レンタルCGI アクセスランキング フェンリルの遠吠え 2009年11月
フェンリルの遠吠え
不定期にその時に起こった出来事を語ったりしてます。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<事業仕分け>JOC、蓮舫氏らに直訴へ 強化費「縮減」判定に反論

日本オリンピック委員会(JOC)の選手強化事業などに対する国の補助金が、25日に開かれた行政刷新会議の「事業仕分け」で「縮減」と判定されたことを受け、JOCは26日、対応に追われた。市原則之専務理事は「仕分けグループ」の蓮舫参院議員(民主党)らに直訴する考えを示し、五輪メダリストらが緊急会見を行うことも検討されている。

 仕分けでは、国の補助金は、スポーツ振興くじ(toto)の収益金、政府出資と民間寄付を原資にしたスポーツ振興基金からの助成と重なることが指摘され、仕分け人11人のうち9人が縮減と判定した。

 縮減幅は半額が2人、3分の1が1人、1~2割が6人だった。

 市原専務理事は「スポーツ振興くじは年によって変動があって、頼るのは危険。トップ選手の強化は国がやらないと、諸外国に太刀打ちできない」などと反論したうえで、週明けにも民主党側と面会し、国費は日本代表の強化、基金は各競技団体や選手個人の支援、くじはジュニア育成に対する助成で、役割が違うことなどを説明する方針。国庫補助金はJOCの年間総事業費約90億円のうち約27億円で、日本代表の遠征費などに影響がある。

 仕分けでは「リュージュ、ボブスレーなどマイナーな競技にも補助が必要なのか」などと指摘されたが、現場の切実な声を知ってもらうため、選手側が緊急アピールを行うことも検討されており、04年アテネ五輪男子アーチェリー銀メダルの山本博、08年北京五輪フェンシング男子フルーレ銀メダルの太田雄貴らの名が挙がっている。


毎日新聞



[<事業仕分け>JOC、蓮舫氏らに直訴へ 強化費「縮減」判定に反論]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

【ジャパンC】ウオッカGI7勝目!ルドルフらの記録に並ぶ

29日、東京競馬場で「第29回ジャパンC」(GI、芝2400メートル)が行われ、C・ルメール騎手騎乗で1番人気のウオッカ(牝5歳、栗東・角居勝彦厩舎)が直線で抜け出し、オウケンブルースリの猛追をハナ差しのいだ。タイムは2分22秒4(良)。ウオッカはシンボリルドルフ、テイエムオペラオー、ディープインパクトに並ぶJRA・GI7勝目という偉大な記録を達成した。また、牝馬のJRA・GI7勝は史上初。

レースはエイシンデピュティ、アサクサキングスが好スタートを切りハナを主張したが、すぐに武豊騎手騎乗のリーチザクラウンが2頭を交わして先頭に立った。ウオッカは先頭集団のすぐ後ろ、オウケンブルースリ、スクリーンヒーローは中団待機の競馬となった。

 直線入り口、有力馬がリーチザクラウンに襲い掛かり、先行集団は一気に馬群へ。真ん中からウオッカが抜け出し圧勝ムードが漂ったが、外からオウケンブルースリが豪快に追い込みウオッカとの壮絶な叩き合いとなった。

 クビの上げ下げの写真判定の結果、ハナ差でウオッカに軍配。ウオッカは偉大な名馬に並ぶJRA・GI7勝目となり、日本牝馬では初のジャパンC制覇となった。

 ウオッカは、父タニノギムレット、母タニノシスター、母の父ルションで、通算25戦10勝(海外3戦0勝)。重賞は06年阪神JF(GI)、07年チューリップ賞(GIII)、07年日本ダービー(GI)、08年安田記念(GI)、08年天皇賞・秋(GI)、09年ヴィクトリアマイル(GI)、09年安田記念(GI)に続いて8勝目。

 2着はハナ差でオウケンブルースリ(牡4歳、栗東・音無秀孝厩舎)、3着は3歳牝馬レッドディザイア(牝3歳、栗東・松永幹夫厩舎)。BCクラシック連覇で注目を集めた米国馬コンデュイット(牡4歳、M・スタウト厩舎)は4着、昨年の覇者スクリーンヒーロー(牡5歳、美浦・鹿戸雄一厩舎)は13着に終わった。

