レンタルCGI アクセスランキング フェンリルの遠吠え 2012年06月
フェンリルの遠吠え
不定期にその時に起こった出来事を語ったりしてます。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地井武男さん逝く もう見られない「ちい散歩」…70歳・心不全

 「太陽にほえろ!」「北の国から」などのドラマ、映画からバラエティーまで幅広いジャンルで活躍した俳優・地井武男(ちい・たけお)さんが29日午前7時ごろ、心不全のため都内の病院で死去した。70歳だった。葬儀・告別式は近親者のみで行う。近年はテレビ朝日系「ちい散歩」(06年4月~12年5月、関東ローカル)で人気を博したが、今年2月に体調不良を理由に番組出演を中断。6月から入退院を繰り返していたという。

 個性派の名優が逝った。関係者によると、地井さんは1週間ほど前、都内の病院に入院。この日朝、体調が急変し、帰らぬ人となった。一人娘の麻衣子さん、04年に再婚した12歳年下の元モデルの夫人が最期をみとったそうだ。葬儀・告別式は近親者のみで行い、後日、お別れの会を開く。

 地井さんは1月末、「視野が狭くなった」と目の不調を訴えて検査入院。2月、6年間続いたレギュラー番組「ちい散歩」(テレビ朝日系)の出演を見合わせ、休養を発表。検査の結果、心不全の恐れがあるとして療養が長期化。6月からは入退院を繰り返していた。

 地井さんは高校卒業後、俳優座養成所に入り、1968年に「斬る」で映画デビューした。俳優座養成所の同期は「花の15期生」と言われ、赤座美代子、栗原小巻、太地喜和子さん(故人)、高橋長英、夏八木勲、林隆三、原田芳雄さん(故人)、前田吟、村井國夫、竜崎勝さん(故人)ら、そうそうたるメンバーがそろっていた。

 70年の初主演映画「沖縄」で注目を集め、「海軍特別年少兵」(72年)で毎日映画コンクール男優演技賞を受賞。三部作の映画「戦争と人間」「あゝ野麦峠」などの文芸作品にも出演している。ドラマでは幅広い役柄をこなし、「太陽にほえろ!」ではベテラン刑事の井川利三を、「北の国から」では田中邦衛が演じる主人公の親友・中畑和夫を熱演した。

 96年に狭心症を患い、仕事先の札幌市内の病院に1か月近く入院したが、それ以降、大病はなかった。2001年に乳がんのため、長年連れ添った元女優の佐和子夫人(享年61歳)と死別。地井さん本人は再婚を機に大好きなたばこもやめ、健康面にも気を使っていたという。

 近年は「ちいちい」の愛称でバラエティー番組などで親しまれた。ナビゲーター役を務めた「ちい散歩」では、街を紹介しながら歩き、地元の人たちと交流。“町歩きの達人”として好評を得た。5月4日放送の最終回には、直筆の手紙で「突然病に倒れ、私自身もびっくり致しました。この際、治療に専念すべくお休みさせていただくことに致しました。担当者の一人として大変楽しく、あっという間の6年でした」と思いをつづっていた。

 ◆地井 武男(ちい・たけお)1942年5月5日、千葉県出身。ドラマ「刑事貴族」「新マチベン」「ハコイリムスメ!」などに出演。NHK「双方向クイズ にっぽん力」では司会、「スーパーモーニング」「ザ!情報ツウ」ではコメンテーターを務めた。趣味はゴルフ、絵で美術展に出展するほどの腕前。身長175センチ。血液型B。

 ◆絵手紙563枚、7月10日から展示 〇…約6年にわたって出演した「ちい散歩」で、地井さんが描いた絵手紙を披露する「地井さんが描いた563枚の絵手紙展」が7月10~16日、東京・銀座三越で開催される。商店街や伝統芸の職人、散歩を通して目にした風景を描いた一点モノの絵手紙を展示販売するそうだ(一部非売品もあり)。


スポーツ報知



[地井武男さん逝く もう見られない「ちい散歩」…70歳・心不全]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

ボルト、2年ぶりに敗れる=ジャマイカ陸上男子100〔五輪・陸上〕

 【キングストン時事】ロンドン五輪代表選考会を兼ねた陸上のジャマイカ選手権は29日、当地で行われ、男子100メートル決勝は昨年の世界選手権を制したヨハン・ブレークが追い風1.1メートルの条件で今季世界最高となる9秒75を記録して優勝した。世界記録保持者のウサイン・ボルトは9秒86で2位。フライングによる失格を除き、ボルトが100メートルで敗れたのは2010年8月以来2年ぶり。
 3位には前世界記録保持者のアサファ・パウエルが9秒88で入り、上位3人は五輪代表入りを確実にした。
 女子100メートル決勝は、北京五輪金メダルのシェリーアン・フレーザープライスが今季世界最高の10秒70で制した。アテネ、北京両五輪200メートル優勝のベロニカ・キャンベル・ブラウンは2位だった。 

時事通信



[ボルト、2年ぶりに敗れる=ジャマイカ陸上男子100〔五輪・陸上〕]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

“ポストAKB48”最有力「ももクロ」の魅力は奇抜なライブ

AKB48総選挙からおよそ1カ月たつが、ここにきて“ポストAKB”の最有力候補としてめきめき力をつけているグループがあるという。

「最近、急激に人気が高まっているのが、“ももクロ”こと、『ももいろクローバーZ』というアイドルグループです。6月17日のNHKホールを皮切りに全国10カ所のツアー中で、8月の西武ドームには3万人の動員が見込まれている。新しいCMにも起用され、メディアへの露出も増えています」(芸能デスク)

 ももクロは08年5月に結成。学生中心で構成され、平日は基本的に学校があるため「週末ヒロイン」として、現在17歳のリーダー・百田夏菜子を中心に5人組で活動している。その最大の魅力は、他に類を見ないライブの独自性にあるという。

「みんな普通の子ですが、レッド、イエローなど5人に持ちカラーがあり、戦隊レンジャーを彷彿させる衣装を取り入れています。特に凄いのが、脚を高くあげたりするアクロバティックな踊り。女の子らしからぬ迫力です。時折呼ぶゲストも変わっていて面白い。4月の横浜アリーナには松崎しげるとデュークエイセス、5月のこどもの日は加藤茶でした」(学生ファン)

