レンタルCGI アクセスランキング フェンリルの遠吠え 2010年02月
フェンリルの遠吠え
不定期にその時に起こった出来事を語ったりしてます。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
角田騎手「調教師として結果を」/引退騎手コメント

28日付けで現役を引退することとなった角田晃一騎手、菊沢隆徳騎手、橋本美純騎手、西原玲奈騎手の最終騎乗レース後のコメントはそれぞれ以下の通り。

【角田晃一騎手】
 最初は実感が湧きませんでしたが、今日パドックで暖かい応援を聞いていたら、終わりが近づいたのを実感し、しみじみ思いました。パドックの応援幕も多く、こんなに応援されていたのかと思うと幸せな気持ちになりました。

 最後のレースは、競馬の神様は微笑んでくれませんでしたが、これまでいっぱい微笑んでくれていたので良しとしなきゃだめですね。

 厳しい時代ですが、競馬を盛り上げて明るくし、ファンの皆さんが競馬場に足を運んでくれるような良い馬を育てていくことが皆さんへの恩返しだと思って頑張ります。これからは調教師として結果を出していきたいと思いますので、応援よろしくお願いします。

【菊沢隆徳騎手】
 パドックでファンの皆さんに声をかけられたときには、胸にこみ上げるものがありましたが、レースを終えて今はほっとしています。

 今後は調教師としての道を歩んでいくことになりますが、これから出会う人や馬を大事にして、(厩舎スタッフと)協力し合いながら、皆さんに夢を与えていけるよう頑張っていきたいと思います。今まで本当にありがとうございました。

【橋本美純騎手】
 最後に騎乗することができなかったのは本当に悔しいです。ちゃんと出られなくて申し訳ないです。18年間の騎手生活でしたが、支えてくださった馬主さん、生産者、調教師の先生、厩舎スタッフの皆さん、騎手仲間、ファンの方々、本当にありがとうございました。レースに勝った時は全て苦しいことを忘れることができました。

 これからは作田調教師のもと調教助手となりますが、騎手生活で学んだことをフルに活かし、騎手が雑念なくゴールまで人馬一体で勝負できる馬、GIに勝てる馬をつくっていきたいです。

【西原玲奈騎手】
 無事に終えることができました。応援に来てくれた母も安心しているかもしれません。努力が足りなかった部分もありましたが、たくさんの方に支えてもらいすごく幸せでした。

 思い出の馬を1頭だけ選ぶことは難しいですね。初勝利した馬、怪我からの復帰後に勝った馬、5年ぶりに勝った馬、他にもありすぎて全て忘れられません。これからは、信頼できる梅田先生のもとで調教助手となりますが、恩返しできるようにいい馬づくりをしていきたいです。

netkeiba.com



[角田騎手「調教師として結果を」/引退騎手コメント]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

仙台市 時給換算177万円も 行政委員 欠勤でも定額

自治体の非常勤行政委員への月額報酬が高すぎると指摘されている問題で、仙台市の行政委員に2006、07年度に支払われた報酬が、時給換算で最高約177万円に上っていることが24日、仙台市民オンブズマンの集計で分かった。

 宮城県でも時給100万円超の例があったことが、河北新報社の調査で判明している。県や市を問わず、高額な報酬を公費支出している実態が裏付けられた。

 集計したのは06、07年度に市と区の選管、市の教育、監査、人事の各委員に支払われた報酬。各委員会はオンブズマンが月額報酬の支出差し止めを奥山恵美子市長に求めた訴訟の対象となっている。

 オンブズマンが各委員への支給額を勤務時間で割り、時給換算した結果は表の通り。

 両年度を通じて泉区選管の平均額が突出したのは、勤務時間が極端に短い委員1人にほかの委員並みの報酬が支払われたため。市と区の選管で両年度の額に開きがあるのは、報酬額は同じだが、07年度は統一地方選や参院選があり、開票立ち会いなどの業務で勤務時間が長かったのが要因となっている。

 「時給177万円」の泉区選管委員について、市選管事務局は「体調を崩して入院するなど欠勤が多かったが、条例で定める月額を支給した」と説明している。

 オンブズマンは「常軌を逸した税金の無駄遣いをなくすには、月額報酬の支給を根絶するしかない」と指摘している。

河北新報



[仙台市 時給換算177万円も 行政委員 欠勤でも定額]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

