レンタルCGI アクセスランキング フェンリルの遠吠え 2011年12月
フェンリルの遠吠え
不定期にその時に起こった出来事を語ったりしてます。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
震災がれき「受け入れない」6割 東西で意識格差

東日本大震災に伴い発生した宮城県、岩手県の震災がれきの処理について、「現状で受け入れをする考えがない」と回答した都道府県と政令市が計36団体あり、約6割に及ぶことが、産経新聞の調査で分かった。ほぼ全ての自治体が「放射能への不安」を理由に挙げた。受け入れに消極的な自治体は西日本に多く、東西の意識格差が浮き彫りになった。

 調査は電話での聞き取り方式で、12月中旬から下旬に実施。

 被災3県と距離的な理由で受け入れ困難な沖縄を除く43都道府県、仙台市を除く18政令市の計61自治体の担当者に、がれきの受け入れに関する現状を聞いた。都道府県には把握できている市町村の状況も聞いた。

 京都府は回答を拒否。2つの自治体が「住民の苦情で業務に支障の出る恐れがある」などとして、匿名を条件に回答した。

 都道府県のうち、がれきを「すでに受け入れている」と回答したのは東京都、山形県(山形市など6市町)、青森県(三戸町)の3自治体のみ。「受け入れる考えがある」と前向きな姿勢を示したのは15にとどまり、「ない」とした27を下回った。

 政令市では「ある」と「ない」が9ずつで同数だった。

 「ない」とした団体のうち大多数は「放射性物質への住民の不安」を理由にした。焼却施設や埋め立て施設など規模が小さく「受け入れられる状況にない」とした自治体もあった。茨城、栃木、千葉の3県は自らも被災地のため、受け入れは困難とした。

 「ある」と回答した自治体でも、すでに具体的な受け入れの動きが出ているところがある一方、高知や三重県などでは「受け入れたい気持ちはあるが、積極的な市町村がない」などと説明した。

 被災地との距離も大きく影響。東北・関東では前向きな自治体が目立つ一方、近畿では大阪府が受け入れの独自基準を策定した以外に大きな動きはなかった。九州では北九州市が受け入れを検討している以外は全自治体が「ない」と答えた。

 ■「東日本とは違う」

 がれき処理については、原発事故の影響が大きい福島県は県内処理を基本とすることになっており、岩手、宮城両県の県外処理が課題になっている。

 環境省によると、岩手県のがれき総量は同県の年間一般廃棄物の11年分に相当する57万トン。宮城県では判明分だけで、それを遙かに上回る338万トンのがれきが発生した。

 一方、産経新聞の調査によると、東京都、山形県、青森県が7月以降に受け入れたがれき量は約64万5600トンにとどまっている。“救いの手”はなぜさしのべられないのか。

 四国地方の県の担当者は「東京や静岡のように協力したい気持ちはあるが、すでに放射能が来ている東日本と、西日本では(住民の)考え方が基本的に違うと思う」と吐露する。

 周辺住民からきた電話やメールは数百件に上り、ほとんどが受け入れに反対。「がれきを受け入れれば、おたくの農作物はもう買わない」との声もあり、「うちは一次産業が中心。風評被害を考えれば、受け入れたくても…」と担当者は困惑する。

 ■“脅迫”…強烈な拒否反応

 より深刻な“方針転換”もあった。佐賀県武雄市は市内のごみ処理施設での受け入れを計画。11月28日に受け入れを表明したが、直後から「苦しみをお前たち職員に与えてやる」などと脅迫めいた電話やメールが相次いだ。このため、わずか3日後に樋(ひ)渡(わたし)啓祐市長が受け入れを断念を表明。

 批判の電話には「イベントを妨害する」などもあり、樋渡市長は「市民に危害を及ぼす予告は看過できない。武雄市産(品)の不買運動まで起きている」と説明した。

 また、大阪府でも放射能の専門家を招いた会議が、傍聴した反対住民のやじで続行できなくなるトラブルもあったという。

 「うちには原発もなく、職員にも放射能の知識がない」。住民も役所の職員も、放射能に対するそこはかとない不安感が受け入れ論議の足かせとなっているのは明白だ。

 ■「8千ベクレル」の誤解

 受け入れの考えが「ない」と回答した各自治体が問題とするのは、環境省が提示した焼却灰の埋め立ての基準だ。

 環境省は放射性セシウム濃度が1キロあたり「8千ベクレル以下」なら埋め立て可能とする。だが、昭和38年施行の原子炉等規制法の規則では、これまで「100ベクレル以下」のものを「放射性物質に汚染されたものではないもの」とみなし、一般ゴミとして原発敷地外で処分することを認めてきた。