 この奇抜なアイデアの秘密を芸能関係者が明かす。

「ももクロをプロデュースしているのは、ファンの間でも有名なマネージャーの川上アキラ氏。年配のゲストを呼ぶのは平成生まれの彼女たちと昭和の融合が狙い。プロレスの乗りも取り入れていて、プロレスラーの武藤敬司が登場したこともあります」

 家電量販店での観客数が数人のライブなどを経て4年。ようやく人気が開花したが、“頂点”までは、まだ苦労がありそうだ。6月3日に放送された「おしゃれイズム」(日テレ系)にゲスト出演したが、普段視聴率を2桁は取る番組なのに、8%と振るわなかったのだ。

「ももクロの魅力はライブでないとわかりにくい。いきなりテレビで見ても、子供向けの戦隊モノと大人には見なされてしまいがちです。若者を中心としたコアなファンだけでなくどこまでファンを底上げできるかが、目標としている紅白出場のカギを握っている」(音楽関係者)

 アイドル界の“政権交代”の行方はいかに。

週刊文春



[“ポストAKB48”最有力「ももクロ」の魅力は奇抜なライブ]の続きを読む

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

また猫の頭部と下半身 刃物で切断 兵庫、周辺11件目

28日午前6時ごろ、兵庫県加古川市加古川町木村の草むらで、近くの農業の男性(65)が猫の頭部を発見、110番した。駆けつけた兵庫県警加古川署員が南西約25メートルの駐車場で同じ猫とみられる下半身部分を見つけた。頭部に刃物のようなもので切断された痕があり、同署は何者かが殺した可能性があるとみて器物損壊や動物愛護法違反容疑で捜査している。

 同署によると、猫は子猫とみられ、白と茶のまだら模様。上半身部分は見つかっておらず、頭部の傷口に鋭利な刃物のようなもので切断された痕があったという。現場周辺に血痕はなく、何者かが猫を殺して持ち込んだとみられる。

 現場から半径3キロ圏内では5月以降、鋭利な刃物のようなもので首を切断されたり、腹を切り裂かれたりした猫やハトの死骸が見つかる事案が計11件確認されている。

産経新聞



[また猫の頭部と下半身 刃物で切断 兵庫、周辺11件目]の続きを読む

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

ONE OK ROCK!!
先日ここでもハマっていると紹介した



ONE OK ROCK!!



PVじゃないけどカッコイイの見つけたんで

紹介したくなった♪


ワンピースや銀魂使ってるのが見どころ?





さぁ、見てみよっか!


[ONE OK ROCK!!]の続きを読む

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

<J1>仙台首位キープ 浦和とドロー

サッカーJ1第15節は23日、9試合があり、仙台は浦和と0-0で引き分けたが、勝ち点31に伸ばして首位を守った。浦和は同26で3位。広島と大宮もともに譲らずドロー。広島は勝ち点29の2位。川崎は横浜マと0-0で引き分けて同26の4位。名古屋は永井の2試合連続ゴールなどで磐田に快勝した。ガ大阪は札幌に大勝し、7試合ぶりの白星を挙げた。最下位の札幌は2度目の6連敗。FC東京はセ大阪を降し、3試合ぶりの勝利。神戸は新潟に競り勝った。清水-鳥栖、柏-鹿島はいずれも引き分けた。

 ◇持ち味と違う展開 互いに上位の力証明

 首位と3位の上位対決は、勝ち点1を分け合った。互いに本来の持ち味とは違った形で過ぎた90分間。ゴールは生まれなかった。

 堅守から速攻を繰り出す仙台、ボールを回しながら相手を揺さぶる浦和。そんな試合になると思われたが、全く逆の展開になった。

 仙台は主力に故障者が続出しているとはいえ、チームに根付く「守」から「攻」への素早い切り替えは健在で、こぼれ球を拾っては優位に進めた。だが、最後の壁を崩せない。

 浦和のペトロビッチ監督は時として、現実路線に切り替えることがある。この日は前に出る動きは慎重で、守備に人数を残して仙台の速攻に備えた。ハイスピードに持ち込みたい仙台に対し、極力ペースを落とさせる作戦。その狙いは実を結びかけた。後半1分、マルシオリシャルデスの右足シュートはポストに、14分の梅崎のヘッドはバーに嫌われた。じっと耐えながら、好機と見るや攻め立てる強弱を付けた展開。ゴールまで迫ったが、あと一歩届かなかった。

 普段とは異なる戦い方で、ドロー決着は妥当なところ。どんな展開でも、ある程度の水準を保ってプレーできる。現在、上位にいるだけの力を互いに証明したとも言えるだろう。

毎日新聞



[<J1>仙台首位キープ 浦和とドロー]の続きを読む

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

【宝塚記念】2馬身差圧勝!オルフェ復活Vで5冠達成

 「第53回宝塚記念」(G1、芝内2200メートル・晴良16頭)は24日、阪神競馬場11Rで行われ、池添騎手騎乗の1番人気、オルフェーヴル(牡4=池江厩舎、父ステイゴールド、母オリエンタルアート)が馬群を割って差し切り、ルーラーシップに2馬身差をつけて優勝した。勝ち時計は2分10秒09。

 レースは大方の予想通りネコパンチがハナを切り、2番手にスマイルジャック、3番手にビートブラック、4番手外目にアーネストリー。内目にはルーラーシップ、ショウナンマイティとウインバリアシオンは後方から末脚にかけ、1番人気オルフェーヴルも揃ったスタートを切り、馬群の中を10番手辺りでレースを進めた。

 ネコパンチが2番手に3~4馬身差をつけて逃げる淡々とした流れの中、3角では早々とビートブラックとアーネストリーがマクリ気味に上がり、4角ではルーラーシップが先行集団を射程圏に捉え直線へ。直線に入ると好位内目を追走していたマウントシャスタが一気に内から抜け出し1馬身差をつけ押し切りをはかる。そこに外からルーラーシップとウインバリアシオンが、内からはオルフェーヴルとショウナンマイティが猛烈な追い込みを見せ、最後はオルフェーヴルが2着のルーラーシップに2馬身差をつけて圧勝した。

