レンタルCGI アクセスランキング フェンリルの遠吠え 2008年06月
フェンリルの遠吠え
不定期にその時に起こった出来事を語ったりしてます。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと癒されたいと思った時
週の始まり月曜ではありますが、ちょっと癒しが欲しいと

思った方はこちらをどうぞ。

心がほっこり温かくなりますよ♪


[ちょっと癒されたいと思った時]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

お気に入り 30
今回は今毎日のように聴いている曲をご紹介♪

割と有名なのでご存知の方もいるかも。

聴いてるとテンションあがってくるのでおススメです♪
[お気に入り 30]の続きを読む
落書きの学生3人、停学に=伊大聖堂、消去作業参加も-京産大

京都産業大の男子学生3人がイタリア・フィレンツェの大聖堂に落書きをしていた問題で、同大は27日、3人を停学14日の処分とすることを決めた。学生が直接大聖堂に行き、消去作業に参加することも検討しているという。
 同大によると、大聖堂に謝罪の意を伝えたところ、落書きの消去が可能と分かった。費用弁済を含め、本人たちが消去作業に参加する方向で協議している。3人は謝罪文も送るという。 

時事通信


[落書きの学生3人、停学に=伊大聖堂、消去作業参加も-京産大]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

<ノーテレビ・ノーゲームデー>「家庭の会話増やして」 行橋市立17小中学校、来月から毎月1回 /福岡

福岡県の行橋市教委と同市PTA連合会は25日、来月から毎月1回、市立17小中学校に通う児童・生徒(計6198人)の家庭を対象に、テレビを見ず、ゲームもしない「ノーテレビ・ノーゲームデー」を設けると発表した。

 近年は情報機器が子供にも普及。テレビやゲームに長時間熱中し、学習や睡眠、家庭内の会話が不足するなど弊害が出ている家庭が少なくない。

 昨年度の国の調査では、小6(公立)の85%が1日1時間以上テレビ(ビデオ、DVD含む)を見て、46%が1時間以上ゲームやインターネットをしている。

 さらに、市内の小6は、全国平均を上回る87%が1日1時間以上テレビを見て、51%が1時間以上ゲーム・ネットをしている。市教委によると、子供同様にゲーム好きな保護者もいる。

 そこで、市立各校でそれぞれ、毎月1回のノーテレビ・ノーゲームデーを設け、その日は各家庭でテレビ、ゲームは控え、その時間を親子の会話や読書に充ててもらう。

 市教委指導室の山田英俊室長は「テレビ、ゲームの時間を適度に抑えている子は学力も高い傾向がある。時間の使い方を考える契機にしてほしい」と話す。

毎日新聞



[<ノーテレビ・ノーゲームデー>「家庭の会話増やして」 行橋市立17小中学校、来月から毎月1回 /福岡]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

今度はドリンク1000本…居酒屋タクシー問題底なし

中央官庁の職員が深夜にタクシーで帰宅する際に運転手から金品を受け取っていた「居酒屋タクシー問題」で政府は、受領したのは17省庁・機関の1402人だったとする内部調査の結果を公表した。このうち3人が現金を、55人が金券を、残りの1344人はビールや米、キングサーモンなどの物品を受け取っていた。現金から焼きそばまで、バラエティーにとんだ貢ぎ物の実態が浮き彫りになった。

 金品を受け取った職員が最も多かったのは財務省の600人。主計局係長級の職員は、約5年間で200万円相当の現金や商品券の提供を受けており、同省は3カ月の停職とした。


 人事院では7年間に、毎回缶ビール3本と栄養ドリンク1本を受け取り、総数が1000本を超えた職員がいた。


 国土交通省で173人が894回に渡りビールや栄養ドリンクを受け取っていた。このうち気象庁職員は6年間でビールなどを80回(2万2000円相当)も受けとっていた。自己申告とはいえ、たこ焼きや焼きそばを受け取っていたことまで申し出た正直な(?)職員が3人もいた。


 106人が延べ1172回に渡って金品を受け取った文部科学省では、お茶や栄養ドリンクのほか現金計6000円を受領した課長補佐級の職員や、1000円程度のコーヒーセットや米1キロ、食パン1斤をプレゼントされた職員も。


 内閣府の係長級職員は、歳暮に運転手から1匹分のキングサーモンの刺身が送られ、生ものなので返送もできずに処分したという。この職員は米1キロを10回も受け取っていた。


