まれると判断し、オファーを出した形だ。

 チームは青山が今季、球団新記録となる22セーブをマークし、来季の守護神の座をすでに見据えている。だが、メジャー通算84セーブの超ベテラン右腕が加入すれば、中継ぎ陣のサバイバルはさらに加熱する。

 大型補強を続ける楽天に新たに加わるメジャー右腕。悲願の初優勝へ向け本気だ。

デイリースポーツ


[楽天、斎藤隆を獲得!星野監督も期待「まだ全然、投げられる」]の続きを読む

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

福留が阪神に仰天要求!3年最大15億円 9億の溝に「想定を超えてる」

 阪神が前ヤンキース傘下3Aスクラントンの福留孝介外野手(35)の代理人から、17日の電話交渉で3年固定契約の年俸3億円プラス各年1億円の出来高払いの希望条件を告げられていたことが19日、分かった。しかもクリアした出来高金額を翌年の年俸に組み入れるというプランで、最高で3年総額15億円の仰天要求だった。

 恐れていた事態に発展した。17日の電話交渉で告げられたのは、3年総額15億円に及ぶ仰天要求。マネーゲームに持ち込まれることを危惧していた球団の不安が図らずも的中した。交渉後、中村GMが浮かない表情で、歯切れの悪い言葉を並べた謎が解けた。

 福留の代理人が中村GMに告げた希望条件は、3年固定契約の年俸3億円プラス各年1億円の出来高払い。しかも、ノルマを達成した出来高金額を翌年の年俸に組み入れるという提案。全項目をクリアした場合、2年目の年俸は4億円、3年目は年俸5億円となり、出来高の総計3億円を足すと、3年15億円となる計算だ。

 対して、東京都内で行われた11月28日の極秘交渉で阪神側が提示した条件は、最終年に関しては球団に選択権のあるバイアウト方式の3年総額6億円。簡単に首を縦には振れない9億円の溝だ。

 「はるかにこちらの想定を超えてますね。とてもウチで対応できる条件じゃない。歩み寄れる部分については、譲歩する余地はありますけど、たやすく埋まる差ではないですよね」と球団関係者も困惑を隠せない。

 メジャー移籍を断念した福留は先日、親しい関係者に、パ・リーグへの移籍を否定した上で、「どっちかに決めようと思ってます。決め手は条件になるんですかね。どっちがこっちの希望をくみ取ってくれるか」と話したという。

 「どっちか」とは阪神かDeNA。中村GMが不安視していた第三極の存在は打ち消され、ライバル・DeNAとの一騎打ちとなったが、想定外の仰天要求を突きつけられた今、阪神側に2球団に絞られた争奪戦を楽観視する余裕はない。

 福留サイドはDeNAにも同様の希望を伝えており、阪神側は近日中に提案に対する答えを返す予定。マネーゲームに突入した福留争奪戦。恋人を獲得したい思いは不変だが、事態はより薄暗さが増してきた。

デイリースポーツ


[福留が阪神に仰天要求!3年最大15億円 9億の溝に「想定を超えてる」]の続きを読む

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

選挙行った?
自民の圧勝だね。

正直一度退いた安倍さんが再度出てくるのはどうかなぁとも

思ったけど、これから・・・ですからね。




改めてマニフェスト見てて、国防軍について誤解してた。

自衛隊を軍隊にして物騒だなぁって考えは短絡的だったかな。

ここを見てようやく理解した。

http://blog.livedoor.jp/chikazoemakoto/archives/20353260.html



でも、実際日本が他国から攻められる事ってあるんだろうか?