 ルーラーシップから1馬身1/4差の3着にはショウナンマイティが入った。

 池添騎手は今年、高松宮記念に続き2度目のG1制覇。オルフェーヴルは春秋グランプリ制覇&5冠馬になり、世界制覇も視野に入った。


スポニチアネックス




[【宝塚記念】2馬身差圧勝!オルフェ復活Vで5冠達成]の続きを読む

テーマ:競馬 - ジャンル:ギャンブル

AKB、ヱヴァ…篠田麻里子もひと肌脱いだJRAの若者戦略

【競馬サイドストーリー】

 JRAが現在、国民的アイドルのAKB48や人気アニメ映画「ヱヴァンゲリヲン」シリーズとタイアップしたキャンペーンを展開している。デフレのご時世でも、さすが優良企業はゼニがある…と感心するところではない。かつて売り上げ4兆円超でわが世の春を謳歌(おうか)したJRAも、実は昔日の面影はなく、売上額は最盛期の半分以下。キャンペーンは起死回生のファン掘り起こし策なのだ。勝算はありや、なしや。




産経新聞


記事の続きはこちらから・・・



[AKB、ヱヴァ…篠田麻里子もひと肌脱いだJRAの若者戦略]の続きを読む

テーマ:競馬 - ジャンル:ギャンブル

アッコ、「殺してぇ」とツイッターされた鬼束ちひろに反撃

歌手の和田アキ子が23日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」(土曜、前11・00)に出演し、和田に対しツイッターで「あ~和田アキコ殺してえ。」と発言した鬼束ちひろに“反撃”した。

 22日にツイッターを開始した鬼束が和田と島田紳助さんの名を挙げ「殺してえ」と発言したもので(現在ツイートは削除されている)、和田は番組冒頭「『殺してえ』なんてつぶやかれちゃってね。芸能界にいない紳助まで」と話題を挙げると「いろいろあるけど、つぶやくっていうのもどうかねえ?」とチクリ。「変わった人だよね。とにかく変わった人だから放っておこうね。ここ(ラジオ)で言ったからもうおしまい」と反撃した。


デイリースポーツ




[アッコ、「殺してぇ」とツイッターされた鬼束ちひろに反撃]の続きを読む

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

ジョニー・デップがヴァネッサを捨てた!? 破局の原因「退屈になったから」

ジョニー・デップとヴァネッサ・パラディが約15年間の関係にピリオドを打ったと報道されてから2日が経過したが、破局に至ったのはジョニーがヴァネッサとの生活に飽きてしまったかららしい。

「ジョニーは、これ以上、ヴァネッサと一緒にいることに耐えられなかったのです。彼はヴァネッサと別れて自由になり、新しい何かを見つけたかったのです。刺激がなくなってしまったら、後に残るものは何もありませんでした。彼はヴァネッサといても退屈で、自分がとても惨めに感じるようになったんです。刺激的で濃厚な新しいロマンスを求めているわけではありませんが、現在の自分の人生には満足できなくなっていたし、ヴァネッサももっと幸せになるべきたと考えていたようです」と関係者がRadarOnline.comに語っている。

これまでにも何度か危機が訪れていたようだが、その度に乗り越えてきたふたり。しかし、今度ばかりは修復は不可能と悟ったようで、「ジョニーは、昨年からずっとヴァネッサと別れたいと思っていました。一日も早くこの状況から抜け出したかったのです。実際にはうまくいっていない状況を秘密にしておくのはとても辛い状況だったので、破局を公にできた今、彼はとてもハッピーな状態」なのだそうだ。

一目ぼれ体質で有名なジョニーだが、その後も長い間、ヴァネッサを絶賛し続け、誰もが羨むカップルと言われていたふたり。しかし、ほぼ夫婦のような生活を送っていたヴァネッサが、ジョニーを一生魅了し続けることはできなかったようだ。

Movie Walker



[ジョニー・デップがヴァネッサを捨てた!? 破局の原因「退屈になったから」]の続きを読む

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

香川真司、長澤まさみにテレビで“告白”「一緒に食事に…行きましょう」

マンチェスターユナイテッドへの移籍が決まったサッカー日本代表の香川真司が21日に放送されたフジテレビ系「とんねるずのみなさんのおかげでした」に出演し、“最愛の人”である女優・長澤まさみに電波を通じて告白した。香川は長澤まさみの大ファンであることを公言している。

 「食わず嫌い」のコーナーに出演した香川は、勝負相手の俳優・小栗旬が映画「岳」(11年公開)、「ロボコン」(03年公開)などで長澤と共演していることがうらやましくてしようがない様子。「長澤さんに会えるだけでうれしいです」と話していた香川は、「僕が(小栗さんとの勝負に)勝てば、ぜひ長澤さんを…食事だけお願いします!」と懇願した。

 結果は「ウニの軍艦巻き」が苦手だった香川の負けで、罰ゲームをさせられることに。カメラの前に一人立った香川は、何かの芸をするかと思いきや、手を後ろで組み、背筋を伸ばして真剣な表情で「僕が23年間片思いしている人に告白します」と宣言。「はじめまして。香川真司です。僕は長澤さんを初めて見た時から、ずっと大ファンでした。今はシーズンオフで休みなので、小栗旬さんと一緒に食事に…行きましょう」と電波を通じて長澤にラブコールを送った。

 長澤の父は元サッカー選手で、ジュビロ磐田の初代監督でもあった長澤和明氏。長澤もサッカーに通じており、香川との共通の話題には事欠かないはず。勝敗がつく前のトークでは、プライベートでフットサルをしているという小栗が「ビッグカップルですよねえ」と話すなど、早くもキューピッドになる気満々という感じだった。


デイリースポーツ




[香川真司、長澤まさみにテレビで“告白”「一緒に食事に…行きましょう」]の続きを読む

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

最近読んだ本 4
本が読みたくなって書店へ行った。


何気なーく物色しているとこのタイトルが

目に入った。


あなたが愛した記憶



作者は誉田哲也さんで、「ストロベリーナイト」や

「武士道シックスティーン」なんかで皆さんご存知なのでは?



