レンタルCGI アクセスランキング フェンリルの遠吠え 2010年05月
フェンリルの遠吠え
不定期にその時に起こった出来事を語ったりしてます。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遼フィーバーに困惑 谷口マナー違反で崩れる

過熱する遼フィーバーが、ゴルフ界に思わぬ波風を立てている。国内男子ツアー「ダイヤモンドカップ」の最終ラウンドが30日、埼玉・狭山GCで行われ、石川遼(18)=パナソニック=が通算2アンダーの32位に後退したほか、有力選手が相次いで失速。首位スタートの金庚泰(23)=韓国=が通算16アンダーでツアー初優勝を果たし、賞金2400万円を獲得した。
そんな中、賞金ランク1位の谷口徹(42)は怒りに震えながら、遼目当ての一部ファンのマナー違反にかみついた。

 最終日の8番ティーグラウンド。同組でオナーの手嶋多一(41)がアドレスに入ろうとした瞬間、数人のギャラリーがフェアウエーへ侵入。谷口の前組で回る石川のプレーを見るため、隣の9番ホールを目指して暴走したのだ。

 気をそがれた谷口はグリーン左横の池へ落とし、痛恨のボギー。追撃態勢に入っていただけに、動揺を隠せなかった。結局この日1オーバーとスコアを落とし、通算4アンダーで12位から21位に後退。ホールアウト後は「遼クン(を見るため)のトーナメントを作ればいいんじゃない」とつぶやいた。

 伏線があった。第2ラウンド(28日)では石川の前組を回ったところ、石川に密着するテレビ局のカメラクルーが“暴走”。谷口らがいたグリーン横でパッティングの合間に「ガシャ!!」と音を立てて機材を動かした。これには、藤田寛之(40)と選手会長の深堀圭一郎(41)も激怒。谷口と3人で日本ゴルフツアー機構(JGTO)などへ異例の抗議行動に出た。

 「本当にガッカリした。つぶされたとしか思っていない」と谷口は悔しさをにじませる。マナー違反の一部ギャラリーに対し、「『ファンあって』というが、ルールを守れないなら出ていってほしい。次に同じようなことがあれば、おれがお金(入場料)を払ってでも帰ってもらいたい」と訴え、「このままでは、遼クンの前後の組は30分ずつ時間を空けてプレーするしかない」と問題の大きさを強調した。

 谷口は「遼クンは悪くない。問題は、遼クンばかり追うメディアと、悪質な一部のファン」と話す。罪はないとはいえ、石川も、このままでは居心地が悪いはず。居場所を失い、米ツアーへの本格参戦が早まる可能性もある?

夕刊フジ



[遼フィーバーに困惑 谷口マナー違反で崩れる]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

もうちょっとだったのに・・・
本日行われた東京優駿・日本ダービー。

近年稀に見る好メンバーが揃い、面白い・見応えあるレース

になると戦前から言われていましたね。


で、結果はというと・・・



[もうちょっとだったのに・・・]の続きを読む

テーマ:競馬 - ジャンル:ギャンブル

「沖縄の民意示されている」 福島党首、仲井真知事と会談

社民党の福島瑞穂党首(消費者行政担当相)が25日来県し、県庁で仲井真弘多知事と会談した。福島氏は、鳩山由紀夫首相が米軍普天間飛行場を名護市辺野古付近に移設する方針を示したことについて、「沖縄の民意は明確に示されている。辺野古の海に海上基地を造ることは絶対許されない」と述べ、反対との立場を強調した。 仲井真知事は「県民の納得いく形での解決が図られるよう頑張ってほしい」と述べ、県外、国外移設を求める県内世論を踏まえるよう閣内での努力を要請した。

琉球新報



[「沖縄の民意示されている」 福島党首、仲井真知事と会談]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

この曲が好き
この曲が好きです。



ぜひ聴いてみて。



[この曲が好き]の続きを読む

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

<Jリーグ>差別的発言の有無を調査…浦和サポーターに絡み

Jリーグの鬼武健二チェアマンは18日、15日のJ1仙台・浦和戦(宮城スタジアム)後に、浦和のサポーターが仙台の外国籍選手に人種差別的な発言をした可能性があるとして、両クラブに調査を求めたことを明らかにした。Jリーグなどによると、試合後に浦和のサポーターが、仙台の選手が乗ったバスに向かって国籍を中傷するような言葉を発した可能性があるという。警備員らが目撃し、クラブがJリーグに報告した。鬼武チェアマンは「事実ならそれなりの処置をしなくてはいけない」と話した。国際サッカー連盟(FIFA)も、人種差別行為に対して厳しく対処する姿勢を示している。

毎日新聞



[<Jリーグ>差別的発言の有無を調査…浦和サポーターに絡み]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

「宮崎牛」種牛も殺処分に=事前避難6頭は経過観察-口蹄疫感染疑い100カ所超

宮崎県は16日、「宮崎牛」ブランドの種雄牛を飼育する県家畜改良事業団(高鍋町)を含む県内10カ所の農場・施設で新たに家畜伝染病の口蹄(こうてい)疫に感染した疑いのある家畜が見つかったと発表した。これで県内の累計発生農場・施設は101カ所となり、殺処分対象の牛や豚は計8万2411頭となった。
 県によると、同事業団で飼育している種雄牛49頭も殺処分の対象となった。事前に国との協議で特例的に同所から避難させていた別の種雄牛6頭については、遺伝子検査を15日から1週間続け、経過観察を行った結果、異常がなければ殺処分の対象とはしない方針。
 6頭は種雄牛の中でも重要な役割を担っており、県内に供給する種付け用精液の9割を受け持っている。
 ただ、新たな種雄牛の飼育には7年程度かかるといい、49頭が殺処分対象となっただけでも県内畜産業界にとっては大きな打撃。県の担当者は「(殺処分は)断腸の思い。心からおわびする」と繰り返した。 