戦争がどれだけ馬鹿げているか、誰でもわかる事なのに・・・

ま、それでも未だに世界のあちこちで紛争が絶えないのも事実だしね。




とりあえず、取り戻すって言ってるんだから、お手並み拝見ですかね。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

倖田来未15キロ減「草しか食べてない」

歌手倖田来未(30)が15日、東京・渋谷スペイン坂スタジオで行われたTOKYO FM「COUNTDOWN jp」の公開生放送にゲスト出演した。7月中旬に第1子の長男を出産して5カ月。出産後、15キロほど増量した体を「お鍋ダイエット」で絞ったという。「鍋にはまっています。体重を戻さないとと思い、(鍋料理の)草しか食べてない。14~15キロは戻った(やせた)」。

 この日はステージでのセクシー系衣装と正反対の、ド派手な「カジュアルくぅちゃん系」ファッションで登場した。番組では新曲「恋しくて」などがオンエアされた。

 11月に11カ月ぶりの復帰ライブを実施。30歳の誕生日の同13日には、日本武道館公演を行い、ファン投票で決めた曲を披露して、ファンを喜ばせた。来年3月には3年ぶりの全国アリーナツアーが予定されている。倖田は「これからも(皆さんの)背中を押せるような楽曲を作っていきたい」と宣言した。

日刊スポーツ


[倖田来未15キロ減「草しか食べてない」]の続きを読む

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

「ペニオクステマ」が発覚 ほしのあき、熊田曜子らの処分はどうなる

 「ペニーオークション(ペニオク)」と呼ばれるインターネットオークションのサイトが詐欺容疑で摘発されたが、ほしのあきさん(35)をはじめ、数々のタレントがブログでペニオクのサイトをステルスマーケティング(ステマ、宣伝と気付かせないような宣伝行為)していたことが明らかになっている。

 実際に落札していないのに落札したように見せかけた内容もあり、さらに謝礼を受け取っていた人もいる。タレントのブログなどで日常的に行われているステマが芸能界を広く汚染していることが発覚した形だ。

■「友人から依頼受けてブログ書き、30万円受け取った」

 2012年12月7日に運営者が詐欺容疑で逮捕された「ワールドオークション」というペニオクのサイトについて、タレントのほしのあきさんは10年12月、「友達から教えてもらったワールドオークションで、1080円でプラズマクラスターの空気清浄機を落札した」というブログ(現在は削除)を投稿した。

 しかし12年12月13日、この記事について「友人から私的に依頼を受け、オークションで落札せず現物を受け取った。友人に指示されたとおりの文面を掲載した」としてブログで謝罪。ほしのさんの所属事務所は「タレントの松金ようこさんに『30万円あげるから』と持ちかけられて書き、現金30万円を受け取っていた」と説明しており、「今後の経緯を見ながら処分を検討する」としている。

 タレントの熊田曜子さん(30)も、ウェブテクノロジーが運営する別のペニオクを宣伝するブログを松金さんに依頼されて書いたことを認めた。松金さんの所属事務所は公式サイトで報道を認め謝罪し、「今後の経緯を見ながら、処分を検討していく」と発表している。
.「ピース」綾部も虚偽だったと認める
 ワールドオークションのステマブログを書いていたのはほしのさんだけではない。「友人に教えてもらった」などとして、8人の芸能人がワールドオークションの名前とURLを掲載したブログを10年11月から12月にかけて投稿したことが判明している。このうち実際に落札したという商品と落札画面を掲載していた2人について、ほしのさん同様実際落札していないのにそう見せかけたブログを書いたのか、それによって謝礼を受け取ったのか、所属事務所に確認しようとしたが、それぞれ担当者が不在、クリスマスパーティーの準備で忙しい、という理由で回答を得られなかった。

 今回逮捕された容疑者が運営していたサイトではないが、お笑いコンビ「ピース」の綾部祐二さん(35)も12年12月13日、「ペニーオークションで電化製品を激安で買った」と書いた11年1月のブログ(現在は削除)が虚偽だったと認めた。知人に依頼され、5万円を謝礼として受け取ったという。

 ブログを書いたタレントがオークションの違法性を認識していなかったとしても、落札したと偽り謝礼まで受け取っていたとすると悪質に思える。事務所からの処分だけでなく、何らかの罪に問われることもありえるのだろうか。