今回彼の作品を読むのは初めてだったけど、面白かった

ですね。

現実離れした内容ではあったけど、1本の映画を観た後の

ような読後感がありました。



皆さんにもおススメです♪





テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学

お気に入り音楽
ここのところハマってるバンドがいます。


その名も・・・

ONE OK ROCK




以前から名前は知っていたけど、曲自体は

聴いた事がなかった。

で、何気なく聴いてみたら・・・



いいじゃん♪




即ハマってしまった^^;



皆さんもぜひ聴いてみて下さいな♪


[お気に入り音楽]の続きを読む

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

18年前の問題になぜ1億も…原監督謝罪にファンは納得できるのか

21日発売の「週刊文春」で、元暴力団員の要求に応じて1億円を払っていたと報じられた巨人・原監督。巨人の説明では、原監督は知人から借金して1億円を用意し、2人組に支払ったが、相手が暴力団員などの反社会的勢力であるという認識はなかったという。

 確かに原監督は被害者である。だが、1億円もの大金を支払っていた事実に、まずは驚かされた。さらに言えば、庶民感覚からすれば、18年も前の件で1億円もの大金を要求するという行動は、どうしても反社会的勢力の人物によるものと連想してしまう。

 巨人は会見を開いて反社会的勢力への利益供与を完全否定した。原監督も「浅はかなことをした。深く反省している」と謝罪したが、果たしてファンは心の底から納得できるのだろうか。巨人の初優勝で交流戦は盛り上がった。それに水を差す問題発覚でファンを失望させてしまったのではないかという心配が残る。

 先月発表された1試合平均の入場者数は、東日本大震災の影響を受けた前年と比べてもセが2・4%、パが6・3%も減っている。昨秋の日本シリーズ前に起きた清武英利元代表による内部告発、開幕前に発覚した新人選手の契約金問題などによるイメージダウンは計り知れない。後を絶たない巨人の醜聞がその一因となっているとすれば、プロ野球界にとっては不幸なことである。


スポニチアネックス



[18年前の問題になぜ1億も…原監督謝罪にファンは納得できるのか]の続きを読む

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

孤立の恐れ…造反後の展望描けぬ小沢グループ

民主党の小沢一郎元代表グループは、消費税率引き上げ関連法案に造反の動きを強めているが、造反後の展望は必ずしも描けていない。

 党執行部は、造反に対する厳正処分をちらつかせ、引き締めに努めている。

 小沢グループの幹部は18日、国会内で対応を協議し、消費増税法案に反対する方針を確認し、衆院で約80人いるグループ内の投票動向を分析した。

 昨年、菅内閣に対する内閣不信任決議案の採決で、小沢氏は欠席し、グループ内からは「中途半端だった」と失望する声が出された。このため、消費増税法案には反対するとの見方が強い。グループ幹部が「反対」で意見を集約しようとしているのは、小沢氏と足並みをそろえるとともに、「消費増税に反対意見の強いグループの若手を、『欠席』や『棄権』でまとめるのは容易ではない」という事情もある。

 もっとも、民主、自民、公明3党の協議が整い、民主党の中間派にも賛成論が広がったことで、小沢グループは孤立しつつある。小沢氏と連携してきた鳩山元首相は18日、輿石幹事長と国会内で会談して着地点を模索するなど、「絶対反対」の主戦論とは距離を置き始めた。小沢グループ内では、政務三役を中心に法案に賛成する意向の議員もいる。

 小沢グループ幹部はこのため、現実的目標を「反対票を50人強そろえ、与党勢力を事実上、過半数割れに追い込む」ことに定めた。「小沢グループ議員がいなければ、与党だけで法案を可決できなくなる」として野田政権を揺さぶる戦略だ。

読売新聞



[孤立の恐れ…造反後の展望描けぬ小沢グループ]の続きを読む

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

トレイルブレイザー鼻出血で宝塚記念回避

宝塚記念に登録していたトレイルブレイザー(牡5、池江)は鼻出血のため出走を回避した。20日に栗東Cウッドで武豊騎手を背に6ハロン83秒0-12秒2をマークしていたが、追い切り後に発症。今後は北海道新冠町のノースヒルズマネジメントへ放牧に出される。池江師は「申し訳ありません。立て直してまた勇姿をお見せしたい」とコメントした。同馬は京都記念後にも鼻出血によりドバイ遠征を断念している。

日刊スポーツ



[トレイルブレイザー鼻出血で宝塚記念回避]の続きを読む

テーマ:競馬 - ジャンル:ギャンブル

沢&丸山復帰も…なでしこ、宿敵・米国に敗れる

サッカー女子の国際親善試合スウェーデン招待に参加している日本代表「なでしこジャパン」は18日、スウェーデンのハルムスタードで米国代表と対戦し、1―4で敗れた。ロンドン五輪で最大のライバルと目される強豪に完敗し、本番に向けて不安を残す結果となった。

 日本はMF沢が110日ぶりに復帰、センターバックに矢野と宇津木を起用したが、序盤からフィジカルに勝る米国に押し込まれ、前半3分にモーガンに先制ゴールを許すと、その7分後にはワンバックにゴールを決められて2失点と、守備に課題を露呈した。

 しかし、同26分に左サイドからの宮間のクロスに永里が頭で合わせて1点を返し、その後は再三のピンチをしのいだ。

 日本は後半に入って持ち味のパスがつながるようになり、リズムをつかみかけたが、沢が後半13分で途中交代すると、同16分に、またもモーガンにゴールを許し、リードを2点に広げられてしまう。同26分には、川澄に代えて昨年9月の右膝前十字じん帯損傷の大ケガから復活した丸山を投入したが、追い上げるどころか、終了間際にも失点。結局、米国の誇るモーガン、ワンバックに2点ずつ決められての完敗だった。

 これで対戦成績は日本の1勝5分け(1PK勝ちを含む)22敗となった。今年に限れば、2度対戦して1勝1分け1敗。3月にポルトガルでのアルガルベ杯で1―0の初勝利を挙げ、4月に日本で行われた親善試合では1―1で引き分けていた。


