レンタルCGI アクセスランキング フェンリルの遠吠え 2009年02月
フェンリルの遠吠え
不定期にその時に起こった出来事を語ったりしてます。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小6女児、教室で同級生に包丁突きつける…千葉

千葉市緑区の小学校で今月16日、6年の女子児童が同級生に包丁を突きつける騒ぎがあったことが分かった。

 千葉南署は、同校や市教委から事情を聞く方針。

 同校によると、16日午前11時20分頃、6年の教室で掃除中、女子児童が同じクラスの女児に包丁を突きつけたのに、教室にいた担任の女性教諭が気づき、包丁を取り上げた。当時、約30人の児童がいたが、けが人はなかった。

 女子児童は、同級生を含むグループとの関係に悩んでいたという。包丁は家庭科室から持ち出した。同室は施錠されていたが、職員室にあった鍵を勝手に使った。女子児童は「やりすぎた」と反省しているという。

読売新聞



[小6女児、教室で同級生に包丁突きつける…千葉]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

麻生首相「民主党に政権を任せられるのか!」

麻生太郎首相は22日、青森市で開かれた自民党青森県連のセミナーで講演し、平成20年度第2次補正予算の関連法案が成立していないため定額給付金や高速道路値下げが実現できないことを指摘し、「2次補正自体は成立したのに実行に移せない。(民主党は)何のための反対か分からない」と述べ、参院で関連法案の採決に応じない民主党の対応を強く批判した。

 その上で、首相は「米国のオバマ大統領が『チェンジ』というから、こっちもチェンジだという人がいるが、民主党に政権を任せられるか」と強調。「9月までに間違いなく衆院選を迎えるが、こういう政党に政権を渡したら不安だと思わないか」とまくしたてた。

 さらに、将来の消費税率引き上げについて「おれたちの将来は財源もはっきりしていて、年金もなくならないと明確にしなければならない」と述べ、改めて意欲を示した。

産経新聞




[麻生首相「民主党に政権を任せられるのか!」]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

戦慄すら、でも残虐極まりないとまでは…星島被告判決

【江東・女性殺害 星島貴徳被告に対する判決の要旨】

 殺人については、包丁で被害者の頸(けい)部を突き刺すなどしており、残虐かつ冷酷である上、死体損壊、死体遺棄については、死体を細かく切断して投棄したという戦慄(せんりつ)すら覚えるものであって、死者の名誉や人格、遺族の心情を踏みにじる極めて卑劣なものである。

 被害者は、何らの落ち度がないにもかかわらず拉致された上で尊い命を奪われており、遺族らの処罰感情がしゅん烈を極め、社会に与えた衝撃も大きい。検察官が死刑を求めるのも理解できないことではない。

 しかしながら、殺害の態様は執拗(しつよう)な攻撃を加えたものではないし、残虐極まりないとまではいえない。死刑を選択する基準という観点からは、被害者が命を落とした後である死体損壊などの態様を過大に評価することはできない。

 被告人は強姦(ごうかん)の目的で被害者を略取したものの、結局、わいせつ行為にすら至らなかった。住居侵入などは計画的であることが認められるが、殺人、死体損壊などは、逮捕を免れるために被害者の存在を消してしまおうと考えたのであって、事前に計画されていたとは認められない。

 被告人に前科前歴はまったくなく、犯罪とは無縁の生活を送っていた。逮捕された後は、犯行を自供し、その後も一貫して罪を認めており、また、被害者の冥福を祈り、自らの罪を悔いて謝罪の態度を示しているなどの事情が認められるから、矯正の可能性がいまだ残されている。

 被告人の有利な事情も考慮すれば、死刑をもって臨むのは重きにすぎる。無期懲役に処し、終生、生命の尊さと自己の罪責の重さを真摯(しんし)に考えさせることが相当と判断した。

読売新聞



[戦慄すら、でも残虐極まりないとまでは…星島被告判決]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

中川財務相、法案通過待たず辞任 後任は与謝野氏が兼務

中川昭一財務相兼金融担当相は17日夕、首相官邸を訪れ、先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)後に、もうろうとした状態で記者会見した問題で、麻生太郎首相に辞表を提出し、受理された。
中川氏は辞表提出後、記者団に「辞めた方が国家のためになると思った。首相から慰留の言葉はなかった」と述べた。

 中川氏は17日昼、財務相で記者会見し、平成21年度予算案と予算関連法案の衆院通過後に辞任する意向を表明していた。しかし、野党が同日、参院に中川氏の問責決議案を提出し、今後の国会審議が極めて厳しい状況になったことから、中川氏は同日中に辞表を提出することを決断したとみられる。

 空席となった財務相と金融担当相は与謝野馨経済財政担当相が兼務する。

産経新聞



[中川財務相、法案通過待たず辞任 後任は与謝野氏が兼務]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