 全国知事会では12月20日にまとめた国への要望案で、基準が「80倍」になったことについて言及。受け入れに消極的な自治体の多くは、「8千ベクレルでは説明がつかない」などと国の対応を批判している。

 だが、岩手、宮城両県が受け入れを要請しているがれきの放射性濃度は、高いものでも岩手が普代村の39ベクレル、宮城が石巻市の116ベクレルと「8千ベクレル」にはおよそ届かない。1キロ当たり100ベクレル以下であれば法令上、放射性廃棄物とはいえず、金属や木材などリサイクルも可能なレベルだ。

 環境省では12月上旬、ようやく住民向けパンフレットを作成し、説明に乗り出すというが、宮城県の担当者は「処理しなければ復興にも入れず、国には受け入れの環境作りをお願いしたい」と訴えている。


産経新聞



[震災がれき「受け入れない」6割 東西で意識格差]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

2011年、サッカー界にできたことは?震災で確認した「フットボールの力」。

2011年12月23日、ユアテックスタジアム仙台は小雪がちらついていた。

 東日本大震災の被災地支援を目的とした「クリスマス・チャリティーサッカー」が日本プロサッカー選手会の呼びかけで行なわれ、高校時代を仙台で過ごした香川真司や岩手出身の小笠原満男ら東北にゆかりのある選手たちをはじめ、Jリーグ、海外から多くの日本人プレーヤーが集まった。クリスマス休暇を利用して早期に帰国できた内田篤人、吉田麻也、槙野智章らも参加した。

Number Web




詳しい内容はこちらを読んで下さい。

[2011年、サッカー界にできたことは?震災で確認した「フットボールの力」。]の続きを読む

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

『この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO』や『EVE burst error』などを手掛けたゲームクリエイター菅野ひろゆき氏が死去

アーベルは、同社創立者であり『この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO』や『エクソダスギルティー』、『EVE burst error』などを手掛けたことで知られるゲームクリエイター菅野ひろゆき(洋之)氏が、去る2011年12月19日に脳梗塞およびそれに伴う脳内出血のため永眠したことを明らかにした。なお、通夜および葬儀については故人の意向により近親者にて執り行われたとのこと。

ファミ通.com



[『この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO』や『EVE burst error』などを手掛けたゲームクリエイター菅野ひろゆき氏が死去]の続きを読む

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

【有馬記念】オルフェーヴル4冠達成!ブエナビスタは7着

第56回有馬記念(25日、中山10R、GI、3歳以上オープン、芝2500メートル、1着本賞金2億円=出走13頭)池添謙一騎手騎乗の1番人気オルフェーヴル(牡3歳、栗東・池江泰寿厩舎)が圧巻の差し切りで4冠達成。勝ちタイム2分36秒0(良)。

 3/4馬身差の2着に好位から鋭く伸びた7番人気エイシンフラッシュ、さらにクビ差の3着に中団から追い込んだ9番人気トゥザグローリーが入り、このレースがラストランのブエナビスタは直線で伸びを欠いて7着、春秋グランプリ制覇を狙ったアーネストリーは主導権を握るも10着に敗れた。

 出走馬全頭のGIタイトルを合わせると史上最多の「19」。そんな空前絶後の“有馬劇場”で主役を射止めたのは、3冠馬オルフェーヴルだった。

 主導権を握ったアーネストリーが1000メートル63秒8の超スローペースを作り出すなか、オルフェーヴルはなんと後方を追走。展開を考えると絶体絶命ともいえるポジションだったが、そのことがオルフェの強さをさらに引き立たせた。

 一気にペースアップした3コーナー過ぎ。オルフェは外めを駆け上がって徐々にポジションを押し上げると、直線では馬場の外めを一気に伸びた。上がり3ハロンはメンバー2位タイの33秒3。最後は内で伸びるエイシンフラッシュを3/4馬身退け、栄光のゴール板を駆け抜けた。3冠馬が3歳時に有馬記念を制覇したのは、84年シンボリルドルフ、94年ナリタブライアンに続く3頭目。ディープインパクトでさえ成し遂げられなかった偉業達成だ。