スポニチアネックス



[沢&丸山復帰も…なでしこ、宿敵・米国に敗れる]の続きを読む

テーマ:なでしこジャパン - ジャンル:スポーツ

【ディアヌ賞】惜しい!ディープ娘ビューティー 仏2冠ならず

フランスオークス(ディアヌ賞)が17日(日本時間同日午後)、パリ郊外のシャンティー競馬場で行われ、スミヨン騎乗のディープインパクト産駒ビューティーパーラー(ルルーシュ)は2着に敗れた。仏1000ギニー(日本の桜花賞に相当)に続くG1制覇はならず、デビューからの連勝も4でストップ。勝ったのはムルタ騎乗のヴァリーラだった。

 3番手を進んだビューティーパーラーは直線入り口で早々と先頭へ。後続を引き離し、2冠目前と思われたが、ただ1頭伸びたヴァリーラに残り100メートルでかわされ3/4馬身差の2着。スミヨンは「いい競馬だったが、勝ち馬が迫った時にもう脚は残っていなかった」と無念そう。ルルーシュ師は「私の作戦ミス。ペースメーカー(ベストオブオール)に逃げを徹底させなければいけなかった。ただ、3着馬は(3馬身)離した。決してマイラーではないことは証明できた」と語った。

 師は夏を休養に充て、秋はヴェルメイユ賞(9月16日、ロンシャン)でG12勝目を狙うと発表。このレースの戦い方次第で凱旋門賞(10月7日、ロンシャン)も見えてくる。ディープ娘は次の夢へと走り始める。(パリ・沢田康文通信員)

 ◆ディアヌ賞(仏オークス=G1、芝2100メートル)

 (1)ヴァリーラ(ムルタ)2分10秒1

 (2)ビューティーパーラー3/4馬身

 (3)ラジュワ3馬身

 ▽ディアヌ賞 フランス牝馬クラシック第2戦で仏オークスとも呼ばれる。1841年に第1回が行われて以降、芝2100メートルで争われ、仏の3歳最強牝馬決定戦として位置づけられている。ここで上位に入った馬は秋にヴェルメイユ賞(9月16日、ロンシャン)を目指し、さらに凱旋門賞へと向かうのがパターン。

 ▽シャンティー競馬場 パリの北42キロ、観光地として有名なシャンティー城に隣接している。1周2300メートル、直線550メートルの右回りコースで、3コーナーの向こうに美しい城がそびえる。周囲に広がる約7000ヘクタールの森にはパリ市民が週末を過ごす別荘や、有力厩舎が使用する調教場が点在する。

スポニチアネックス



[【ディアヌ賞】惜しい!ディープ娘ビューティー 仏2冠ならず]の続きを読む

テーマ:競馬 - ジャンル:ギャンブル

.さしこ「いいとも!」出演、タモリ「今日でお別れなんだ」に「博多から通います!」

週刊誌で報じられた恋愛スキャンダルを理由にAKB48から福岡・博多を拠点とするHKT48への移籍が決まった指原莉乃が18日、フジテレビ系「笑っていいとも!」に出演した。

 16日の移籍発表後、初の生放送出演。番組テロップで「HKT48」として登場した指原は司会のタモリから「博多に行くんだって?」とふられると、「そうなんですよ。博多に引っ越します」と手をたたきながら話し、トラブルから吹っ切れたようにいつもの明るい笑顔を浮かべた。

 「じゃあ、今日でお別れなんだ」と言われると「違いますよ~。これからは博多から出て来ます」と答えると番組観覧者から大きな拍手。それに自信を得たように「通います。週1回来ます」と宣言した。

 白いメッシュワンピース姿の指原は、終始明るい表情を浮かべ、HKTのメンバーと17日に対面したことも明かしていた。


デイリースポーツ

[.さしこ「いいとも!」出演、タモリ「今日でお別れなんだ」に「博多から通います!」]の続きを読む

テーマ:芸能界のニュース - ジャンル:アイドル・芸能

西川女史、暴露の長谷川理恵にブーイング「賞味期限が切れて結婚した」

今月8日に出版した自叙伝「願力 愛を叶える心」の中で、石田純一や神田正輝ら過去の男性との赤裸々エピソードを暴露し、話題を集めているタレント・長谷川理恵について、医師でタレントの西川史子が17日、レギュラー出演するTBS系「サンデージャポン」で「何でこのタイミングで(本を)出さなきゃいけないのか分からない」とピシャリと“批判”した。

 現在妊娠5カ月の長谷川は、“できちゃった婚”のお相手・実業家の楠本修二郎氏と9日に米・オレゴン州のポートランドで挙式。ブログでは自ら「オーガニック婚」と命名していた。

 実名こそ出していないが、石田や神田ら過去の交際相手との赤裸々エピソードを次々と暴露した自叙伝で、長谷川は楠本氏から高級宝飾店「ハリー・ウィンストン」のダイヤの婚約指輪をもらった時に「あ、小さい」とがっかりし、夫に伝えたことでケンカになったことなどまで明かしている。

 西川女史は、長谷川について、「結局、賞味期限が切れて結婚したのかな」とバッサリ。「何でこのタイミングで(本を)出さなきゃいけないか分からない」とあきれモードだった。同じくレギュラーのテリー伊藤も「ダンナはどう思うんだろうね」と理解できない様子。次々とブーイングの声があがっていた。


デイリースポーツ




[西川女史、暴露の長谷川理恵にブーイング「賞味期限が切れて結婚した」]の続きを読む

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

.声優・皆口裕子が今秋より休業 海外留学へ

アニメ『YAWARA!』の主人公・猪熊柔役や『ねるとん紅鯨団』(フジテレビ系)のナレーションなどで知られる声優の皆口裕子が16日、今秋より休業して海外留学することを自身のブログで発表した。

 昔から「外国で生活すること、英語がきちんと話せるようになること」が夢だったといい、所属事務所にも「『レギュラーが途切れたら行きたい!』とずいぶん昔に伝えていたのですが、有難いことにこれまでたくさんのお仕事に恵まれ、実現することはできませんでした」という。

 そんな中で昨年デビュー30周年を迎え、芝居を初プロデュースし、また東日本大震災などで「いろいろなこと」を考えるきっかけができ、「いままでのこと、これからのこと そして、ある夏の日思いきることに決めたんですっ 不安なことのほうが多いけど、1年懸けて準備をしてみよう! これからの自分のために行動しよう!」と決意を固めたという。

