レンタルCGI アクセスランキング フェンリルの遠吠え 2011年11月
フェンリルの遠吠え
不定期にその時に起こった出来事を語ったりしてます。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<セクハラ>九州看護福祉大が柔道部コーチの内柴氏を解雇

柔道男子の五輪金メダリストで、九州看護福祉大(熊本県玉名市)の女子柔道部コーチを務めている内柴正人客員教授(33)のセクハラ疑惑問題で、大学側は29日、女子学生に重大なセクハラ行為があったとして、内柴氏を懲戒解雇処分にしたと発表した。

大学によると、内柴氏は9月19日、合宿先のホテルで、酒を飲んで未成年の女子学生にセクハラ行為をしたとしている。内柴氏は大学側の調査に「合意のうえだった」と述べたという。

 この問題を巡っては9月下旬、学内関係者からの通報でセクハラ疑惑が浮上。大学は内柴氏に自宅待機を指示するとともに調査委員会を設置し、関係者から事情を聴いていた。会見した二塚信学長は「被害者、保護者、世間をお騒がせして大変申し訳ありませんでした」と謝罪した。

 内柴氏は熊本県合志市出身。04年アテネ、08年北京の両五輪66キロ級で金メダルを獲得。同年、県民栄誉賞特別賞が贈られた。09年から同大学の非常勤講師、10年4月に新設された女子柔道部のコーチになり、同年10月に現役を引退。今年1月から単年度契約の客員教授に就いていた。

毎日新聞



[<セクハラ>九州看護福祉大が柔道部コーチの内柴氏を解雇]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

懐かしのテーマ♪  ~ツインピークス~
今聴いてもゾクゾクするような、

心掻き立てられるような・・・


魅了されてしまうテーマソングだと個人的には

思うんですよね♪

皆さんはどう感じますか?
[懐かしのテーマ♪  ~ツインピークス~]の続きを読む

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

「今のアニメはコピーのコピーのコピー」「表現といえない」 押井守監督発言にネットで納得と逆ギレ

世界中で大ヒットしたアニメ映画「攻殻機動隊」などの監督、押井守さん(60)が現在のアニメ作品について「オタクの消費財と化し表現の体をなしていない」と批判した。

 ネットではこの発言に納得する人もいるのだが、自分達の好きなアニメを批判していると感じたアニメファンは「押井こそオワコン(終わったコンテンツ)」などと押井さんに対する盛大な批判を展開している。

■ほとんどのアニメはオタクの消費財と化した

 押井さんは1983年に劇場アニメ映画「うる星やつら オンリー・ユー」で監督デビューした。「機動警察パトレイバー」「攻殻機動隊(GHOST IN THE SHELL) 」「イノセンス」など数多くの作品をリリースしていて「攻殻機動隊」については95年にアメリカでホームビデオ週間売上1位を記録する快挙を遂げた。「マトリックス」など海外の映画にも多大な影響を与えている。

 朝日新聞は2011年11月21日付けの電子版コラム「アニマゲ丼」で、押井さんの東京芸術大学大学院映像研究科での講演(11月12日開催)を紹介した。講演で押井さんは

  「僕の見る限り現在のアニメのほとんどはオタクの消費財と化し、コピーのコピーのコピーで『表現』の体をなしていない」

と語ったという。つまり、制作者には新たな創造性や、作品を通じて訴える思想的なものが欠如し、過去にヒットした作品の焼き直しばかり。例えば「萌え」が流行すればそうした作品ばかりになっている。また、今のアニメはオタクと呼ばれるファン層に媚びたものが多く、こうしたことから「表現」が制作者から無くなった、という批判だ。

 確かに11年9月から始まった20本近い新作テレビアニメを見ると、さえない男性主人公の周りに美少女が群がる「ハーレムアニメ」が驚くほど多く、過去にヒットした「ハーレムアニメ」作品と共通する内容がかなり多い。