 金品を受領した職員がいなかったのは宮内庁、会計検査院、内閣法制局の3機関だけだった。


 今回、悪しき慣習の詳細が公表されたが、国会開会中は職員の多くが質問の対応に“足止め”を余儀なくされるケースも多く、宿泊施設も十分でない省庁も多い。町村信孝官房長官は25日の会見で「連日タクシーで帰らなければならない残業の実態をどう是正させるかだ」と述べたが、居酒屋タクシー問題は霞ヶ関が抱える様々な問題をあぶり出したともいえる。

夕刊フジ


[今度はドリンク1000本…居酒屋タクシー問題底なし]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

京産大生も大聖堂で落書き? 壁に日本人名が続々見つかる

フィレンツェの大聖堂落書き問題は、さらに拡大しそうな雲行きだ。岐阜の女子短大生のほか、「京都産業大学」名、複数の個人名の落書きが次々に見つかって、ネット上でも騒ぎになっている。
落書きは、黒の油性フェルトペンで白壁に目立つように、2008年2月18日の日付や6人のニックネーム、大学名が書かれていた。場所は、世界遺産に登録されているイタリア・フィレンツェ歴史地区のサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂。落書きを6月24日に発表した岐阜市立女子短大によると、見晴台にある大理石の壁に、当時の生活デザイン学科1年生が落書きした。大学の海外研修の自由行動中で、ニックネームが書かれたほかの1年生5人は、その様子を傍観していたという。

同大では、松田之利学長が25日、ホームページ上に謝罪文を掲載。学生らに厳重注意するとともに、反省のボランティア活動を与えているとしている。

発覚したのは、現地を訪れた日本人観光客が3月12日、同大学に写真付きのメールを送ったことからだった。大聖堂の壁には、各国の言葉で数多くの落書きがされているが、6人のは、特に目立っていたらしい。

ところが、海外のサイトには、ほかに日本人とみられる落書きが複数ある壁の写真が紹介されていた。また、日本でも、ネット上で落書き報告が相次いでおり、中には、京産大名の写真までアップされた。

その写真を見ると、2008年3月13日の日付と、男性と見られる3人の名前、「イタリア旅行記念」が黒ペンで書かれ、赤ペンで四角く囲まれている。これは、京産大の学生か卒業生が書いたものなのか。

同大広報室は、J-CASTニュースの取材に対し、同様の問い合わせメールが相次いでいることを明らかにした。広報室では、6月25日朝に写真を確認。大聖堂の壁にあるものなのかを含めて調べている。「落書きが事実なら、許されることではありません。対応を含めて検討しています」と答え、思わぬ余波に困惑している様子だった。

落書きの日本人名には、本人が特定できそうなカップルの名前もあった。

落書き問題では、人気音楽ユニットのAAAが07年7月25日付ブログ日記で、米国ボルチモアの観光地の岩にスプレーで落書きをしたと明かして騒ぎになった。また、名古屋大学のサークルが同年9月8日、国立公園の鳥取砂丘にサークル名の一部を描いた巨大な落書きで騒ぎになったことがあり、若い世代による心ない行為が目立っている。

岐阜市立女子短大生の行為は、こうした意味からもネット上で話題になっている。ブログ「☆ゲイと負け犬のセレブな日常☆」の08年6月18日付日記では、同大に告発メールを送ったと明かすとともに、「落書きが社会的にもまだ許される傾向があった何十年も前の話ならいざしらず、今年の2月という日付入り」「そこら辺に落書きするな!!って注意書きがあったのに恥ずかしい・・・」と指摘している。

イタリアでは、日本人による落書きは多いのだろうか。

在日イタリア大使館の関係者は、「そんなこと分からないですよ」としながらも、「大聖堂は、誰も彼もが落書きしているところでは決してありません。落書きをしないというのは、常識ですよ」とあきれた様子で話した。一方、世界遺産条約に関わっている外務省国際文化協力室では、「そういう情報は入ってきていません。条約上、国は世界遺産を保護するため、落書き防止の義務がありますが、観光と遺産保護との両立は、どこも苦労しているようです」と話す。

岐阜市立女子短大によると、落書き部分の修復について、大聖堂側は、「こちらに任せてほしい。謝罪で来なくてよい」と話したという。しかし、同大では、独自に謝罪や修復協議のため7月中には訪問したい、としている。

落書きした学生は、「歴史を理解していなかった」などと大聖堂に手紙で謝罪した。これに対し、同大では、「現地に学生を行かせるかは分かりませんが、国内の世界遺産を見てもらうなどして教育したい」と話している。