 そのオルフェーヴルには来年、凱旋門賞挑戦が待っている。「まだまだ強くなる」とはレース後の池添騎手。国内にもはや敵はいない。2012年の競馬界は、いよいよオルフェ時代に突入する。

 オルフェーヴルは父ステイゴールド、母オリエンタルアート、母の父メジロマックイーンという血統。全兄ドリームジャーニーは09年の同レースを制しており、兄弟での有馬制覇は史上初。通算成績11戦7勝。重賞は11年のスプリングS(GII)、皐月賞(GI)、日本ダービー(GI)、神戸新聞杯(GII)、菊花賞(GI)に続く6勝目。GI4勝目。池添謙一騎手、池江泰寿調教師はともに09年ドリームジャーニー以来2度目の有馬記念制覇。

サンケイスポーツ



[【有馬記念】オルフェーヴル4冠達成!ブエナビスタは7着]の続きを読む

テーマ:競馬 - ジャンル:ギャンブル

明日は有馬記念!!
明日はいよいよ有馬記念ですね。

女傑ブエナビスタと三冠馬オルフェーブルの一騎打ちかと

騒がれてますが、ヴィクトワールピサやアーネストリー、

トーセンジョーダンなどなど虎視眈々と2頭を打ち負かそう

としている兵(つわもの)たちがいます。




個人的には大好きなバラ一族のローズキングダムと鞍上が

武豊というレッドデイヴィスに期待してます(笑)




泣いても笑ってもこれが今年最後のGⅠレース。

悔いのない闘いを見せて欲しいものです。






ちょっとここで過去を振り返ってみましょうか・・・



まさに2頭のマッチレースだったテンポイント優勝のレース。

着差は僅かだが、その強さを見せつけたグラスワンダー。

“シャドーロールの怪物”の名に相応しい強さのナリタブライアン。

感動のラストランを見せてくれたオグリキャップ。

ケタ違いの強さをまざまざと見せつけたディープインパクト。




しかし、自分の中で最高の有馬記念はこれ。

奇跡の復活を果たしたトウカイテイオー。

正直泣きました。。。

ぜひ、見て下さい。






[明日は有馬記念!!]の続きを読む
懐かしの曲たち
久しぶりに聴くと当時が思い出されるよね。。。

慌ただしい師走ですが、皆さんもたまには一息ついて、

懐かしいあの頃を思い出してみてはいかが?



[懐かしの曲たち]の続きを読む

テーマ:お気に入りの曲♪ - ジャンル:音楽

「かきくけこ」のお話
先日とある新聞にて、就職に必要な「かきくけこ」という

記事を見かけました。



就職に必要な「かきくけこ」とはなんぞや?



そう思った方は続きをぜひ読んでみて下さい。


[「かきくけこ」のお話]の続きを読む

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【阪神JF】ブエナ妹ジョワドヴィーヴルが2歳女王に!

第63回阪神ジュベナイルフィリーズ(11日、阪神11R、GI、2歳オープン、牝馬、芝1600メートル、1着本賞金6500万円=出走18頭)福永祐一騎手騎乗の4番人気ジョワドヴィーヴル(牝2歳、栗東・松田博資厩舎)が豪快な差し切りを披露。2歳女王に輝いた。勝ちタイム1分34秒9(良)。

 2着には好位からしぶとく伸びた8番人気アイムユアーズ、3着に好位外め追走から直線食い下がった1番人気サウンオブハートが入った。2番人気エピセアロームは直線で伸びを欠いて8着に敗れた。

 ジョワドヴィーヴルは父ディープインパクト、母ビワハイジ、母の父Caerleonという血統。母は95年、姉ブエナビスタは08年の阪神JF勝ち馬で、この勝利が“母娘&姉妹制覇”となった。

 通算成績2戦2勝。重賞初勝利。福永祐一騎手は02年ピースオブワールド、10年レーヴディソールに続く3度目、松田博資調教師は08年ブエナビスタ、10年レーヴディソールに続く3度目の阪神JF制覇となった。