 現時点では具体的な期間や留学先などは明かしておらず、今後の続報が待たれる。

オリコン



[.声優・皆口裕子が今秋より休業 海外留学へ]の続きを読む

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

3週間ぶり再開のJ1、仙台が4発勝利で首位キープ

3週間ぶりに再開したJ1は16日、各地で第14節を行った。首位ベガルタ仙台はホームで最下位コンサドーレ札幌と対戦し、4-1で勝利した。FW柳沢敦が2得点の活躍をみせると、FWウイルソンも3戦連続弾。途中出場のFW中原貴之もゴールを決めるなど攻撃陣が躍動をみせた。5月26日に行われた前節・川崎F戦で3戦ぶりの黒星を喫した仙台だったが、今季14試合目にして早くも勝ち点を30に伸ばすと首位をキープした。

 FW赤嶺真吾、MF関口訓充、DF上本大海ら主力3選手を故障で欠く仙台。2トップは柳沢とウイルソンが務め、CBでは渡辺広大を起用した。対する札幌はFW大島秀夫が1トップを担い、最終ラインでDF岡山一成が今季初出場を果たした。

 仙台の攻撃を耐え忍んでいた札幌だったが、前半終了間際のロスタイム2分に試合は動く。ウイルソンの右クロスをファーサイドの柳沢がヘディングシュート。これがゴール前右のMF山本真希に当たると、ボールはゴールネットへ吸い込まれた。記録上はオウンゴールではなく、柳沢の得点となった。柳沢にとっては今季初得点であるとともに、仙台加入後は初となる本拠地・ユアテックスタジアムでのゴール。仙台が先制に成功し、1-0で前半を折り返した。

 リードを奪った仙台は後半も果敢に仕掛ける。後半開始2分には早くも追加点。MF富田晋伍の縦パスに右サイドへ抜け出したMF太田吉彰が中央へ折り返す。走り込んできた柳沢が右足ダイレクトで叩き込んだ。柳沢の今季2点目で2-0と差を広げた。しかし2分後にはアクシデントから失点。MF河合竜二が蹴り込んだロングボールをDF鎌田次郎がクリアミス。頭で流したボールはゴールネットを揺らしてしまった。2-1と1点を返される。

 それでも失速しない仙台は後半11分に3点目。富田が中央でボールを奪取。すかさず右サイドへパスを送る。これを受けたMF梁勇基が右クロス。ニアサイドに飛び込んだウイルソンが合わせて、頭で叩き込んだ。ウイルソンの3戦連続弾が決まり、3-1と再び2点差に広げた。後半22分には柳沢に代わって、FW中原貴之を投入。すると出場から5分後の後半27分、中原が起用に応えた。梁の右CKに飛び込むとゴール正面からヘディングシュート。4-1と試合を決定づけた。そのまま試合は終了し、仙台が勝利。首位の座をキープした。

 試合後、2得点を決めた柳沢は「自分の特徴としてはポストプレーで周りを活かしながらゴール前に入っていく動きを意識していた」とコメント。本拠地・ユアスタで初ゴールが決まったことには「なかなかゴールが生まれなくて、ようやくユアスタでゴールが生まれて良かった。最高に嬉しいですが、まだシーズン途中なので爆発したいのは抑えて次の試合に向かっていきたい」と話すと笑顔をみせた。


ゲキサカ



[3週間ぶり再開のJ1、仙台が4発勝利で首位キープ]の続きを読む

テーマ:ベガルタ仙台 - ジャンル:スポーツ

政府、大飯再稼働を決定へ=原発事故後で初、来月にも運転―福井知事同意・閣僚会合

西川一誠福井県知事は16日午前、野田佳彦首相らと会談し、関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働に同意すると伝えた。野田首相は「決断に感謝する」と謝意を表明した。政府はこれを受け、首相と枝野幸男経済産業相ら関係3閣僚による会合を開催。国民の一定の理解は得られたとして再稼働を最終決定する。
 昨年3月の東京電力福島第1原発事故以降、定期検査で停止した国内の原発の運転再開が決まるのは初めて。
 関電は直ちに準備作業に着手。まず大飯3号機の稼働を7月上旬にも再開する見通しだ。これにより、5月上旬から続いていた国内全原発の停止という事態は2カ月で解消されることになる。 


時事通信




[政府、大飯再稼働を決定へ=原発事故後で初、来月にも運転―福井知事同意・閣僚会合]の続きを読む

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

AKB指原が謝罪「お友達だったことは本当」 HKT移籍へ

14日発売の「週刊文春」で元カレと名乗る男性に交際当時の様子を暴露された、AKB48の指原莉乃(19)が16日未明、ニッポン放送のラジオ番組「AKB48のオールナイトニッポン」で「その人とお友達だったことは本当です。本当にすみませんでした」と涙ながらに騒動を釈明し、ファンへ謝罪した。番組に一緒に出演した総合プロデューサーの秋元康氏(56)は、指原に姉妹グループ、HKT48への“移籍”を命じた。

 指原は「最初その話を聞いたとき、何の事だか分からなくて。記事を読んですごくビックリしました。中身に関しては事実じゃないこともたくさんありましたが、その人とお友達だったことは本当です」と涙声で今回の騒動を弁明。「ご飯を食べて吐いて、を繰り返して…。ツアーのリハーサル中に過呼吸になって。お母さんにもなかなか話せなくて。ファンの皆さんの(ブログの)コメントに心が苦しくなりました。本当にすみませんでした」と謝罪した。

 秋元氏は「どうなの? 本当のところは」と切り出し、「そういうことが出てくるところまで来たんだよ。無名だったらそういう話も出てこないじゃん。昔のことが出てくるのもしょうがない。かつて誤解される行動を取ったんだから」と今回の“過ち”を諭すように言い聞かせた。

 さらに「スルーすると『指原には甘いのか』となってしまう。凄く難しいよね」と“本題”に入ると、恋愛禁止のおきてを破った罰として「AKBのために頑張らなくてはならない。できるだけ早く…、明日からだな…、HKT48に移籍します」と博多行きを命じ、指原も「ハイ」と素直に返事した。