 元東京地検検事の落合洋司弁護士によると、今回はいずれのタレントもサイトがプログラムで自動入札していたということまで認識していたとは思えず、詐欺幇助など刑法上の罪に問われる可能性は極めて低いという。ただし民法では複数の人間の手によって損害が発生する「共同不法行為」という規定があり、さらに大きな問題になれば損害賠償を求められることは考えられると話していた。

J-CASTニュース


[「ペニオクステマ」が発覚 ほしのあき、熊田曜子らの処分はどうなる]の続きを読む

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

ペニーオークション摘発…お笑い芸人も“やらせ広告塔” 業界騒然

ペニーオークション詐欺でサイト運営者の男らが京都、大阪両府警に逮捕された事件を受け、別のオークションサイトで格安で商品を落札したと自身のブログで紹介していた人気お笑いコンビの男性芸人(35)が「実際には落札していなかった。5万円の報酬をもらって書き込んだ」と所属事務所に認めていたことが13日、分かった。

 ほかにも複数の芸能人が、ペニーオークションで購入するなどした商品をブログで紹介していたことも判明。複数の運営者が芸能人に“やらせ広告”を依頼していた可能性が浮上している。

 男性芸人は昨年1月、今回立件されたサイトとは別のサイト(閉鎖)について自身のブログで紹介し、「電化製品を買いました。超安くてラッキー」と書き込み、DVDプレーヤーの写真を掲載していた。

 所属事務所の「よしもとクリエイティブ・エージェンシー」によると、男性芸人は「知り合いのたっての頼みだったので、落札はしていなかったが、ブログに書き込んだ。5万円の謝礼をもらった。軽率だった」と謝罪。よしもと側は、掲載直後に男性芸人に記事を削除させたという。

 一方、男性俳優(34)は2年前、自身のブログに、別のオークションで「iPadを855円で落札」と書き込んだ。所属事務所は「金銭を受け取って宣伝した事実は一切ない」としているが、落札後に「安すぎる」と不審に思った事務所の指摘で、俳優は商品を運営者側に返品したという。

 自身のブログに同様の書き込みをした女性タレント(30)や別の女性タレント(30)の所属事務所は、それぞれ「調査中」とコメント。捜査関係者によると、2人が利用したとされるサイトは、逮捕された男らが関与していた可能性が指摘されている。

 ペニーオークションをめぐっては、タレントのほしのあきさん(35)が、逮捕された男らが運営していたオークションで空気清浄機を「1080円で落札した」とブログに嘘の書き込みをしていたことが発覚。ほしのさんは知人から30万円を受け取っていたといい、13日付のブログで「軽率な行動をとってしまった」と謝罪した。

 ほしのさんに書き込みを持ちかけたとされるグラビアモデルの松金ようこさん(30)の所属事務所も「多大なご迷惑をお掛けした」とホームページで謝罪。事務所は「京都府警に本人が直接経緯を説明した」としている。

産経新聞


[ペニーオークション摘発…お笑い芸人も“やらせ広告塔” 業界騒然]の続きを読む

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

渡辺薫彦騎手が引退、37歳…調教師目指す

ナリタトップロード(1999年菊花賞)などとのコンビで知られる渡辺薫彦騎手(37)=栗・沖=が20日付で騎手を引退することが、11日に明らかになった。今後は調教助手に転身し、調教師を目指す。

 37歳でジョッキー生活にピリオドを打つことを決意した。

 「数年前から(引退は)考えていましたが、調教師試験に備えることが最大の理由。今年初めて受けましたが、結果は厳しく、騎手との“二足のワラジ”では無理だと思いました」と渡辺騎手は経緯を語った。引退後は所属する沖芳夫厩舎で調教助手に転向して、調教師試験の受験に備える。「これまでに経験できなかった部分を勉強していきたい」と続けた。

 1994年のデビュー以来、通算339勝で重賞は10勝。競馬学校の同期には吉田豊、幸騎手らがいる。「やはり一番の思い出はナリタトップロードです」という同騎手のラスト騎乗は、今週の阪神戦。父の薫さん(厩務員)が手掛けるオートドラゴン(土曜11RリゲルS)など、沖厩舎の馬を中心に騎乗する。