サンケイスポーツ



[【阪神JF】ブエナ妹ジョワドヴィーヴルが2歳女王に!]の続きを読む

テーマ:競馬 - ジャンル:ギャンブル

高橋亮騎手がJRA調教師試験に合格

JRAは8日、12年度の調教師免許試験の結果を発表し、高橋亮騎手など8人が合格した。

 高橋亮は5日終了時点でJRA通算303勝を挙げており、ダイタクリーヴァでの00年スプリングSなど重賞7勝の戦績を残している。ほかの合格者は以下の通り。蛯名利弘、金成貴史、黒岩陽一、高橋文雅、高橋康之、中内田充正、浜田多実雄。

デイリースポーツ



[高橋亮騎手がJRA調教師試験に合格]の続きを読む

テーマ:競馬【話題・ニュース・情報】 - ジャンル:ギャンブル

まさにこれぞ神業!!
これ、スゲーよ!!

いや、スゲーでは表現仕切れない。。。

まさに感涙もんですわ><


[まさにこれぞ神業!!]の続きを読む

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

内柴容疑者逮捕!教え子寝込みを乱暴!被害者複数の可能性も

連続金メダルの栄光が地に落ちた。04年アテネ、08年北京両五輪の男子柔道66キロ級の金メダリスト内柴正人容疑者(33)=熊本県玉名市=は6日、酒に酔って寝込んだ教え子の10代の女子柔道部員に乱暴したとして、準強姦(ごうかん)の疑いで逮捕された。九州看護福祉大の女子柔道部でコーチを務めていた同容疑者は部員にセクハラ行為をしたとして、11月29日に懲戒解雇されていた。五輪金メダリスト逮捕という前代未聞の事態に柔道、スポーツ界で衝撃が走った。

 輝かしい実績は一瞬にして崩れた。9月下旬、当時客員教授と女子柔道部コーチを務めていた九州看護福祉大(熊本県玉名市)の遠征で都内に来ていた内柴容疑者は、10代の女性部員ら数人と酒を飲み、深夜から未明にかけて近くのホテルで寝込んだところを乱暴した疑いで逮捕された。

 警視庁捜査1課は、女性部員からの被害届を受け捜査していた。内柴容疑者は「納得いかない。合意だった」と容疑を否認している。同課は6日午後、同容疑者の自宅を家宅捜索した。

 同課は周囲の目が届きにくい遠征先で指導者の立場を利用して乱暴したとみて、容疑の裏付けを進める。ほかの部員らも同じ飲食店やカラオケボックスで飲酒しており、部員らと別れた後、酔った女性部員を部屋に送り、乱暴したとみている。捜査関係者によると、介抱を装って乱暴した疑いもある。他の部員にも不適切な行為をしていなかったかも調べる。

 九州看護福祉大によると、部員は約20人。二塚信学長はこの日、大学の監督責任を認め「裏切られたという気持ち。世間をお騒がせした」と謝罪した。被害者については「本人や関係者への調査から、必ずしも1人とは申し上げない」とし、複数いる可能性も否定しなかった。

 内柴容疑者は今年3月に全日本選手権を目指して九州選手権に出場、指導者である傍ら「現役」も続行するなど、精力的な活動をしてきた。熊本県出身で、国士舘高から国士舘大へ。ともえ投げを得意とし、北京五輪で2連覇。昨年10月に第一線を退き、コーチ業に専念し始めた。

 今年6月の全日本学生優勝大会では、創部2年目で8強。「うちに天才はいらない。努力で強くさせるんだ」と女子選手たちを誇らしげに見つめていた。「大学のそばに畑をつくり、野菜を栽培している。選手が強くなるのと、野菜が立派に育つのと、どっちが先か…楽しみなんですよ」と話したのは5月のことだ。

 順風満帆に見えた指導者の道で隠されていた、もう一つの顔…。この日、玉名市にある内柴容疑者の自宅には多くの報道陣が詰め掛けた。カーテンが閉められて中の様子はうかがえず、通行人が足を止める以外はひっそりしていた。スポーツ界のみならず、社会的にもショックを与えた不祥事。自分の犯した過ちで、夢はもろくも散った。

デイリースポーツ



[内柴容疑者逮捕!教え子寝込みを乱暴!被害者複数の可能性も]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

名曲ですね 「流星」
これ、CMソングだったんですね。

テレビあまり見ないので知りませんでした^^;