国母、笑顔戻っても…収まらぬ服装問題余波

「バンクーバー五輪・スノーボード男子HP」
 14日、スノーボードの男子ハーフパイプ(HP)代表の国母和宏(21)=東海大=が、17日(日本時間18日)の試合会場となるサイプレスマウンテンで初練習した。公式服装を乱したことなどで批判を受け、開会式参加を自粛したが、時折笑顔を見せながら雪の感触を確かめた。ただ、母校の東海大が予定していた応援会を中止し、スノーボードの萩原監督が競技終了までHP代表全員について異例の取材自粛を要請するなど、騒動の余波は続いている。
  ◇  ◇
 慣れ親しんだ雪の上だけは、すべてを忘れさせてくれるのか。バンクーバー入り後、初の雪上練習で、国母ははじけるような笑顔を見せた。
 最初の3本でじっくり雪の感触を確かめると、後半には本番を想定したエアを入れながら、約1時間半で6本の滑走をこなした。最後は高難度の技も入れ込み、滑走後はガッツポーズも披露。公式服装の乱れ、『反省してま~す』会見により開会式当日に前代未聞の謝罪会見を開いた男は、自身の“正装”であるボーダーファッションに身を包み、気持ちの整理をつけたようだった。
 一方で波紋は収まる気配がない。15日に母校・東海大が「多くの方々から批判があり、開会式を自粛したということにも配慮した」と、国母が在籍する札幌キャンパス(札幌市南区)で18日に予定していた応援会の中止を発表した。
 また、萩原監督は、報道陣にHP代表全員に対して、競技終了までの取材自粛を要請。五輪代表が試合まで一度も取材対応しなければ異例中の異例だが「今は競技に集中させてもらいたい。取材となると、試合のことに関してでも、そこから違うところに話が進む場合がある。拒否ではなくあくまでお願いというふうに受け取ってもらいたい」と、説明した。
 同監督は「(競技への影響については)分からない。心の中までは見えないので。(国母は)自分の使命として力を出してほしい」と願いを込めた。ただ、この取材自粛要請は「インタビューは常に堂々と応えること」と記される選手団の行動規範に反する可能性があり、今後について日本オリンピック協会(JOC)との協議に入った。
 周囲の喧騒(けんそう)をよそに、国母は仲間と談笑しながら、笑顔で会場を後にした。真価を問われる日が刻々と近づく。

デイリースポーツ



[国母、笑顔戻っても…収まらぬ服装問題余波]の続きを読む
角田晃一、調教師転身…来年3月開業

2010年度の新規調教師、騎手免許試験合格者が10日、JRAから発表された。調教師部門は東西で9人が合格。ジャングルポケットで01年日本ダービーを制するなどGI10勝の角田晃一騎手(39)=栗・フリー=も狭き門を突破した。騎手は9日に競馬学校を卒業した6人が合格。3月のデビューを待つ。

 朝の調教時のラフなジーパン姿から一転、スーツ姿で会見場に現れた角田は、「多くの人に支えられて合格することができました」と晴れ晴れとした表情で報告した。

 1次試験を4回受けたが、2次に進んだのは今回が初めて。騎手として多くの馬に乗り、調教もつけた。しかし、次第に自分の考えた調教メニューで馬を作りたい気持ちが強くなった。そして、もうひとつ。「師匠(渡辺栄・元調教師)に一から育てていただきました。その姿が目指すきっかけでもあります」と話してひと呼吸置く。幾度となく「恩返しをしたい」と口にした角田は、真っ先に合格を知らせたのも師匠(入院中のため夫人に電話)だった。

 2001年にはジャングルポケットでダービー制覇したが、最も思い出深い馬は同じく渡辺栄師が管理していた“幻の3冠馬”フジキセキ。デビュー3連勝で94年朝日杯3歳Sを制覇。翌95年には弥生賞で4連勝を飾りクラシック最有力と目された。しかし、皐月賞を目前に屈腱炎で引退。「原因が自分にあるのかとショックを受けた」と今なお引きずる思いがあることを打ち明けた。それでも、いい経験をさせてもらったと前を向く。

 結果が求められるのは騎手も調教師も同じ。「勝ち残るためには結果を出してこそ。常に勉強して、ファンに魅力あるレースを提供したい。とにかく1勝」と初勝利に貪欲さも見せる。