 J-CASTニュース


[京産大生も大聖堂で落書き? 壁に日本人名が続々見つかる]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

岐阜市立女子短大生6人、フィレンツェの大聖堂壁に落書き

岐阜市の市立女子短大(松田之利学長)は24日、学生6人が今年2月に海外研修旅行でイタリア・フィレンツェ市を訪れた際、13世紀から15世紀にかけて建設された「サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂」の壁に落書きしたと発表した。

 同短大はイタリア大使館と大聖堂に謝罪し、学生6人と引率教員2人を学長厳重注意処分にした。

 発表によると、6人はいずれも現在2年生。大聖堂の大理石の壁に縦約30センチ、横約20センチにわたって、日付や自分の名前、短大名などを油性マジックで落書きした。 同3月、日本人旅行者が発見、同短大に連絡して発覚した。6人は「気分が高揚して書いてしまった」などと話しているという。

 同短大は修復費用の負担を申し出たが、大聖堂側から「謝罪してもらえば責任は問わない。費用負担は不要」と連絡があったという。

 大聖堂のあるフィレンツェ市中心部は世界遺産(文化遺産)に登録され、景観や環境の保全が義務付けられている。

読売新聞


[岐阜市立女子短大生6人、フィレンツェの大聖堂壁に落書き]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

日産“鳴り物入り”のディーゼル車にディーラー拍子抜け

「完全に拍子抜け」「竜頭蛇尾とはこのことではないか」。

複数の自動車業界関係者がこう酷評するのは、日産自動車が今年秋に発売するクリーンディーゼル車「エクストレイル」である。このクリーンディーゼル車は、世界で最も厳しい米国のディーゼル排ガス規制の基準をクリアしているだけでなく、2009年度に日本で実施予定の排ガス規制にも対応したエンジンを搭載。これほどクリーン度の高いディーゼルエンジンの投入は、むろん、日本で初めてである。

 それなのに、なぜ冒頭のように酷評されるのか。じつは、日産は昨年8月、他のメーカーに先んじて、クリーンディーゼル車を日本市場に投入すると発表、日産のディーラーやユーザーでは「いまか、いまか」と、その期待度は高まっていた。だが登場したのはマニュアル(MT)車のみ。それだけにディーラー側の落胆ぶりは大きかったのである。

 ある販売店の営業マンは「昨年からクリーンディーゼル車の発売を楽しみにしていたお客さんに『MT車では妻が運転できない』と文句を言われてしまいました」と残念がる。販売台数も「せいぜい月100~200台も売れれば、御の字」と業界関係者は見積もる。

 それにしても、なぜMT車だけなのか。ある日産関係者によると、「AT車の技術は確立されているが、低コスト化の面で課題が残っていた」という。つまり、現時点では十分に納得できるAT車が完成できなかった、ということか。

 そもそもクリーンディーゼルエンジンの開発は、ホンダが先行していた。それだけに、業界内から「単に“国内初”の称号が欲しかっただけではないか」等の揶揄する声が上がるのも無理はない。

もっとも、日産はMT車のみにした理由は別にあると強調する。薄葉洋常務は「(当初、AT車の発売を見送ったことについて)社内でも議論を尽くし、正直言って悩んだ。それでも、投入する以上はディーゼルの良さを顧客に実感してもらいたい。今後の普及を考える上で、あえてMTに決めた」という。

 日産によると、日本のドライバーは欧州に比べ、発進時の加速が高い走行パターンを好むという。このため、「ATでは、ターボラグのようなまどろっこしさが残るが、MTならスムーズな加速が可能で、ディーゼル本来のパワフルな走り良さが実感できる」(薄葉常務)と言うわけだ。 

 これを苦しい“言い訳”と見るか、日産一流の“こだわり”と見るか。いずれにせよ、2009年以降には、ホンダや三菱自動車もクリーンディーゼル車を発売の予定であり、少なくとも2010~2012年には、その成否は明らかになるだろう。

ダイヤモンド・オンライン


[日産“鳴り物入り”のディーゼル車にディーラー拍子抜け]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

気配り上手は評価される 60歳以上でファストフード店で働く人

60歳以上の店員がたくさん働くファストフード店がある。ここでは70歳の人もいる。店側からすれば、若い人材が集まりにくいという窮余の策で始まったのだが、いまではお客に対する「気配りがすごい」といった積極的な評価になっている。