 「週刊文春」の記事によると、もともと指原のファンだった同男性が指原と交際していたのは08年夏から09年にかけて。同誌は指原が送信したとされるメールや写真も掲載している。

 指原は「さしこ」の愛称と“へたれキャラ”で人気急上昇中で、今月6日に日本武道館で行われた「第4回AKB選抜総選挙」では、昨年の9位から4位へと大躍進を遂げていた。


サンケイスポーツ



[AKB指原が謝罪「お友達だったことは本当」 HKT移籍へ]の続きを読む

テーマ:芸能界のニュース - ジャンル:アイドル・芸能

小島茂師、不服申し立て棄却に「これからが大変」

10日の東京8Rにおける裁決(走行妨害の申し立てを棄却)について、小島茂之師(44)が行った不服申し立てに関する裁定委員会が13日午後、東京都港区のJRA六本木事務所で開かれ、同委員会は訴えを棄却した。

 外部委員3人を含む5人の裁定委員が小島茂師、レース当日の裁決委員双方から意見聴取し、VTRでレースを検証したが「被害の大きさから走行妨害とは認められないので、走行妨害の申し立て棄却は相当」と結論づけた。

 棄却を通知された小島茂師は「こういう結論しか出せないのは残念。納得できる理由をつけてくれとお願いしたが、納得できるものではなかった」と落胆の表情。「きょうで終わると思ったが、これからが大変。支援してくれる人もいるので、ベストの方法を考えたい」と裁判やスポーツ仲裁機構など外部の審議機関に訴える可能性を示唆した。


スポニチアネックス




[小島茂師、不服申し立て棄却に「これからが大変」]の続きを読む

テーマ:競馬 - ジャンル:ギャンブル

【仙台】練習不参加赤嶺代役に中原&柳沢

仙台は14日、仙台市内で練習を行った。16日のリーグ再開初戦(対札幌)へ向け、2本の紅白戦を実施。右内転筋を痛めて練習に参加しなかったFW赤嶺真吾(28)の代役として中原貴之(27)と柳沢敦(35)をそれぞれテストするなど、2通りのメンバーを試した。手倉森誠監督(44)は「(赤嶺は)今日は有休を取らせました」とニヤリ。首位として最下位札幌をホームに迎えることについては「周りからは勝って当たり前と思われるかもしれない。それくらい厳しいゲームはなかなかない」と気を引き締めていた。


日刊スポーツ




[【仙台】練習不参加赤嶺代役に中原&柳沢]の続きを読む

テーマ:ベガルタ仙台 - ジャンル:スポーツ

[EURO]M・ゴメス2発でドイツが連勝、連敗のオランダはGL突破へ暗雲…

[6.13 EURO2012 GL・B組第2節 ドイツ2-1オランダ ハリコフ]

 EURO2012(欧州選手権)は13日、B組のグループリーグ第2節の2試合を行った。ドイツがFWマリオ・ゴメスの2得点でオランダに2-1で勝利。FWロビン・ファン・ペルシーに1点を返されるも何とか逃げきり、同組で唯一の連勝を飾った。この結果によりB組は、最終節を残して勝ち点6のドイツが単独首位に立ち、グループリーグ突破へ大きく前進。その後を勝ち点3のデンマークとポルトガルが追い、未だ勝ち点0のオランダは敗退こそ決まっていないものの苦しい状況に追い詰められた。最終節は17日に行われ、ドイツはデンマークと、オランダはポルトガルと対戦する。

 ドイツは1-0で勝利したポルトガル戦と同じ先発メンバー。1トップはFWマリオ・ゴメスが務め、2列目には右からミュラー、エジル、ポドルスキが入った。
 一方、初戦でデンマークに0-1で敗れたオランダは先発を一人変更。故障明けのDFマタイセンが今大会初先発を果たし、DFヘイティンハとCBを組んだ。1トップには引き続きFWファン・ペルシーを起用した。

 ファーストシュートはオランダだった。前半7分、DFファン・ボメルが前線にスルーパス。抜け出したファン・ペルシーが左足でシュートを打つがGKノイアーの正面。得点にはつながらない。対するドイツも直後の前半8分にこの日最初のシュートを放つ。右サイドからのスローイン、ファンボメルがクリアしたボールがPA手前エジルの足元へ。ノンステップで振り切った右足シュートはポスト右を叩くと、GKにクリアされた。じりじりとした展開のなかで時間は進む。

 すると前半24分、ドイツが鮮やかなパスワークでオランダ陣内を崩しにかかった。右サイドから展開し、ミュラーからのパスを受けたMFシュバインシュタイガーがゴール正面でためをつくり、絶妙なスルーパス。オフサイドぎりぎりで飛び出したゴメスが鮮やかなターンでDFをかわすと、右足シュート。バイエルン所属の3選手が連動した動きをみせ、ドイツが先制に成功。ゴメスにとっては初戦に続く2戦連続弾となった。

 ドイツの勢いは止まらない。前半38分には早くも追加点。ノイアーからのボールを受けたゴメスが右サイドで粘る。後方のエジルにパスを預けるとPA内へ斜めに走り込んだ。エジルからのパスを中央で受けたシュバインシュタイガーは絶妙な間を取ると、PA右へスルーパス。走り込んでいたゴメスが右足を振りぬいた。ボールは左サイドネットへ豪快に突き刺さり、ドイツが2-0と差を広げた。
 
 なんとか1点を返そうと奮闘するオランダだったが、ゴールは遠い。左サイドのFWアフェライはなかなか見せ場をつくれず。右サイドのMFロッベンはDFラームのマークに苦しんだ。0-2で前半を折り返す。

 後半に入り、オランダは2枚の交代カードを切る。4-2-3-1から4-3-3にシステムを変更。アフェライとファン・ボメルに代わって、FWフンテラールとMFファン・デル・ファールトを投入した。フンテラールが1トップを務め、右にファン・ペルシー。左にロッベンが入った。アンカーはMFデ・ヨングが務めた。後半13分にはファン・ペルシーが決定機を迎えるが、GKノイアーのビックセーブに阻まれる。同26分には左サイドから仕掛けたMFスナイデルがシュートを放つが、走り込んできたDFボアテングに脇腹でクリアされた。