■宮崎駿監督も過去の作品のコピーに嘆いていた

 実は、過去のヒット作品を真似たものが増えていることについては、以前から警鐘が鳴らされていた。宮崎駿監督はベルリン国際映画祭で「千と千尋の神隠し」が金熊賞(グランプリ)を獲得した02年2月19日、記者会見を開き、記者から日本アニメの世界的な地位を質問されると、「日本アニメはどん底の状態」とし

  「庵野が自分たちはコピー世代の最初と言っていたが、それより若いのはコピーのコピーだ。そうしたことで(アニメ業界が)どれだけ歪んでいて薄くなっているか」

などと答えている。庵野というのは大ヒットアニメ映画「新世紀エヴァンゲリオン」の庵野秀明監督(51)のことだ。

 今回の押井さんの発言についてネットでは

  「萌えクソアニメの乱発は誰が見ても異常」
  「アニメ業界が飽和しすぎで、コピー品を粗製乱造しなきゃ回らなくなってる」
  「売らなきゃ食っていけないからな。安定して売れるのがオタク向けの萌えやエロ」
  

などと納得する人もいるのだが、現在主流となっているアニメのファン達は、自分達の趣味趣向、好きなアニメを批判するのは許せない、と激しく反発。しかし理論で立ち向かえないからなのか

  「押井のアニメくそつまんねーんだよ」
  「押井も信者向けの消費財じゃん」

などといった作品批判や、人格批判へと発展し、大混乱となっている。

J-CASTニュース



[「今のアニメはコピーのコピーのコピー」「表現といえない」 押井守監督発言にネットで納得と逆ギレ]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

日本、ドイツに気迫の勝利 五輪へ可能性残す=女子バレーW杯

来年のロンドン五輪出場権をかけたバレーボールのワールドカップ(=W杯、11月4日~12月4日、東京など)は17日、東京・代々木第一体育館などで行われ、全日本女子はドイツをフルセット(25-20、23-25、25-27、25-17、15-12)で破った。

 日本は7勝3敗で勝ち点を21とし、18日の米国との最終戦に臨むが、その前に行われる試合で中国がドイツを破れば、日本の五輪出場権獲得は最終予選(2012年5月19~27日・東京)へ持ち越される。

 第1セットを先取した日本だが、第2、第3セットを競りながらも落として厳しい展開に。しかし第4セットを荒木絵里香(東レ)、新鍋理沙(久光製薬)らの攻撃で奪い返して、フルセットに持ち込む。最終セットも息詰まる攻防のなか、江畑幸子(日立)、木村沙織(東レ)らの活躍でドイツを振り切った。

スポーツナビ



[日本、ドイツに気迫の勝利 五輪へ可能性残す=女子バレーW杯]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

【新馬戦】マシュマロ、新馬V

「新馬戦」(13日、京都)

 まるでG1、いやそれ以上だった。13日の京都6Rで、2番人気のマシュマロ(牝2歳、栗東・吉田)が、白毛馬としては初の新馬戦Vを飾った。好位の外めから4コーナーで先頭をうかがうと、スタンドは一気にヒートアップ。拍手と大歓声を、その真っ白な全身に浴びると、後続に2馬身半差をつけてゴールへ飛び込んだ。

 心地の良さに、川田も頬を緩ませる。「すごく温かい拍手でした。4コーナーもすごかったし、直線での盛り上がりも、すごく気持ちのいいものでした」。手綱を取った経験のある、同じく白毛の全兄ホワイトベッセルをイメージしての騎乗だったが、柔らかな名前とは違って、スキを与えない強さ。「前半は押っつけ気味でしたが、すごくいい勝ち方でした。お兄ちゃんに似た感じですね」と白い歯がこぼれる。

 吉田師が「スタンドがすごかったですね」とVの余韻に浸れば、「名前をつけるのに苦労をしました」と、オーナーの金子真人氏も満面の笑み。次戦は未定だが、川田は「出世してもらえたら」と期待感を口にする。白毛の母シラユキヒメが送り出す白いドラマ。交流重賞3勝を挙げた全姉ユキチャンに続く、アイドルストーリーの最新作が淀で始まった。

