レンタルCGI アクセスランキング フェンリルの遠吠え 2009年01月
フェンリルの遠吠え
不定期にその時に起こった出来事を語ったりしてます。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
民主・鳩山氏の「給付金は買収」発言、与党が懲罰動議提出

自民、公明両党は30日、民主党の鳩山幹事長に対する懲罰動議を衆院に提出した。

 鳩山氏が29日の代表質問で、定額給付金を「悪質な選挙買収」と批判したことを「不穏当極まりない発言」(太田公明党代表)と問題視した。

 これに対し、鳩山氏は30日の記者会見で「(懲罰動議は)大変名誉なことだ。逃げるつもりはない」と語った。

読売新聞



[民主・鳩山氏の「給付金は買収」発言、与党が懲罰動議提出]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

「矯正の余地ない」星島被告に死刑求刑…江東区の女性殺害

東京都江東区のマンション自室で昨年4月、2部屋隣に住んでいた会社員東城瑠理香さん(当時23歳)を殺害し、遺体を切断して捨てたとして、殺人や死体損壊などの罪に問われた元派遣社員・星島貴徳被告(34)の公判が26日、東京地裁であった。

 検察側は論告で、「被害者の人格、尊厳、生命を一顧だにしない犯行で、矯正の余地はない」と述べ、死刑を求刑した。弁護側は最終弁論で、「事件に計画性はなく、被告の反省も顕著。無期懲役が相当だ」と反論した。

 星島被告は、「一日も早く死刑にして下さい」と述べ、結審した。

 論告では、星島被告が、自分の言うことを何でも聞く「性奴隷」にしようと東城さんを襲ったことについて、「被告に不都合なことを考えない人間に作り替えようとした。身勝手極まりない動機だ」と指摘。検察官は長いすに座る星島被告を見下ろしながら、「酌量の余地はあるでしょうか。いいえ、全くありません」と厳しい口調で指摘した。

 さらに、星島被告が遺体を切断してトイレに流すなどした点について、「被害者の存在を消すことで完全犯罪を計画した。鬼畜の所業だ」と非難。「人を人とも思わない悪質な犯行で、被告の生命をもって償わせるべきだ」と死刑を求めた。

 これに対し、弁護側は、「遺体を切断する行為がなければ、死刑求刑はなかったはず。死体損壊の法定刑は3年以下の懲役に過ぎず、被害者も1人にとどまる」と、死刑には当たらないと主張。「検察官の視覚に訴える立証活動が成功しているように思えるが、冷静に判断してほしい」と述べた。最終意見陳述の後、星島被告は、傍聴席の遺族を振り返り、「申し訳ございません」と一礼した。

 判決は当初、2月10日に予定されていたが、平出喜一裁判長が「判断に慎重を期したい」として、2月18日に延期した。

読売新聞



[「矯正の余地ない」星島被告に死刑求刑…江東区の女性殺害]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

天洋食品回収のギョーザ、中国鉄鋼メーカーに大量横流し

昨年1月、日本で発覚した中国製冷凍ギョーザ中毒事件で、製造元の天洋食品(河北省石家荘市)により回収・保管されていたギョーザが、河北省唐山市の「唐山鋼鉄」など複数の鉄鋼メーカーに大量に横流しされ、同年4~6月ごろ、従業員やその家族らが食べていたことが23日、関係者の話で分かった。

 また、別の関係者は、中国国内で6月に起きた中毒事件の被害者が、同省承徳市の「承徳鋼鉄」の関係者4人であると明らかにした。4人は横流しされたギョーザを食べたものとみられ、中毒事件発覚後もギョーザが広範囲に出回るという、ずさんな管理実態が浮き彫りになった。

読売新聞



[天洋食品回収のギョーザ、中国鉄鋼メーカーに大量横流し]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

同級生にホースで無理やり水飲ます…北九州の中2男子逮捕

北九州市若松区の市立中学校で昨年12月、2年の男子生徒(14)に暴行を加えたとして、福岡県警若松署が、同級生の男子生徒(14)を傷害容疑で逮捕し、当時13歳だった別の同級生の男子生徒(14)を傷害の非行事実で児童相談所に通告していたことが分かった。

 同署の調べに、2人は「約1年前からたたくなど暴行を加えていた」と話しているといい、市教委は「いじめだった」としている。

 同署幹部によると、加害生徒2人は昨年12月10日、被害生徒を校内のトイレに呼び出し、殴ったりけったりして、顔と左太もも打撲で5日間の軽傷を負わせた疑い。その際、被害生徒の口にホースを押し込み、無理やり水を飲ませた。2人は「態度が気にくわなかった」と供述しているという。

読売新聞




[同級生にホースで無理やり水飲ます…北九州の中2男子逮捕]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

人もペットも命に違いはありません
まずはこちらのブログをお読み下さい。


趣旨の方はご理解頂けたでしょうか?