 それでも徐々に攻勢を強めると後半28分についにゴールが生まれた。ロッベンのパスを受けたファン・ペルシーが中央からドリブル突破。フリーのフンテラールに目もくれず。自ら強気に持ち込むとDFバトシュトゥバーの股間を抜く右足シュート。1-2と1点差に詰め寄った。

 ドイツは後半27分にゴメスに代わり、FWクローゼを投入。1点差にされて迎えた同36分にはエジルに代えて、MFクロースをピッチへ送る。一気に追いつきたいオランダは同36分に最後の交代カードを切る。ロッベンに代えて、FWカイトが出場した。しかしドイツの守備は堅く、なかなかバイタルへ持ち込めない。ファン・デル・ファールトが放ったミドルシュートはポスト右へ外れた。

 1点リードのドイツは最後まで攻めの姿勢を崩さず、途中出場のクローゼが前線へプレッシャーをかけに行く。押し込まれる場面もあったが、隙をみれば一転して枚数をかけて攻めに転じた。終了間際のロスタイム1分には最後の交代枠でミュラーに代わり、MFベンダーを投入。3分間のロスタイムで試合は動かずに試合は終了。ドイツがオランダに2-1で逃げ切り、連勝を飾った。


ゲキサカ



[[EURO]M・ゴメス2発でドイツが連勝、連敗のオランダはGL突破へ暗雲…]の続きを読む
過労ダウンのスギちゃん、点滴治療で即日復帰 ブログで陳謝

過労のため14日のイベントを欠席したピン芸人のスギちゃんが同日、ブログで「体調不良になってしまい皆様に迷惑をかけてしまい申し訳ございませんでした」と謝罪。仕事に穴をあけたことがさすがに響いたのか「深くお詫びいたします」と、いつものワイルドキャラを封印して陳謝した。

 スギちゃんはこの日、東京ビッグサイトで開催された『東京おもちゃショー2012』に出演予定だったが、体調が優れず病院へ急行。急きょ同じ事務所のピン芸人・小島よしおが代役を務めた。スギちゃんは「今は点滴をうってもう復活しておりますのでご心配おかけいたしました」と体調も回復、「これからも宜しくお願いします」と丁寧なコメントに終始した。


オリコン




[過労ダウンのスギちゃん、点滴治療で即日復帰 ブログで陳謝]の続きを読む

テーマ:芸能界のニュース - ジャンル:アイドル・芸能

.内田博“斜行”1着に、小島茂師不服申し立て「一石を投じる」

長い審議の末、着順どおりに確定した瞬間、東京競馬場のファンからは大きなどよめきが起こった。

 問題のレースは10日の東京8R(3歳上500万下、芝1600メートル)。1着馬のゴール前の斜行は、明らかに“アウト”と思われたが、判定はセーフ。これには、被害を被った小島茂之調教師は不服申し立てを行うと宣言した。

 直線で外から伸びて先頭に立ったファイナルフォームが、ゴール前で急に外側に斜行。さらに外から追い込んだランパスインベガスは前をカットされ、鞍上が立ち上がる格好となった。到達順位は1位ファイナル、2位に内で粘ったヒラボクインパクト、3位ランパスだったが、ゴール手前でのランパスの脚いろは際立っており、スムーズに走れていれば2位に上がっていたと思われた。

 審議の対象はファイナルの内田博幸騎手で、直線で右ムチを使用していたが、ゴール手前で左ムチに持ち替えて叩き、それに馬が反応して、外に寄れた。このことからも降着(1位入線から、被害対象馬のランパスの後ろの3着)のムードが漂ったものの、レース終了から約15分もの時間が経過した午後2時19分に着順の変更はなく確定した。

 この件について、JRAは最終レース終了後にパトロールビデオを使用して報道陣に説明。青木裁決委員は「被害を受けた場所とゴールとの位置関係を考慮した。今回は被害を受けて2~3完歩(15~20メートル程度)でゴール。被害を受けている最中で入線しており、被害が極限に達したものではなかった」と、走行妨害に至らなかった理由を説明した。

 ただし、内田博騎手に対しては「不用意なムチの使用で、危険性がある」との理由で、開催日2日間の騎乗停止処分を科した。 走行妨害の申し立ては棄却された、ランパスインベガスの小島茂之調教師は、裁決についての不服申し立て(レース翌日から2日以内に保証金10万円を支払う)を行うと話した。

 小島茂師は「もともと私は競馬ファンであり、2着が3着になってしまったということは、ファンに納得してもらえないと思う。(裁定が)ひっくりかえらないのは分かっているが、一石を投じるしかない」と苦しい胸の内を明かした。


サンケイスポーツ



[.内田博“斜行”1着に、小島茂師不服申し立て「一石を投じる」]の続きを読む

テーマ:競馬 - ジャンル:ギャンブル

ツイッター発言が問題に、市議除名へ 群馬・桐生

地元での献血についてツイッターで「放射能汚染地域に住む人の血って、ほしいですか?」とつぶやくなどした群馬県桐生市の庭山由紀市議(43)に対し、同僚市議17人が10日、議員資格を失わせる除名の懲罰動議を荒木恵司議長に提出した。市議会で可決される人数を超えており、早ければ20日にも除名が決まる見通しだ。

 庭山氏がツイッターでつぶやいたのは5月25日。市役所前の献血車の画像を公開してのつぶやきに、ネット上で批判が広がり、市議会事務局や市にも計700件を超える抗議の電話やメールが寄せられた。

 懲罰動議では、この問題に加え、東京電力福島第一原子力発電所事故後の野菜の流通をめぐり、地元の農協組合長を名指しで「犯罪者」とつぶやいたことなどに謝罪や訂正の意思はないとする態度を問題視。さらに市内の農作物を「毒物」とつぶやき、釈明を求めた議会運営委員会の場でも「毒物」と発言したことなどを挙げ、「もはや公職の立場に全くふさわしくない」と除名を求めている。

朝日新聞




[ツイッター発言が問題に、市議除名へ 群馬・桐生]の続きを読む

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。