<新商売>「恨み晴らします」罵詈雑言代行サービス―中国

2009年2月12日、「中国青年報」は最近インターネット上に登場した新商売「悪口代行(代罵)サービス」について報道した。

「日々のネット生活のなかで他人から嘲笑されたり、侮辱されたことはありませんか? 恋敵や商売敵はいませんか? そんなあなたに代わって24時間いつでも悪口を書き込みます」―こんな広告をネット上に掲載した代行業者に、記者が依頼人を装って連絡してみると、電話による悪口は1日80元(約1060円)、メールによる悪口は1日50元(約660円)、電話・メール両方による悪口は1日120元(約1600円)と説明された。
サービス内容は、1日あたり10時間にわたる「口撃」。電話の場合は、1時間に少なくとも60回はかけるという。この際、悪口の口調は東北地方の方言か、標準語かを選ぶことが出来る。メールの場合、1分間に5通以上送信できるという。誹謗(ひぼう)・中傷の張り紙作成も代行しており、価格は1枚200元(約2650円)で、10枚から受け付ける。

電話攻撃はインターネット電話で、メール攻撃や掲示板の書き込みなどには海外のIPアドレスを使用。攻撃のターゲットは民間企業か個人に限られ、政府や国有企業、国家安全に関する相手は拒否するとのこと。企業に対しては罵倒(ばとう)するよりもマイナス情報を書き込む方が効果的だという。

法律の専門家は「悪口や罵倒は名誉権の侵害にあたる」とキッパリ。これで報酬を得ることは明らかに違法な経済活動だと指摘したうえで、「こうした商売は長続きしない」と断言している。

Record China



[<新商売>「恨み晴らします」罵詈雑言代行サービス―中国]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

ダイワスカーレットは浅屈腱炎発症、ドバイWCも回避

JRAは13日、昨年の有馬記念馬ダイワスカーレット(栗・松田国、牝5)が左前脚の痛みなどのため、3月28日にドバイのナドアルシバ競馬場で行われるドバイワールドC(ダ2000メートル)への出走を回避すると発表した。
 同馬は12日に、脚部不安のためフェブラリーS(22日、東京、GI、ダ1600メートル)の回避を決めていた。

 管理する松田国英調教師によると、精密検査の結果、繋の骨(指骨)につながる浅屈腱の左内側部分に炎症が見られたという。

 また「今後の回復については、このような炎症の症例が珍しいため現段階では判りません(松田国師)」ということで、復帰戦はいつになるのか、6月に予定していた英GI挑戦はどうなるのか、すべてが白紙状態に…。昨年、牝馬として37年ぶりに有馬記念を勝ったGI4勝の女傑だけに、競馬界に衝撃が走った。

 松田国厩舎は過去にも名馬の故障に悩まされている。01年、NHKマイルCを勝ち、秋にはダート路線で圧倒的なパフォーマンスを見せ、ドバイワールドC制覇も期待されたクロフネが右前浅屈腱炎を発症、引退。さらに翌02年、日本ダービー馬に輝いたタニノギムレットも浅屈腱炎を発症し引退した。

 この2頭だけに留まらず、04年に初となるNHKマイルC&日本ダービーの“変則2冠”を達成したキングカメハメハも秋初戦、神戸新聞杯を完勝した後、天皇賞・秋を目指したが右前浅屈腱炎を発症し、そのまま引退となった。

サンケイスポーツ



[ダイワスカーレットは浅屈腱炎発症、ドバイWCも回避]の続きを読む

テーマ:競馬 - ジャンル:ギャンブル

芦屋大で大麻まん延 学生ら6人逮捕 兵庫県警

兵庫県芦屋市の芦屋大学の現役学生や卒業生らが大麻を所持したり売買していたとして、兵庫県警薬物銃器対策課が学生や卒業生ら男6人を大麻取締法違反(所持など)容疑で逮捕していたことが12日、分かった。男らのうち3人はすでに起訴されている。捜査関係者が明らかにした。大麻は大学で売買されていた疑いが強いといい、同課は学内で薬物が蔓延(まんえん)している実態解明を進める。
捜査関係者によると、逮捕されたのは、芦屋大4年の芝原潤(22)=大阪府箕面市箕面と、いずれも逮捕当時に同大学4年だった橋本潤也(22)=神戸市北区大原、自主退学▽斯波雄貴(23)=奈良県河合町高塚台、同=の3被告と、同大学卒業生でコンビニエンスストア店員と大学院生ら。

 起訴状などによると芝原被告は今年1月21日、自宅で1・3グラム、橋本被告は同日、自宅で0・81グラム、斯波被告は大学内のロッカーや自宅で3・3グラムの大麻草をそれぞれ所持していたとされる。

 芝原被告や斯波被告が12日に逮捕された密売人の男から大麻を買い取り、橋本被告らに売りさばいていたという。芝原被告は「数十グラムを譲り受けて、仲間に振り分けた。金をもらった者も、まだもらっていない者もいる」などと供述しているという。