 60歳以上の店員が5分の1を占めるのは、全国展開するファストフードのチェーン「モスバーガー」五反田東口店だ。「アットホームな雰囲気がいい」と、近隣のオフィスから通う常連客も多い。人生経験の豊かな「熟年」は若い店員よりも気配りができて、気持ちの良いサービスを受けられるというのだ。しかし、ファストフードというスピード感が求められる場で、働けるのだろうかという疑問もある。モスフードサービス広報担当者は、

  「1つ1つ作りたての商品を提供し、おもてなしを重視するモスバーガーのスタイルだからできること。他のファストフード店のように右から左へと作業をこなさなければならない職場ではこうもいかないかもしれない」

という。

■若いスタッフの模範

 「モスバーガー」では注文を受けてからハンバーガーやポテトなどを作るために、待ち時間が5~10分程度発生する。その時間を退屈させないのが、良いところだという。若い店員の場合は注文を受けた後はお客に背を向けて、作業に没頭してしまうが、「今日はお天気でよかったですね」といった会話をしてうまく間をつなぎながら作業をする。こうした気配りは店が教えたのではなく、自発的にやっているそうだ。同店の30代の店長や若いスタッフらは、「こうした姿勢を学ばなければいけない」といっているそうだ。

 広報担当者によると、五反田東口店は駅前に立地する大型店で、お客が多く訪れ、スタッフの確保が課題だった。そこで店長がアルバイトの募集年齢を60歳に引き上げたところ、59歳の女性の応募があった。採用すると、接客が見事なことがわかり、それ以降同店では採用方針を見直し、今では60歳以上が10人にも増えた。

 当時59歳だった女性店員は、10年間働いていて今では70歳。立ち仕事で体力的に厳しい面もあるが、「お客と接するのが好き」「若い人と働きたい」といい、楽しんで仕事をしている。

 こうした60歳以上の採用はもっと増えてもいいはずだ。

J-CASTニュース


[気配り上手は評価される 60歳以上でファストフード店で働く人]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

ロシア代表のヒディンク監督「奇跡にも等しい」

フース・ヒディンクがオランダ代表をユーロ(欧州選手権)2008敗退に追い込んだ。勝利の喜びは言葉では表せないほどだった。
「選手たちが今夜やってくれたのは信じられないようなことだ。奇跡ではないとしても、ほぼ奇跡に等しい。特に1-1の同点ゴールから立ち直る力があったことだ。あの時は、選手たちにはただプレーを続けるようにとしか言わなかった。今日はそれができていた。今日のロシアはパスワークでオランダを上回っていた」

 延長戦での3-1の勝利は技術だけのたまものではない。
「フィジカル面も戦術面も素晴らしかった。それが最も驚くべきことだ。オランダを圧倒し、セットプレー以外ではチャンスを作らせなかった。このチームの最もほめるべき部分はその点だ」

スポーツナビ


[ロシア代表のヒディンク監督「奇跡にも等しい」]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

お気に入り 29
今回のお気に入りはこれにしました。

これまで観てきた中で衝撃的だった場面です。

あまりの凄さに鳥肌が立ちました。

皆さんもご覧下さい。
[お気に入り 29]の続きを読む

テーマ:競馬 - ジャンル:ギャンブル

お気に入り 28
活動休止となった彼らだけど、ベスト盤が発売されるって。

となればここで紹介せにゃ~ならんでしょ^^

って事でいってみよっ!
[お気に入り 28]の続きを読む

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

<競馬>ユキチャン、白馬で初の重賞制覇 関東オークス

武豊騎手騎乗の日本中央競馬会(JRA)所属のユキチャン(牝3歳)が18日、川崎競馬場(川崎市川崎区)でのナイターの交流G2「関東オークス」(ダート2100メートル、14頭)に出走し、圧勝。白毛馬による史上初の重賞制覇を果たした。
日本軽種馬登録協会(東京都港区)によると、白毛の競走馬は過去18頭しか生まれていない。ユキチャンは白毛の母シラユキヒメからの遺伝で、父クロフネ(芦毛)はG1で2勝の良血馬。JRAでの戦績は4戦2勝だった。