デイリースポーツ



[【新馬戦】マシュマロ、新馬V]の続きを読む

テーマ:競馬 - ジャンル:ギャンブル

懐かしいこんな曲いかが? アニソン編
久しぶりに聴く機会があったんだけど、

やっぱ良い曲だね。

良い曲ってのはどんなに時が経過しても

その輝きを失わない。

正直今流行っている曲ってのにその輝きを

感じられないのは淋しい。。。



音楽に限った事じゃないけど、本当に良いモノ

ってのを作る、産み出すのが難しい時代なの

かなぁ・・・って思ってしまう。



ま、そんな事を自分が言ってもしょうがない。

聴いてみてくれや♪

[懐かしいこんな曲いかが? アニソン編]の続きを読む

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

好きだったな・・・ PAMELAH
真っ直ぐ過ぎるほどのストレートな水原由貴の歌詞が、

ハードでカッコイイ小澤正澄のギターが大好きでした。

新曲が出ないなぁと思っていたら、いつの間にか

解散してた。。。



今聴いても心に響いてくる。

やっぱ・・・好きです。



最後の「曖昧」

これが未発表曲で、ベスト盤に初めて収録された。

こんなに良い曲なのに。。。

解散が惜しまれる二人だった。。。


[好きだったな・・・ PAMELAH]の続きを読む

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

<東日本大震災>仮設に無償の「寺子屋」 J1広島佐藤選手

サッカーJ1・サンフレッチェ広島のFW、佐藤寿人選手(29)は10日、広島市内で会見し、宮城県石巻市の仮設住宅で生活する小中高生らを対象に、無償で学習支援をするプロジェクトを始めると発表した。03~04年にベガルタ仙台でプレーした佐藤選手は「被災地が元通りになるには時間がかかる。広島から継続的にサポートしていきたい」と語った。

 「寺子屋で学ぼう! プロジェクト」と名付け、サンフレッチェ広島のユニホームスポンサーを務める学習塾「k・a・a・JAPAN」(広島市)と共同で実施。石巻市内にある仮設住宅の集会所に、無償で勉強を教える場を3カ所開設する。雇用支援のため、当面、同市の在住者5人程度を講師に雇い、最終的に100人の現地雇用を目指す。佐藤選手がプロデュースしたパーカを試合会場で販売し、収益をプロジェクトの運営に充てる。佐藤選手は現地も訪問する。問い合わせは同学習塾電話082・879・6600。

毎日新聞




[<東日本大震災>仮設に無償の「寺子屋」 J1広島佐藤選手]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

こんなん、いかが? Acid Black Cherry
やっぱyasuって・・・素晴らしい!!

懐かし過ぎる曲ばっか。。。

徳永英明のカバーもいいけど、こっちはこっちでイイ♪

PVはちょっと・・・(笑)

[こんなん、いかが? Acid Black Cherry ]の続きを読む

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

京都でほっこり 健康志向のナチュラルカフェ

【京女 わたしの行きつけ】mumokuteki cafe(中京区)

 「体に優しい食事を楽しんでもらいたい」とのこだわりを追求して生まれた健康志向のカフェ。野菜や果物などの旬の食材をふんだんに使ったヘルシーなメニューが人気を呼び、店内はいつも若い女性たちでにぎわっている。

 市内の中心部にありながら、大きな窓と高い天井が明るく開放的な雰囲気を醸し出す。広々とした空間に暖かみのある木目調のインテリアがそろい、気張らずにくつろぐことができる。

 店の売りは“食べてキレイになれる料理”。「あくまでも食べ物で勝負したい」という大野信介店長(33)の言葉通り、新鮮な食材をそろえることはもちろん、砂糖や卵、牛乳、肉を一切使わないで作るメニューを考案。ハンバーグやドリア、ケーキなどもあり、「これでお肉(牛乳)を使っていないの?」と驚く客も多いという。

 人気メニューは「ランチプレート」(1050円~)。小鉢の総菜や選べるメーンのおかずは日替わりで、毎日でも飽きない工夫が凝らされている。「ここに来たお客さまには元気になってもらいたい」と大野店長。おいしさと健康が同時に手に入るうれしいカフェだ。(中井なつみ)