サンケイスポーツ



[【ジャパンC】ウオッカGI7勝目!ルドルフらの記録に並ぶ]の続きを読む

テーマ:競馬 - ジャンル:ギャンブル

学術の未来を憂う!――9大学が共同声明

政府の事業仕分けの科学技術予算削減に対する関係者の批判が高まっている。北海道大学、東北大学、東京大学、名古屋大学、京都大学、大阪大学、九州大学、早稲田大学、慶應義塾大学の9大学は24日、「大学の研究力と学術の未来を憂う 国力基盤衰退の轍を踏まないために」と題した共同声明を発表した。
声明では、諸外国では国家戦略として大学や基礎科学への公的投資を続伸させているが、日本では大学への公的投資は削減されてきており、OECD諸国中、最低水準にあると指摘。この上、さらに財政的支援の削減がなされるとすれば、科学技術立国の基盤の崩壊、学術文化の喪失に至ることを強く憂慮するとしている。

 また、大学側は「私たちは、国家財政の危機的な状況を理解しています。また、政策決定過程の透明性を高める試みの意義を否定するものでもありません」としながらも、科学技術予算の大幅な削減提案に対して、「現下の論議は、学術や大学の在り方に関して、世界の潮流とまさに逆行する結論を拙速に導きつつあるのではないか、それによって更なる国家の危機を招くのではないか」と疑問を投げかけている。

 18日には計算基礎科学コンソーシアムが、次世代スーパーコンピュータプロジェクトが「来年度の予算計上の見送りに限りなく近い縮減」と結論されたことについて、緊急声明を発表している。

RBB TODAY



[学術の未来を憂う!――9大学が共同声明]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

事業仕分け評価9割 内閣支持率もアップ

産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が21、22両日に実施した合同世論調査で、鳩山内閣の支持率は62.5%と前回調査(10月17、18両日)より1.6ポイント上がり、引き続き6割を超える高水準だった。平成22年度予算の概算要求の無駄を削る行政刷新会議の事業仕分けを評価する回答が9割近くに上るなど、鳩山内閣の取り組みが評価された形だ。ただ、不支持率も前回より2.2ポイント上昇し22.9%となった。
政党支持率は民主党が39.7%と前回より0.9ポイント下げたが4割近くを維持、自民党の17.3%を倍以上引き離した。民主党と連立を組む社民党は3.0%、国民新党は0.9%とそれぞれ低調、公明党は4.5%、共産党は3.2%だった。来夏の参院選で与野党どちらに勝たせたいかでは「与党」が64.3%と「自民党などの野党」の27.7%を大きく引き離した。

 鳩山政権が「総選挙での期待に応えている」との回答は60.3%、「官僚に対する政治主導は進んでいる」との回答も50.2%で、発足から2カ月の鳩山政権の姿勢を評価する声は多い。一方、民主党が掲げた公約を「必ず守るべきだ」との回答は8.5%にとどまり、「守れないものが出てきても仕方がない」、「公約にとらわれず柔軟に政策を実行すべきだ」を合わせると9割を超え、現実的な政権運営を望んでいることが分かった。

 事業仕分けについては、「行政の無駄の洗い出しに役立つ」が88.7%、「毎年行うべきだ」との回答も85.2%に上り、予算編成が透明化されたと評価されたようだ。ただ、結論を先送りしている沖縄の米軍普天間飛行場移設問題への対応については「評価しない」との回答が56.0%。天下りや渡りとの批判がある「日本郵政社長への元大蔵事務次官の起用」も60.3%が評価しなかった。

 鳩山首相の政治献金問題への対応は64.8%が「評価しない」と答え、説明責任が果たされていないとの見方が強い。鳩山政権で命運を左右する「キーマン」は、小沢一郎民主党幹事長が41.9%で最も多く、鳩山首相(18.9%)の倍以上。政権運営を実質的に握っているのは小沢氏だと国民は見ているようだ。

 このほか、政権に最も期待する政策は、不況の深刻化を受けて「景気対策」が25.6%でトップ、「行政の無駄づかいの見直し」(23.6%)を上回った。


産経新聞



[事業仕分け評価9割 内閣支持率もアップ]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

薬物ダメ、自転車マナー…京大が授業で「社会常識」

京都大は、学生の相次ぐ薬物事件などを受けて、新入生を対象に法令順守などを教える初年次教育を2010年度から実施する方針を固めた。

 これまで教員の間では「学生はもう大人。そこまでやる必要はない」との意見が多数派だったが、次第に危機感が広がったためで、交通マナーを教える講義も予定されている。自由の学風、自学自習の伝統で知られた京大の〈方向転換〉は、大学全入時代を迎えた大学の役割変化を象徴するものとして注目されそうだ。