拓郎さんの曲自体それほど知りませんが、

こうやってカバーで甦る名曲って本当の

名曲で、ずっと後世まで残っていって欲しい。




聴いてると素直な自分になれるようで心に

かかっていた靄がスーッと晴れていくようです。



手島さんの声って心に沁み込んでくるようで

癒されますね。。。



ぜひ聴いてみて。



[名曲ですね 「流星」]の続きを読む

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

柏、浦和を下しJ1昇格1年目で悲願の初優勝を達成/J1最終節

J1最終節が3日、各地で行われ、柏が浦和を下してJ1優勝の栄冠を手にした。

 満員の埼玉スタジアムでのアウェー戦に臨んだ柏は序盤から浦和を圧倒。レアンドロ・ドミンゲスやジョルジ・ワグネルを中心に攻撃を組み立て、田中順也らがアクセントをつける。すると29分、CKからのこぼれ球をジョルジ・ワグネルが左足で叩き、強烈なシュートをゴールネットへ叩き込んだ。

 先制点を奪い、さらに勢いに乗る柏は38分、再びCKからチャンスをつかむ。ゴール前へ入れられたボールに橋本和が反応。後ろを向きながら放ったシュートがネットを揺らし、柏が2点目を決める。

 前半、柏に圧倒された浦和は後半開始直後から素早い出足でペースをつかむと、53分、平川忠亮のクロスボールを柏木陽介が頭で押し込み、1点を返す。

 しかし柏は76分、CKからのボールが跳ね返されたところを、茨田陽生がシュート。カーブのかかったボールが、GK加藤順大のファンブルを誘い、大きな3点目を得た。

 結局、柏は3-1のまま逃げ切り、勝ち点3を獲得。J1昇格1年目にして優勝という快挙を成し遂げ、黄色い歓喜がスタジアムを包んだ。


SOCCER KING




[柏、浦和を下しJ1昇格1年目で悲願の初優勝を達成/J1最終節]の続きを読む

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

見上げてごらん希望の光 仙台・ページェント開幕

仙台の冬の風物詩「2011SENDAI光のページェント」(実行委員会主催)が2日、仙台市青葉区の定禅寺通で始まった。160本のケヤキ並木は、東日本大震災からの復興を願う46万個の温かな光の粒に包まれた。

 点灯式は、せんだいメディアテーク前の緑道で行われた。奥山恵美子市長、鎌田宏仙台商工会議所会頭らが午後5時半にスイッチを押すと、一斉に光の回廊が現れ、沿道を埋めた見物客から拍手や歓声がわき起こった。
 テーマは「光の和、想(おも)いをひとつに」。震災の津波で全ての電球を失ったが、実行委が新たに購入したり、借り受けたりして何とか開催にこぎ着けた。電球やオブジェは東京・表参道や大館市、相模原市、広島市など全国各地から寄せられた。
 ページェントは31日まで。点灯時間は午後5時半~10時で、昨年より1時間繰り上げる。最終日は午後11時まで点灯する。

◎ともに感動/奮闘に敬意/支援に感謝

 「2011SENDAI光のページェント」の点灯式には、電球の提供などで開催を後押しした全国の関係者も出席、幻想的な光が街を彩るスタートを見守った。

 発光ダイオード(LED)電球6万個を提供した東京・表参道のイルミネーション実行委の松井誠一委員長は「あの状況から開催に踏み切ったことに感動した。支援できて良かった」と笑顔を見せた。電球4万2000個を貸し出した大館シャイニングストリート実行委(大館市)の蔦谷達徳代表は「仙台市民の皆さんの奮闘に敬意を表したい」と語った。
 西公園や定禅寺通にはカラフルなオブジェが並び、ページェントとは違った雰囲気を演出した。折り鶴などの電飾を寄せたひろしまドリミネーション(広島市)の福庭弘二最高責任者は「メーンの折り鶴には復興への祈りを込めた。一日も早く果たしてほしい」と力を込めた。
 ページェントで使用していた電球55万個は、震災の津波で使えなくなった。実行委の呼び掛けに、宮城県内外から計15万個の電球が集まった。
 点灯を前にページェントの瀬戸敏之実行委員長は「多くの支援があってこの日を迎えられた。絆の証しとして光をともしたい」と感謝の思いを述べた。

河北新報

[見上げてごらん希望の光 仙台・ページェント開幕]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。