我々の行動一つで救える命があるのなら・・・

安らかに逝ける方法があるのなら・・・

行動すべきじゃないでしょうか?




人間のエゴで失われる命がある。

それはおそらく皆さんご存じのはず。

でもそれを救おうという行動にはなかなか出られなかった

のではないでしょうか。

安らかに逝かせる手立てを選択できなかったのでは。



今回この署名に参加し、僅かでもその一助となるのなら

協力したいと思いました。



命に区別はありません。

人間も犬や猫もみんな同じ命です。

ぜひご協力をお願い致します。


テーマ:ためになる話。 - ジャンル:日記

北朝鮮、韓国と「全面的な対決態勢」…参謀部声明で警告

朝鮮中央通信によると、朝鮮人民軍総参謀部報道官は17日、韓国政府が北朝鮮との対決の道を選んだとし、「我々は全面的な対決態勢に入るだろう」と警告する声明を発表した。

 総参謀部が公式声明を出すのは異例。対北朝鮮融和政策を見直す李明博(イミョンバク)政権を強く揺さぶる狙いとみられる。

 声明では、韓国政府が先制攻撃の準備や黄海上で北朝鮮領海の侵犯を続けていると決めつけ、「強力な軍事的対応措置が伴うだろう」などと強調した。

 韓国の聯合ニュースによると、韓国軍当局はこの声明と関連し、全軍に警戒態勢強化を指示した。朝鮮人民軍の動向を注視、分析しているという。

読売新聞



[北朝鮮、韓国と「全面的な対決態勢」…参謀部声明で警告]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

麻生首相「さもしい」発言を事実上撤回 定額給付金

麻生太郎首相は13日の衆院財務金融委員会で、高額所得者の定額給付金受け取りを肯定する発言をしたことについて、「さもしいと思っていたら、そのようなことは申し上げない」と述べた。首相は当初、高額所得者が定額給付金を受け取ることについて「さもしい」と表現し、辞退すべきとの考えを示しており、事実上の発言撤回となった。

 麻生首相は先月6日に長崎県諫早市で行った講演で「そんな金をもらいたくないという人はもらわなきゃいい。また、1億円あっても、さもしく1万2000円欲しいっていう人もいるかもしれない」と述べるなど、高額所得者は受け取りを辞退すべきとの考えを示していた。その後、消費拡大を理由に、政府・与党内から全員が受給すべきだとする発言が相次いだことから、今月8日の衆院予算委員会で「高額所得者がもらった場合は、盛大に消費してもらうのが正しい」と軌道修正を図っていた。

産経新聞



[麻生首相「さもしい」発言を事実上撤回 定額給付金]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

成人式会場にのこのこ…窃盗未遂容疑男、友人と談笑中逮捕

福岡市の成人式会場の駐車場で12日午後、住所不定、無職の男(20)が窃盗未遂容疑で福岡県警博多署に逮捕された。

 発表などによると、男は19歳だった昨年5月、同市・天神のコンビニ店内のATM(現金自動預け払い機)で、同市内の会社員女性(30歳代)の銀行キャッシュカードを使って現金を引き出そうとした疑いが持たれ、同署は逮捕状を取り行方を追っていた。

 「成人式会場へ友人に会いに行くようだ」との情報を得て、署員が張り込んでいたところ、スーツ姿で友人と談笑する男を発見、取り押さえたという。当時は式典が終わった直後で、周囲には多くの新成人らがおり、騒然とした。

読売新聞



[成人式会場にのこのこ…窃盗未遂容疑男、友人と談笑中逮捕]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

「引きこもる自分の面倒見は大変」…父親を刺した高1供述

埼玉県狭山市で10日未明に私立高校1年の男子生徒(17)が会社員の父親(57)をナイフで刺した事件で、狭山署に殺人未遂容疑で緊急逮捕された男子生徒が「父が(引きこもりがちな)自分の面倒をみることが大変だと思い刺した」などと供述していることがわかった。

 調べに対し、「大変なことをしてしまった」と、泣きながら話している。

 同署の発表によると、男子生徒は次男。近所の主婦によると、母親は次男が小学校入学前に病死し、以後、父親が大学生の長男と次男を育てていた。次男は中学時代、陸上部に所属し、成績優秀だったが、第1志望の高校受験に失敗。県内の私立高校に入学したがなじめず、家に引きこもりがちになったという。