 京大では数年前から、学部単位で、向学の心構えなどを教える初年次教育を実施していた。しかし、学習意欲のない学生が目立つようになった上、今年は2人の学生が大麻、覚せい剤を所持したとして逮捕された。

 このため大学側は、「人間としての基礎的な教育」に重点を移し、全学共通カリキュラムとすることを決定。教育・研究の質の向上などを目指し、2010年度からの6年間を期間とする「中期目標・中期計画」に盛り込むことにした。

 法令順守については、薬物の危険性を科学的に解説するビデオを見せるほか、過去の学生による事件を例に人権の大切さなどを教える。スピードを出して歩道を走るなど、大学周辺で苦情の多い自転車のマナーについても教育する。

 さらに、自分の将来像をイメージさせるキャリア教育や、カルト集団、自殺願望への対処方法などのメンタルヘルス教育も行う。

 初年次教育の講義は前期に開講し、10~15コマを予定。10年度から試行的に始め、11年度からは単位化する計画だ。

 西村周三副学長は「法令順守などは当然のことで、あえて大学で教えるかどうかは悩ましいところだが、入学直後は非常に重要な時期だと考え、実施に踏み切る」としている。

 ◆他大学にも動き広がる◆

 こうした動きは他の大学にも広がっており、立命館大では、2、3年生有志が、1年前期の基礎演習の授業時間に、大学生活の送り方などを指導。オリエンテーションでは薬物の危険性も教えている。大麻所持や振り込め詐欺事件に絡んで逮捕者が相次いだ関西大では、新入生らを対象に「スタディ・スキル科目」を実施。来年度からは、薬物の危険を教えるなど、法令順守やモラルの教育にも力を入れるという。

 ◆初年次教育=大学生活に適応させることが主目的の総合的教育プログラム。1970年代後半、米国で始まったとされる。2008年度の文部科学省の調査では、全国の国公私立大742校のうち、8割の570校が、文章作成作法や口頭発表技法など、学問に対する動機付けのカリキュラムなどを実施している。

読売新聞



[薬物ダメ、自転車マナー…京大が授業で「社会常識」]の続きを読む
通勤車内で飲食する大人たち すたれる公共マナー 寛大な風潮が助長か

 近距離の電車やバスの中で、おにぎりや弁当、ハンバーガーなどを食べている若者やサラリーマンを見かけたことはありませんか。低下する大人の飲食マナー。個人の良識に委ねられる部分が大きいとはいえ、迷惑行為に目をつぶらない社会のコンセンサスが問われそうだ。
 ◆おでんにコーヒー…

 10月初旬、東京郊外を走る私鉄車内。大学名の入ったジャージー姿の女子大生3人が、熱々のおでんを食べながら談笑している。見かねた高齢の男性が「行儀が悪いな」と一喝。それでも女子大生たちは悪びれる様子もなく、食べ続けていた。

 別の日の昼下がり。地下鉄車内では、携帯電話片手にコンビニ弁当をかき込むサラリーマンの姿があった。車内で立ったままおにぎりを食べるOL、揺れるバスの中でホットコーヒーを飲む男性会社員…。いずれもここ半年間で、電車やバスの車内で見かけた光景だ。20~30代の大人の飲食マナーが低下していることをうかがわせる。

 都内を走る鉄道、バス各社は車内での飲食は禁止していない。あくまでも利用者の良識に委ねられているのが現状だ。

 JR東日本では、駅構内の売店や普通車のグリーン車内でも弁当や酒類などを販売している。このため、「おにぎりやサンドイッチ、弁当などを車内で食べることを禁止すれば、駅弁までも否定することになる」と消極的だ。東京都交通局も「飲食の善しあしは線引きが難しい。お客さまそれぞれのモラルに任せている」(広報担当)と話す。

 こうした中、マナー啓発を呼びかけるポスターで注目を集めているのが、東京メトロの「家でやろう。」シリーズ。利用者から寄せられる苦情をシンプルなイラストにし、月替わりで紹介。迷惑行為をした人にさりげなく自分のことと気付かせ、公共の場にふさわしい振る舞いを考えてもらう狙いだ。

 ポスターは昨年4月から駅構内に張り出され、利用者から「分かりやすい」などと好評なため今年度も継続。最近は学校教材への掲載についての問い合わせが多いという。

 ◆「飲食禁止」までは…

 10月は、若者が車内でつゆを飛ばしながらカップ麺(めん)をすすっているイラストだった。同社によると、利用者から「車内で食事をしている人のにおいがきつい」といった苦情が寄せられ、採用した。