時事通信



[「宮崎牛」種牛も殺処分に=事前避難6頭は経過観察-口蹄疫感染疑い100カ所超]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

武豊、ダービー断念

3月27日の毎日杯における落馬事故で骨折して療養中の武豊騎手(41)=栗東・フリー=は、復帰の目標としていたダービー(30日、東京)での騎乗(ヴィクトワールピサ)を断念した。16日、京都競馬場で明らかにしたもの。今後は、2歳新馬戦がスタートする6月の開催を目標に、リハビリに努める模様だ。

スポーツ報知



[武豊、ダービー断念]の続きを読む

テーマ:競馬 - ジャンル:ギャンブル

<普天間>鳩山首相、5月末断念表明 交渉「6月以降も」

鳩山由紀夫首相は13日朝、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題に関し「5月末の期限を作ったので、国民との約束の中でできる限りのことはするが、すべて果たされるかどうかもあり、6月以降も詰める必要があるところがあれば努力する」と述べた。自ら公言してきた「5月末決着」は困難との見方を表明すると同時に、6月以降も首相として自ら交渉を継続する意思を初めて示した。首相公邸前で記者団に語った。

 首相は地元自治体、連立与党、米国の同意を得た上で5月末までに決着させるとしてきた。政府は既に5月末までの完全決着を断念しているが、首相自ら認めた。これに関連し、平野博文官房長官は同日午前の記者会見で、「『政府として普天間の問題はこうします』というのも一つの閣議了解だ」と述べ、5月末までに政府方針を「閣議了解」する考えを示した。

 平野氏はまた、「全部が完了するのが5月末ということはない。政府の考え方の方向性が日米間でまとまり合意できれば、あと具体的に詰めていく時間はいる」と指摘。連立与党の党首級閣僚で構成する基本政策閣僚委員会の5月中の開催も「状況次第だ」と必ずしも必要ないとの認識を示し、移設に関連する地元自治体や与党との調整が6月以降も続くと認めた。基地機能の一部移転を目指す鹿児島県・徳之島の地元3町との調整も6月以降になるのかとの問いにも「そうかもしれない」と答えた。

毎日新聞



[<普天間>鳩山首相、5月末断念表明 交渉「6月以降も」]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

女子柔道の谷亮子氏を擁立=歌手・庄野真代氏も-民主参院比例

民主党は10日の常任幹事会で、夏の参院選比例代表に、柔道女子の五輪金メダリスト、谷亮子氏(34)=元トヨタ自動車社員=と、歌手の庄野真代氏(55)を擁立することを決めた。知名度の高い候補者を立てることで比例票の上積みを図りたい考え。
 谷氏は同日夕、小沢一郎幹事長とともに党本部で記者会見。今年3月に小沢氏から打診を受けたとし、「スポーツの振興や環境を整えることに携わりたい」と語った。2012年のロンドン五輪に向け、現役を続行することも明言した。小沢氏は「100万人、1000万人の味方を得たような気持ちで、大変うれしく心強く思っている」と述べた。 

時事通信




[女子柔道の谷亮子氏を擁立=歌手・庄野真代氏も-民主参院比例]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

遅ればせながら
先日のGWに近場へプチ旅行行ってきました。

行先は鎌倉・江ノ島。

なんとなく寺を巡ってみたくなったもので(笑)

江ノ島は・・・まぁ、ついでって事で^^;


詳しくは続きを・・・





[遅ればせながら]の続きを読む

テーマ:日記 - ジャンル:日記

米、徳之島案「運用上受け入れられない」

沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題で、日米の外務・防衛当局の審議官級による本格的な実務者協議が4日、防衛省で行われた。

 日本側は、日米が2006年に合意した同県名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ沿岸部を埋め立てる現行計画を修正し、杭打ち桟橋方式などで滑走路を建設する案と、鹿児島県・徳之島にヘリコプター部隊を移転する案を正式に提示した。

 関係者によると、米側は、杭打ち桟橋方式について、過去の日米協議でテロの危険性が高いことを理由に却下した経緯などを指摘。徳之島案については、「沖縄の海兵隊陸上部隊との距離が離れすぎていて、運用上受け入れられない」と明確に反対する立場を表明した。

読売新聞



[米、徳之島案「運用上受け入れられない」]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

<普天間移設>首相と徳之島3町長の会談、7日で調整

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で、一部部隊などの移設候補地となっている鹿児島県・徳之島の3町長(徳之島、伊仙、天城)と鳩山由紀夫首相の会談は7日に実施される方向で双方が調整に入った。2日、大久保明・伊仙町長が明らかにした。

 大久保町長によると、3町長は首相側と県を通じて日程・場所を調整しているが、県担当者から「東京で7日を軸に調整している」と連絡があったという。伊藤祐一郎知事と地元選出の徳田毅衆院議員(自民)も立ち会う予定。

 また、大久保町長は会談の原則公開を求めているが、首相側は難色を示しているという。

 3町長はこれまで政府側との面会を拒否していたが、鳩山首相が在沖米海兵隊のうち航空部隊最大1000人の徳之島移転などに言及。4日には沖縄県の仲井真弘多知事との会談で政府案を正式発表する可能性が高いことなどを考慮して方針を転換。「会って早く反対を伝える方が得策」と判断した。

毎日新聞



[<普天間移設>首相と徳之島3町長の会談、7日で調整]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。