毎日新聞

[<競馬>ユキチャン、白馬で初の重賞制覇 関東オークス]の続きを読む

テーマ:競馬 - ジャンル:ギャンブル

<連続幼女誘拐殺人>最後まで反省や謝罪の言葉聞かれず…

連続幼女誘拐殺人事件の宮崎勤死刑囚(45)の死刑が17日、東京拘置所で執行された。判決確定から2年余り。宮崎死刑囚は再審請求の意向を示し、死刑制度を批判する手紙も公表したが、鳩山邦夫法相は早期の執行を決断した。社会を揺るがした特異な事件の発生から20年。法廷で不可解な発言を繰り返した男からは、最後まで反省や謝罪の言葉は聞かれなかった。
「絞首刑は残虐」。宮崎死刑囚は、月刊誌「創」の篠田博之編集長に宛てた手紙の中で現行の死刑制度を批判する持論を再三展開した。同誌06年7月号によると、宮崎死刑囚は現行の絞首刑について「踏み板(床板)がはずれて下に落下している最中は、恐怖のどんぞこにおとしいれられるのである(人権の軽視になってしまいます)」と主張。薬物注射による執行の導入を訴えた。

 また、07年5月の手紙では「この国の現行の死刑執行方法だと、死刑確定囚の人は、刑執行時は恐怖とたたかわねばならず、反省のことなど考えなくなる」(同誌07年8月号)とも述べていた。

 篠田編集長によると、宮崎死刑囚からはほぼ毎月、手紙が届いた。幻聴を訴えたり、拘置所内で放送されたラジオ番組の内容を詳細に記すこともあった。しかし、10年以上にわたる300通以上の手紙の中で、被害者や遺族への謝罪はなかったという。

 執行を聞いた篠田編集長は「全く想定していなかった。極めて異例の早い執行だ」と驚きを隠さなかった。「彼は病気の影響もあって無頓着で、自分がどういう境遇にあるのか、よく分からない様子だった。死刑確定の意味についてもしっかり説明は受けていないようだった」と振り返った。

 06年1月に最高裁で上告が棄却された後、東京拘置所で面会した関係者に対し、宮崎死刑囚はほおづえをつきながら「(死刑は)何かの間違い」と語った。再審請求する意向を周囲に示していたという。

 なぜ、あのような事件を起こしたのか。この疑問を解こうと、臨床心理士の長谷川博一・東海学院大教授は最高裁判決の前日から約2週間の間に8回、宮崎死刑囚と拘置所で面会した。だが、公判で「(犯行時に)ネズミ人間が出てきた」などと不可解な供述をしていた宮崎死刑囚は、面会でも「常識では通用しない答えが多い」(長谷川教授)。反省の言葉を口にすることもなかったという。

毎日新聞


[<連続幼女誘拐殺人>最後まで反省や謝罪の言葉聞かれず…]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

地震だぁ!!
久しぶりの更新がこんな事になるとは。。。



今朝岩手・宮城で大きな地震がありました。
自分の実家も宮城にある為、即電話をしたけど繋がらず・・・
しかも今日は会社で会議があって司会までやらにゃいかん
とあっては抜ける事も出来ず><
お昼頃にはなんとか無事との連絡が入り一安心でしたが、
余震はまだまだ続くとあって不安は尽きません。

岩手・宮城にお住まいの方、近隣にお住まいの方、無事で
いますか?
ケガとかされていませんか?
まだ安心出来る状態ではないので十分注意して下さいね。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

安田記念、ダービー馬ウオッカが復権

8日、東京競馬場で行われたアジアマイルチャレンジ最終戦・第58回安田記念(3歳上、GI・芝1600m)は、岩田康誠騎手騎乗の2番人気ウオッカ(牝4、栗東・角居勝彦厩舎)が、好位追走から直線に入り抜け出すと、5番人気アルマダ(香)に3.1/2馬身差をつけ完勝した。勝ちタイムは1分32秒7(良)。さらに3/4馬身差の3着に9番人気エイシンドーバーが入り、1番人気スーパーホーネットは8着に敗れた。

 勝ったウオッカは、父タニノギムレット、母がJRA5勝のタニノシスター(その父ルション)という血統。叔父に昨年のガーネットS(GIII)を勝ったスリーアベニュー(牡6、栗東・小野幸治厩舎)がいる。

 06年の阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)を2歳日本レコードで制し、同年のJRA賞最優秀2歳牝馬を受賞。昨年は桜花賞(GI)2着から臨んだ日本ダービー(GI)で、牝馬としては64年ぶりの優勝という快挙を達成したが、その後は秋華賞(GI)3着、ジャパンC(GI)4着など惜しい競馬が続いていた。今年は京都記念(GII)から始動(6着)し、ドバイデューティフリー(首G1)は4着。前走のヴィクトリアマイル(GI)は2着に敗れていた。今回が日本ダービー以来、約1年ぶりの勝利となる。通算成績15戦6勝(うち海外1戦0勝、重賞4勝)。