サンケイスポーツ



[渡辺薫彦騎手が引退、37歳…調教師目指す]の続きを読む

テーマ:競馬 - ジャンル:ギャンブル

.“大谷騒動”で浮き彫りになった問題点 国内球団は事前接触禁止も米はOK

日本ハムからドラフト1位指名を受けた大谷翔平投手(18)=花巻東高=が9日、ついに入団を発表した。米大リーグ挑戦を表明しながら、心を動かされたという18歳の決断に吉か凶かの結論が出るのはまだ先。とはいえ、強行指名を受けてからの約1カ月半、ドラフト制度そのもののあり方や、選手のメジャー流出に対する無策ぶりなど、プロ野球界にさまざまな波紋を呼んだのは確かだ。“大谷騒動”とは、いったい何だったのか。

 さすがに、大谷の表情は緊張していた。

 「北海道日本ハムファイターズに入団させていただくことを球団に伝えました。アメリカから来てくださった方々、メジャー希望を後押ししてくださった方に申し訳なく思います」

 岩手県奥州市で行われた入団表明会見で、大谷に謝罪の言葉まではかせることになった最大の原因は、日米球界のルールのあいまいさにある。

 大谷自身が「1年のときから自分の側で高く評価して下さって、見続けてくれた方がいた」と話す通り、メジャー球団のスカウトから接触があったことが当初の意思表明につながった。一方、国内球団は事前にアマチュアと接触することは原則禁止。日米のスカウト活動の差が、今回の事態を引き起こしたともいえる。

 この日の大谷の表明を受け、さっそく国内側は反応。阪神の南信男球団社長(57)は「現行のドラフト制度には問題点はたくさんある。メジャー球団は早くから(選手に)接触ができるのに、国内球団はできない」と不満を口にした。

 今回、日本ハムはルールにのっとって指名。その後も独自の資料を用意するなど、必死の口説き落としで大谷の獲得にこぎつけた。ただし、これも日本のルールにしばられないメジャー球団が交渉に乗り出していれば、果たしてどうなっていたか。米側は、世界ドラフトの導入も画策しているといわれる。今回は“紳士協定”を守って日本ハムを優先させただけで、壮絶な綱引きが行われていたら、大谷の意思は揺らがなかったこともあり得る。

 問題は、日米間だけにとどまらない。大谷のメジャー表明で指名を避けた球団にとっては、まさに「してやられた」ではすまない。“密約説”はくすぶり続け、スカウトの間では「日本ではやらないというから引いたのに」という恨み節が聞こえていたのも事実だ。

 なかでも、東北の“ご当地選手”として獲得したかった楽天は深刻だ。この日、星野仙一監督(65)は、日本ハムと大谷に非がないことを前置きした上で、「大谷が米国に行く格好だったから、よそも1位の1枠がなくなると避けた。そうは思いたくないし、そうは思わないけど、前から話ができていたのか」と、怒りをぶちまけた。

 結局、日本野球機構(NPB)は2008年以降、メジャー流出への対策を怠ったままだ。新日本石油ENEOSの田沢純一投手(26)=現レッドソックス=がメジャー行きを表明し、国内球団に指名しないよう要望。メジャー球団退団後は、2年間(高卒選手の場合は3年間)契約を禁止する「田沢ルール」を設定したのみである。

 実は、日本ハムの行動もギリギリだった。野球協約では「他球団への移籍を条件とした入団交渉」が禁じられている。メジャーという具体的な言葉を使わず、「夢」という微妙な表現でかわしているが、将来を容認しているのは明らかだ。

 いずれも、選手獲得に関するルールをしっかり決めてこなかったNPBのツケの結果が、今回の騒動の正体。このままでは同じようなケースは起き、選手の流出は止まらない。


夕刊フジ


[.“大谷騒動”で浮き彫りになった問題点 国内球団は事前接触禁止も米はOK]の続きを読む

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。