 データ 京都市中京区御幸町通六角下ル伊勢屋町351-2階。営業時間は午前11時半~午後10時。ランチやディナーメニューのほか、ケーキやパフェも人気。苦みを出さずに飲みやすくしたこだわりの野菜ジュースもある。(電)075・213・7733。

 同志社大社会学部3年、室垣内杏子さん(21)

 健康的な食事がしたいなと思った時によく利用します。ランチやディナーだけでなく、ドリンクやスイーツにも野菜を取り入れるなどとてもヘルシー。行くと元気がもらえます。

産経新聞



[京都でほっこり 健康志向のナチュラルカフェ]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

みっともないぞ巨人、いい加減にしろ

<「人の道」に外れてるのはどっちだ>

 菅野智之(東海大)はドラフトで日本ハムが指名した選手。交渉権を持っているのはあくまで日ハムだ。にもかかわらず未練タラタラというか、勘違いも甚だしいと言わざるを得ない。
 一部スポーツ紙によれば、10月31日、横浜スタジアムで行われた関東地区大学選手権の東海大―白鴎大戦のネット裏で、先発した菅野を視察した巨人の長谷川スカウトが、ベタボメした揚げ句、「このまま夜の試合(ヤクルトとのCS)で投げてもらいたいくらい」と発言したのだ。
 すでに他球団が交渉権を得た選手に対し、こっちの水は甘いよと言わんばかり。「利益誘導」と受け取られても仕方ないくらいの言い方だ。
 菅野を指名した日ハムを「だまし討ち」「人の道に外れている」となじっているのが菅野の祖父で、東海大系列校野球部顧問の原貢氏。ドラフト前に野球部の横井監督や菅野の両親に指名あいさつがなかったと怒っている。
 しかし、日ハムは、菅野サイドに筋を通している。担当スカウトは事前に東海大に調査書を持参し、その場で記入してもらっている。しかも、戦略があるので指名するとかしないとかは約束できないとはいえ、指名する可能性はゼロではないと伝えているのだ。おまけに、菅野がプロ志望届を出している以上、全球団に指名する権利がある。原貢氏の発言はイチャモンでしかない。「人の道」に外れているのはむしろ原貢氏の方だ。
「いったい、どういう教育をしているんだ!」
 菅野のいる東海大にこんなクレームがついたという。
 菅野が伯父の原監督のいる巨人でプレーしたいという気持ちは分かる。しかし、ドラフト翌日、日ハムのフロント3人が指名あいさつに足を運んだにもかかわらず、その場に菅野の姿はなし。本人が落胆しているのは分かるとしても、あいさつの場に姿すら見せないのは、どう考えても礼を欠く。周囲は何をしているのかと思った野球ファンがいたようなのだ。
 その後、東海大関係者が「最後に決めるのは本人」と口をそろえたことと決して無関係ではなさそうだ。

日刊ゲンダイ



[みっともないぞ巨人、いい加減にしろ]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

仙台、東電受け入れ正式決定=チーム名は「ベガルタ」―女子サッカー

サッカーJリーグ1部のベガルタ仙台は4日に仙台市内で臨時取締役会を開き、東京電力福島第1原発事故を受けて活動休止となった東電女子サッカー部「マリーゼ」の選手を受け入れて新規女子チームを発足させ、来季から日本女子サッカーリーグ(なでしこリーグ)下部のチャレンジリーグに加盟することを正式決定した。チームの愛称は「ベガルタ」になる見通し。
 来年2月1日に発足予定のチームはプロのクラブではなく、選手は仕事とプレーを両立させる。白幡洋一社長は「チーム名にマリーゼを使わず、ベガルタになると思う。地元の企業にお願いして、選手の勤務先を確保していきたい」と話した。監督は、昨年まで仙台ユース監督を務めた千葉泰伸氏(40)が務める。 

時事通信



[仙台、東電受け入れ正式決定=チーム名は「ベガルタ」―女子サッカー]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。