 しかし、イラストの下には「車内での飲食は周りのお客さまにご配慮ください。」と書かれ、はっきり「飲食禁止」とうたってはいない。同社は「マナーは強制するものではない。押しつけがましい表現にならないよう気をつけている」と、あくまでも利用者のモラルに頼らざるをえない現状を吐露する。

 迷惑行為を引き起こす背景に詳しい名古屋大大学院の吉田俊和教授(教育心理学)は「社会全体が迷惑行為に寛容であるため、当事者は『沈黙=黙認』と勘違いし、まねする人が増殖しているのではないか」と分析する。そのうえで、「幼少のころから公共の場での振る舞いを家庭でしっかりトレーニングする必要がある」と指摘している。

 ■迷惑行為1位は座席の座り方

 迷惑行為のトップは「座席の座り方」-。社団法人「日本民営鉄道協会」(東京都千代田区)が昨年度、男女約800人に駅と電車内のマナーに関するアンケートを実施。「最も迷惑に感じる行為」の総合1位は、5年連続で「座席の座り方」(15・6%)だった。

 時間帯別では、平日朝のラッシュ時は「ヘッドホンからの音漏れ」(19・1%)、平日深夜は「泥酔状態での乗車」(35・8%)。土日と祝日では「電車内で騒ぐ」(21%)で、時間帯や曜日でそれぞれの特徴が見られた。

産経新聞

[通勤車内で飲食する大人たち すたれる公共マナー 寛大な風潮が助長か]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

オバマ大統領の両陛下への「お辞儀」、米で波紋

オバマ米大統領が14日に皇居・御所を訪問した際に天皇、皇后両陛下に対し行った「深々としたお辞儀」が米国内で波紋を呼んでいる。

 保守系メディアは米大統領の外交儀典上、不適切だと批判し、大統領の際立った低姿勢ぶりに疑問を投げかけている。

 FOXテレビは15日、オバマ大統領のお辞儀の場面と、2年前に当時のチェイニー副大統領が天皇陛下との面会で頭を下げずに握手する映像を比較。その上で、オバマ氏の今回の行動は「大統領として適切ではない」などと批判した。また、ロサンゼルス・タイムズ紙のウェブサイトは、今回の皇居訪問の際の写真と、オバマ大統領が4月にロンドンでの国際会議で会ったサウジアラビアのアブドラ国王に深く頭を下げたように見える写真を掲載して、「新しい米国大統領は、世界の王室にどこまで低姿勢で行くのか」と皮肉った。

読売新聞



[オバマ大統領の両陛下への「お辞儀」、米で波紋]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

ブエナビスタ展開に泣く3着、安藤勝もお手上げ=エリザベス女王杯

JRA秋の女王決定戦・第34回GIエリザベス女王杯が15日、京都競馬場2200メートル芝で開催され、大逃げを打った田中博康騎乗の11番人気クィーンスプマンテ(牝5=小島茂厩舎)が最後の直線でもセーフティリードを保ち優勝。一方、単勝1.6倍の断然人気に支持された安藤勝己騎乗のブエナビスタ(牝3=松田博厩舎)は、3コーナー下りから捲り気味に進出し上がり3F32秒9の鬼脚を繰り出すも、3着が精一杯だった。

 さすがの安藤勝己もこの展開にはお手上げだった。4コーナーを回ってもまだ先頭とは10馬身以上の差。「正直、これはもう無理かなって思った」と白旗を上げざるを得なかった。
 誤算だったのは、道中で逃げるクィーンスプマンテ、テイエムプリキュアとの差を確認できなかったこと。アンカツがレースを振り返る。
 「2コーナーあたりでは先頭の馬がどれくらい前にいるか、見えなかった。ペースが遅いなぁとは感じていたし、ノリちゃん(横山典弘、カワカミプリンセスに騎乗)が早めに仕掛けていったからね。それで自分の馬も早めに行ったし、むしろいつもより早めに仕掛けていったんだけど。前が開いたときに初めて、先頭の馬がとんでもなく前にいることがわかって……」
 3コーナー下りから猛然と捲っていき、最後の直線では外から急追。上がり3F32秒9という極限の数字が示すとおり、3歳牝馬としては規格外の鬼脚を繰り出したものの、すでに勝負がついた後だった。