 父親は「(次男が)自殺してしまうのではないか」と心配し、次男の体調が悪い時は、会社を休んで面倒をみていたという。

読売新聞



[「引きこもる自分の面倒見は大変」…父親を刺した高1供述]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

小6たばこ、同級生とプカリ…「自分が吸ってて」母与える

福岡市早良区の市立小6年男児の母親が、男児と同級生計7人が自宅で喫煙するのを黙認していたことが同校などの調べでわかった。

 母親は「自分も子どものころから喫煙していたので」と話しているという。

 市教委と同校によると、男児は5年生の頃から母親のたばこをもらって喫煙するようになり、昨年11月中旬の修学旅行後からは自宅に遊びに来た同級生たちと喫煙していた。

 たばこは母親が買い与えていたこともあり「1日に10本吸った」と話している児童もいる。

 同校は昨年12月、男児の自宅に遊びに行った女児の保護者から連絡を受けて事態を把握。6年生の保護者を対象にした臨時保護者会を開いて説明し、母親は謝罪したという。同校は6年生に喫煙の健康被害について指導も行った。

読売新聞



[小6たばこ、同級生とプカリ…「自分が吸ってて」母与える]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

<ガス田「樫」>中国が開発継続…合意違反と日本抗議

東シナ海のガス田開発問題で、日中両政府が昨年6月に共同開発の交渉で折り合えず、継続協議となっていた「樫(かし)」(中国名・天外天)について、中国がその後も単独で開発を続けていることが分かった。日本側は協議継続中の一方的な開発は合意に反しているとして中国側に抗議した。外務省幹部が4日明らかにした。

 日本が主張する境界線の日中中間線付近にあるガス田のうち、両国は昨年6月、「白樺(しらかば)」(同・春暁)のほか「翌檜(あすなろ)」(同・龍井)の南側の海域での共同開発で合意した。樫と「楠(くすのき)」(同・断橋)は、中国側が単独開発を主張したため協議は継続となった。

 航空自衛隊の調査の結果、中国側が6月以降も樫の開発を継続していることが判明。政府は外交ルートを通じて中国側に抗議した。中国側は、協議が未決着であることを理由に、開発の継続に問題はないと反論したという。外務省幹部は4日、「共同開発で合意しているガス田2カ所の今後の交渉に影響はない」と話した。樫については、05年時点で中国側による開発の準備が相当進んでいた。【大谷麻由美】

 ◇「固有の主権行使」…中国外務省

 【北京・浦松丈二】中国外務省の秦剛副報道局長は4日、東シナ海の天然ガス田「樫」(中国名・天外天)の開発について「争いがない中国の管轄海域に位置しており、開発作業を行うのは中国固有の主権の行使だ」とのコメントを発表した。

 秦副局長は「中日双方が共同開発のために継続協議することで原則合意した『その他の海域』には争いのない中国側海域は含まれず、その海域の石油・天然ガス田についても共同開発の問題は存在しない」と主張した。

毎日新聞



[<ガス田「樫」>中国が開発継続…合意違反と日本抗議]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

東洋大完全V!胴上げなし 頭下げた…箱根駅伝

第85回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝=報知新聞社後援)(3日) 東洋大が万難を乗り越え、総合初優勝だ-。往路を制した東洋大は6区の富永光(2年)が早大・加藤創大(3年)に逆転を許したが、8区・千葉優(2年)が再逆転し復路もV。通算11時間9分14秒で出場67回目にして初の総合優勝を完全Vで飾った。昨年12月1日に長距離部員(同日付で退部)が不祥事を起こしたことを考慮し、ゴール後は優勝チーム恒例の胴上げをせず、部員全員でコースに一礼。感謝の気持ちを表した。金栗四三杯(最優秀選手賞)は5区で区間新記録をマークした柏原竜二(1年)が選ばれた。

スポーツ報知



[東洋大完全V!胴上げなし 頭下げた…箱根駅伝]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

ただいまっす
あっという間の年末休み。

実家から帰ってきました。

いや、ホントにあっという間過ぎてイマイチ休んだ気に

ならない今日この頃です^^;



今年も行ってきました。

仙台光のページェント♪

ページェント08.12.28

携帯の画像なので映りはよくないけど、実際はすごい

キレイなんですよ^^

あまりの寒さにちょっとしか見てこなかったけど、大勢の

人たちが見守る中での点灯式はやっぱり感動ですね♪





21世紀に入ってもう10年になるんですね。

月日が流れるのは早いですが、自分もそれに負けずに

日々成長していきたいものです。

これからもヨロシクです!


テーマ:日記 - ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。