 芦屋大は昭和39年創立。ソーラーカーレースの強豪校として有名。「学生が逮捕されたことは把握しているが、捜査中のことでもあるのでコメントは控える」としている。

産経新聞



[芦屋大で大麻まん延 学生ら6人逮捕 兵庫県警]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

日本の「血液型性格診断」ブーム、米国でも強い関心を集める

米大手通信社のAP通信が今月に報じた日本の「血液型性格診断」ブームに関する記事が多くの米国人に読まれ、反響を呼んでいる。その記事は「日本では、人は血液型によって決まる」と題したもので、2008年の年間ベストセラー10冊に文芸社の「血液型自分の説明書」シリーズ4冊がランクインしたことや、日本では雑談などで「あなたは何型? 」などと血液型の話がよく話題になる事実を伝えている。

また日本の幼稚園や保育園において血液型によって園児がクラス分けをされたり、北京オリンピックで金メダルを獲得した日本女子ソフトボールチームがトレーニングメニューを組む際に、各プレーヤーの血液型をひとつの情報として考慮していたこともエピソードとして挙げ、科学的に証明されていないのにもかかわらず、血液型を重要視する考えが国民の間で広く浸透していると紹介している。

 血液型の話題になじみのない米国では、「血液型性格診断」や「血液型占い」が日本で浸透している事実が、興味深く受け止められたようで、AP通信の記事に対し、掲示板などでユーザーから多くのコメントが寄せられている。

 寄せられたコメントには「たった4種類に人間の性格が分けられるはずがない」や「日本人はなぜ血液型に固執するの? 」などと、血液型による性格診断や占いに対しその信憑性を疑問視する内容が目立った。また「3ヵ月ほど日本にいた時に少なくとも5回以上、血液型をたずねられて驚いた」という意見もあった。

 日本では血液型占いのブームは以前からあったが、07年に発売した血液型に関する書籍「B型自分の説明書」(文芸社)が08年春から夏にかけてヒットし、同年の年間ベストセラー(トーハン調べ)で第3位となり、続くO型、A型、AB型の3作もすべて10位以内に入り、類似本の出版も相次いでいる。

 血液型と気質の関連を科学的な研究対象にしようとする試みは国内で1900年代前半に当時の医師らによって行われていたが、結果的に科学的に差異が認められなかった経緯がある。しかし血液型関連の書籍が多数出版され、またテレビなどのマスメディアでもさかんに報道されてきたため信じる人も多く、携帯サイトをはじめ、血液型占いに関連したコンテンツが数多く流通するなど一つの市場を形成している。


MONEYzine



[日本の「血液型性格診断」ブーム、米国でも強い関心を集める]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

103歳に「1年待て」未払い年金請求に“お役所仕事”

大阪府在住の103歳の男性が昨年4月、年金記録の漏れを自ら見つけ、男性の息子が年金相談センターで記録訂正を請求したが、9か月以上たった現在でも増額分が支払われていないことが3日、明らかになった。民主党議員が党会合で報告した。未払い年金は約500万円に上るとみられ、埼玉県に住む息子は「父は高齢なので、急いで払ってほしい」と訴えている。社会保険庁によると、仮に未払いがある年金受給者が死亡した場合、離れて暮らす遺族に年金が払われる可能性は低いという。

 民主党議員の報告によると、103歳の男性は、昨年4月に記録漏れの可能性が低いとされる黄緑色の「ねんきん特別便」を受け取った際、厚生年金加入期間の記録が1年8か月分抜けていることに気付いた。

 話を聞いた埼玉県に住む60代の息子が東京都内の年金相談センターで記録訂正を請求したところ、窓口の職員は「過去5年の未払い分は6か月前後で支払う」と説明。ところが、10月になっても支払われないため、再度問い合わせると「請求から1年前後かかる」と言われたという。

 未払い年金は約500万円に上るとみられ、男性の息子から「父は高齢なので、急いで払ってほしい」と民主党に訴えがあったという。

 社会保険庁によると、昨年12月現在、訂正処理の滞留件数は約90万件に上っている。今回の件について、同庁年金保険課では「全国からの問い合わせがあった順番に処理している。現段階で、支払いは最短で3~4月になる」としている。

 昨年11月には、記録漏れで受給資格のない無年金者とされた93歳の女性が、総額約1200万円とみられる全額を受け取らずに死亡していたことが発覚。未払い分は今年1月までに、遺族に支払われた。

 仮に未払いがある年金受給者が死亡した場合、「遺族が生計を同じにしていれば、『未支給年金』としてその遺族に未払い分を支払う」(年金保険課)。年金受給者と遺族が離れて暮らしていた場合、「状況をみて判断することになるが、支払いは厳しくなる」(同)という。

スポーツ報知



[103歳に「1年待て」未払い年金請求に“お役所仕事”]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。