 またしても展開に泣かされ、これで3連敗となった二冠女王だが、それでも収穫はあった。「前走より落ち着いて走っていたし、具合は良かったよ」とアンカツが語れば、過去のレースより早め仕掛けながらも最後までしっかり伸びた競馬に、松田博資調教師は「内容はまあ良かったからな」とコメント。
 これまでの直線一気から幅の広がる脚質を見せたことで、次走は未定ながら、グランプリ有馬記念(12月27日、中山競馬場2500メートル芝)が行われる小回りの中山コースにも十分対応可能な手応えを示した。

スポーツナビ



[ブエナビスタ展開に泣く3着、安藤勝もお手上げ=エリザベス女王杯]の続きを読む

テーマ:競馬 - ジャンル:ギャンブル

<市橋容疑者逮捕>勤務通報した建設会社、契約解除の被害

 千葉県市川市で英国人女性の他殺体が見つかった事件を巡り、死体遺棄容疑で逮捕された市橋達也容疑者(30)が逃亡中に勤めていた大阪府茨木市の建設会社が、一部の取引先から「市橋容疑者のような男が勤務している会社と取引できない」と契約解除を通告されたことが分かった。

 同社は今月5日、公開された市橋容疑者の整形後の写真を見て、警察に通報。社内では会社への影響を懸念する声も出たが、「社会人の義務」と判断したといい、「勇気を持って通報したが、こんなことになるとは」と困惑している。

毎日新聞



[<市橋容疑者逮捕>勤務通報した建設会社、契約解除の被害]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

<島根女子大生遺棄>胴体も平岡さんと断定、胸に切り傷

広島県北広島町東八幡原の臥龍山(がりゅうざん)(標高1223メートル)山頂付近で島根県立大総合政策学部1年、平岡都(みやこ)さん(19)=島根県浜田市原井町=の頭部が見つかった死体遺棄・損壊容疑事件で、島根・広島両県警の合同捜査本部は8日、同所で胴体を発見したと発表した。広島県警がDNA型鑑定を行い、胴体も平岡さんのものと断定した。胴体の胸には刃物で切りつけられた跡があり、両腕両脚がなかった。また、捜査関係者によると、頭部は、目が充血するなどうっ血していたほか、顔面に足跡があった。平岡さんが生前に首を強く絞められた可能性が高いことが判明した。

捜査本部によると、胴体は衣服を着けておらず、両腕、両脚が付け根からなくなっている。また、捜査関係者によると、胴体には刃物で繰り返し切りつけられた痕跡があり、頭部の顔面に殴打痕があったことと合わせ、恨みを持つか何かに逆上した者による犯行の可能性が高まった。

 胴体にはかなりの量の落ち葉が積もっており、遺棄後、数日間経過している模様だ。捜査本部は亡くなってすぐに遺棄されたとみている。また、大腿(だいたい)骨1本も付近の雑木林で7日に見つかり、DNA型鑑定で平岡さんのものと判明した。

 一方、捜査関係者によると、6日に見つかった頭部の切断面には生活反応がなく、死亡後に胴体から切り離されたことが判明した。

 捜査本部は8日、頭部発見現場付近を中心に、同所と平岡さんが住んでいた浜田市中心部をつなぐ国道186号沿線などに捜査員を配置し、総勢約180人で捜索を行っていた。9日も、残りの遺体や遺留品を探して捜索を続ける。

毎日新聞



[<島根女子大生遺棄>胴体も平岡さんと断定、胸に切り傷]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

仙台、7季ぶりのJ1!昇格一番乗り

J2第48節(8日、水戸0-4仙台、ケーズデンキスタジアム水戸)2位仙台は中島のゴールなどで水戸に大勝。3位甲府が敗れ、4位湘南が引き分けたため、7季ぶりとなるJ1昇格が決定した。

水戸戦に勝利しても3位以下のチーム次第で昇格が決まる1戦だったが仙台イレブンは集中力を切らさなかった。キックオフからわずか2分後にFW中島が右足を振り抜き先制すると、23分には旧JFLのブランメル、ベガルタを通じて仙台ひと筋のMF千葉が頭で決めた。

 後半に入っても攻撃の手を緩めず、13分に菅井、34分にはソアレスが得点し4-0と水戸を突き放した。

 今季から入れ替え戦がなくなり、無条件で3位までがJ1に昇格できる。仙台は水戸に勝利し勝ち点99、甲府は敗戦、湘南は引き分けて同91になり、3チームとも残りは3試合。21日に甲府と湘南の直接対決があり、この試合を引き分けて残り2試合を連勝しても勝ち点は、最大で98(直接対決に敗れたチームは最大で勝ち点97)。仙台が22日のC大阪以降の3試合に全敗しても勝ち点99で3位以内が決まった。