 厩舎開業は来年3月の予定で、この3月から1年間、技術調教師として他厩舎で修業。受け入れ先は未定で「(騎手と同じ)フリーです」と角田は笑いを誘った。今週は土、日とも東京競馬場で騎乗。来週も騎乗依頼があり、「開業資金捻出のため、騎乗させていただきます」と経営者としての一面も見せる。残り少ない騎手としての姿を、しっかりとこの目に焼き付けておきたい。


サンケイスポーツ



[角田晃一、調教師転身…来年3月開業]の続きを読む

テーマ:競馬 - ジャンル:ギャンブル

死刑容認、過去最高の85・6%…内閣府調査

死刑制度を容認する人が過去最高の85・6%に達したことが6日、内閣府が発表した「基本的法制度に関する世論調査」の結果で明らかになった。

 調査は昨年11、12月、20歳以上の男女3000人を対象に実施(回答率64・8%)。死刑について「場合によってはやむを得ない」と答えた人は2004年の前回調査より4・2ポイントの増加で、一方、「どんな場合でも死刑は廃止すべきだ」は前回より0・3ポイント減の5・7%だった。

 容認の理由(複数回答)は、「被害者や家族の気持ちがおさまらない」が54・1%で最多。「凶悪犯罪は命をもって償うべきだ」が53・2%、「廃止すれば凶悪犯罪が増える」が51・5%と続いた。

 廃止の理由(同)は最多が55・9%の「生かして罪の償いをさせた方がよい」。次いで、「裁判に誤りがあったときに取り返しがつかない」が43・2%だった。

 公訴時効についても今回初めて調査。時効制度を知っていた76・1%のうち、殺人などの時効25年について「短すぎる」と回答した人は「どちらかといえば」も合わせて59・3%。「長すぎる」の8・4%を大きく上回った。「これくらいでよい」は22・4%だった。

読売新聞



[死刑容認、過去最高の85・6%…内閣府調査]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

石川議員ら3人を政治資金規正法違反で起訴

民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、東京地検特捜部は4日、政治資金規正法違反(虚偽記載)罪で元会計事務担当の衆院議員、石川知裕容疑者(36)と後任の会計事務担当で元私設秘書の池田光智容疑者(32)を起訴し、元会計責任者で公設第1秘書の大久保隆規容疑者(48)=公判中=を追起訴した。
石川被告らの共犯として告発されていた小沢氏については、嫌疑不十分で不起訴処分とする見通し。特捜部は、小沢氏の立件を視野に捜査を進めてきたが、現段階の証拠では小沢氏の刑事責任追及は困難と判断したとみられる。

 特捜部の調べによると、石川被告は平成16年10月に陸山会が東京都世田谷区の土地を購入した際、土地代金の原資4億円を収入として収支報告書に記載せず、土地代金約3億5千万円を支出として記載しなかった疑いが持たれている。

 池田被告は17年に土地代金を支払ったように装って収支報告書に土地代金の支出を記載。19年には大久保被告と共謀し、陸山会が小沢氏に支出した4億円を記載しなかった疑いが持たれている。

産経新聞



[石川議員ら3人を政治資金規正法違反で起訴]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

貴乃花親方、理事当選=37歳、角界に風穴-相撲協会

任期(2年)満了に伴う日本相撲協会の理事選挙は1日、東京・両国国技館で投開票され、元横綱で37歳の貴乃花親方(本名花田光司)が初当選した。理事選が立候補制になった1968年以来、5番目に若い理事になる。
 今回は定数10に11人が立候補。4期(8年)ぶりの投票となり、貴乃花親方は確実とみられた7票を上回る10票を獲得して当選した。投票は年寄(親方)ら111人の評議員によって行われ、現職の大島親方(元大関旭国)が8票で落選した。
 過去には五つの一門(相撲部屋の系統)が候補者を調整し、無投票で終わることが多かったが、改革派とされる貴乃花親方は二所ノ関一門内の調整に応じず、一門を離脱して立候補。同調した6人の親方も一門を追放されたが、年功序列や利害が優先されがちな相撲協会の役員選びに風穴を開ける形となった。
 記者会見した貴乃花親方は「身の引き締まる思い。(若手親方らの)意見を聞いて理事会でお話しできれば」と語った。
 ほかに武蔵川親方(元横綱三重ノ海)、北の湖親方(元横綱)らが当選。直ちに新理事会で理事長を互選し、武蔵川親方が再選された。

時事通信



[貴乃花親方、理事当選=37歳、角界に風穴-相撲協会]の続きを読む

テーマ:大相撲 - ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。