サンケイスポーツ




[仙台、7季ぶりのJ1!昇格一番乗り]の続きを読む

テーマ:ベガルタ仙台 - ジャンル:スポーツ

G1・7勝のブルーコンコルドが引退

JRAは5日、ダート戦線で活躍したブルーコンコルド(牡9歳、栗東・服部厩舎)が、7日付で競走馬登録を抹消されることを発表した。通算50戦14勝(うち地方19戦8勝)。南部杯3連覇(06~08年)、JBCスプリント連覇(05、06年)のほか、06年東京大賞典、07年かしわ記念を優勝。G1・7勝は、ラストランとなった3日のJBCクラシック(8着)でヴァーミリアンに抜かれるまで、歴代最多タイ記録。重賞勝ちは、ほかに4勝。今後は、北海道新冠町のハントバレートレーニングファームで乗馬となる予定。

スポーツ報知



[G1・7勝のブルーコンコルドが引退]の続きを読む

テーマ:競馬 - ジャンル:ギャンブル

<楽天>球団社長、ブラウン氏の実績を評価 コーチ陣も発表

楽天は2日、前広島監督のマーティー・ブラウン氏(46)の新監督就任を発表した。近く来日して正式契約を結び、秋季キャンプの指揮を執る。契約年数は2~3年になる見込み。今季限りで退いた野村克也監督(74)は球団の名誉監督に就任する。

 仙台市内の球団事務所で記者会見した島田亨オーナー兼球団社長はブラウン氏について「新人を発掘し、育成する能力が高い」と広島での実績を評価。広島では4年間ともBクラスに終わったが、07年オフに新井が阪神、黒田が米大リーグのドジャースに移籍しながら昨季、今季と終盤までAクラス争いをした手腕に期待を寄せた。

 今季、球団初のAクラスとなる2位に導いた野村監督の交代理由については「(以前は)選手に1軍で戦う意識、精神力が足りなかった。例えるなら、小学生を教えるには圧倒的な存在感と指導力が必要だった。だが野村監督の下で『考える野球』が浸透し、一人一人が成長した。中学生や高校生になったでしょうか。今後は同じ視点で考え、悩み、時には一緒に体を動かせて喜びを分かち合う指導者が必要」と説明。「5年先を見据え、選手が『自走』するチームを目指す」とした。

 名誉監督となる野村監督には「フロントへのアドバイスや若手の育成方針について意見交換させていただく」と語った。

 ◇引退の礒部は2軍育成コーチに

 楽天は同日、新任コーチ陣も発表。今季限りで現役引退した礒部公一外野手は2軍育成コーチに就いた。1軍の新任コーチは次の通り。

 ヘッドコーチ ジェフ・リブジー▽打撃コーチ 古屋英夫▽打撃コーチ補佐 安部理▽内野守備走塁コーチ 福原峰夫▽外野守備走塁コーチ 本西厚博▽投手コーチ 森山良二

毎日新聞



[<楽天>球団社長、ブラウン氏の実績を評価 コーチ陣も発表]の続きを読む

テーマ:東北楽天ゴールデンイーグルス - ジャンル:スポーツ

ちょっとイラッとする人
近頃自分の身近にイラッとする人がいます。



【毎日のように同じ事で注意される人】

何で同じ事をこう何回も注意されるんだろうか?

注意されるって分かってるなら直せばいいのに・・・

逆に注意されるって思ってるから安心してるのか!?




【はい、と返事はするものの行動が遅い人】

「~してね」と言われ「はい」と返事をするものの、なかなか

行動に移さない。

返事をしてから数十分違う事をしている。

どういう事?

返事したなら即行動してよ。




【時間の使い方が下手な人】

するべき事の優先順位がつけられず、自分にとって

都合のいい事、やりたい事をまず済まそうとする。

後になってやっておかなきゃならない事を慌ててする。




ちょっとイラッとします。

自分も別によく出来た人間ではないからとやかく言う立場では

ないけど、もうちょっと何とかしようという努力はして欲しい。

正直言って甘えてると思う。






これを読む人はどう思うのだろうか?

厳し過ぎる?

やっぱり甘いって思う?

聞かせて欲しいものですね。。。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。