netkeiba.com


[安田記念、ダービー馬ウオッカが復権]の続きを読む

テーマ:競馬 - ジャンル:ギャンブル

“幻のCM”リメークし復活…セイコー社「一秒の言葉」

<「はじめまして」/この一秒ほどの短い言葉に、/一生のときめきを感じることがある。/「ありがとう」/この一秒ほどの短い言葉に、/人のやさしさを知ることがある。>

 23年前、美しい詩に彩られた時計会社のCMが、テレビで一度だけ放送された。評判が口コミで広がり、詩は今年、教科書にも載った。その“幻のCM”が時の記念日の10日、ハイビジョンのリメーク版で復活。民放系BS5局で、それぞれ一回だけ放送される。詩の作者は、本紙夕刊で「ドッポたち」を連載している漫画家の小泉吉宏さんだ。

 リメークされたのは、セイコーウオッチの「一秒の言葉」(60秒)。1984年にラジオCMとして制作され、翌85年にテレビCM化、同年暮れの民放「ゆく年くる年」で放送された。校舎を背景に、詩が流れるイメージCMだった。

 放送後、「詩を結婚式のスピーチに使いたい」「教材にしたい」という問い合わせが、毎年のようにセイコー社に。詩はファンによりネットにもアップされ、今年4月には、小学5年生用の「道徳」副読本にまで採用された。

 この評判を受け、セイコー社は23年ぶりにCMをリメーク。詩はそのままに、新しい音楽と新撮影のハイビジョン映像で「2008年版」に生まれ変わった。

 小泉さんは、「広告マン時代に作ったCMが、このような形で語り継がれているのは感無量」と話している。

読売新聞

[“幻のCM”リメークし復活…セイコー社「一秒の言葉」]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

広島県警でタスポ使い回し…売店の女性店員名義

広島県警本部(広島市中区)内に設置されているたばこの自動販売機に、成人識別ICカード「タスポ」が庁舎内の喫煙者で共用できるように、ひもで吊るしていたことが6日、分かった。タスポは他人への譲渡、貸与が禁止されているが、普及率が低いため、売り上げ減対策として自販機にカードを不正に設置するケースが各地で発覚している。警察の施設内での不正利用が明らかになったのは初めて。

 夕刊フジの取材に対し、県警厚生課は「現在、事実関係を調査しているので、詳しいことはコメントできない」としている。

 自販機は県警本部庁舎12階の売店に設置されており、問題のカードは売店の女性店員名義で自販機の側面にひもでぶら下げ、庁舎内の警察官や職員らが自由に使えるようになっている。

 広島県では今年5月からタスポの運用がスタートしており、庁内の関係者によると、この自販機には6月に入ってからカードが吊されるようになったという。

 タスポは日本たばこ協会(東京)が発行し、現在は38道府県で導入されている。発行手数料や年会費は無料だが、申請時に運転免許証など本人と確認できる書類のほか、顔写真が必要なため、敬遠する喫煙者は多い。日本たばこ協会によると、5月末時点で、すでに導入した23道県の推定喫煙者に対する普及率は約20%にとどまっている。

 県警内での不正利用の発覚について、日本たばこ協会では「取り締まる側の警察で発覚したのは大変遺憾。カードの信用をおとしめる行為で、早急に事実関係を確認した上で、撤去を申し入れる」としている。

 タスポをめぐり、福岡県警南署は今月2日、母親(41)が塗装工見習いの次男(15)に貸して喫煙を容認したとして、未成年者喫煙禁止法違反の疑いで書類送検している。

夕刊フジ


[広島県警でタスポ使い回し…売店の女性店員名義]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

お気に入り 27
休みの日ってなんだかこれ見たくなっちゃうんだよね♪

皆も見ちゃおうよ^^

絶対面白いから(笑)
[お気に入り 27]の続きを読む

テーマ:ラーメンズ - ジャンル:お笑い

<米競馬>30年ぶり3冠馬誕生?日本馬が阻止?ベルモントSに大注目の理由

無敗の3冠馬といえば05年に皐月賞、ダービー、菊花賞を制したディープインパクトを思い出す方も多いだろう。実は今週末、競馬の本場・アメリカでもビッグブラウンという名の駿馬が無敗の3冠をかけてレースに出走する。米で3冠馬は78年以来出ておらず、それだけでもビッグイベントなのだが、加えてその偉業阻止の筆頭と目されているのが日本から遠征するカジノドライヴ(藤沢和雄きゅう舎)なのだ。7日午後6時25分(日本時間8日午前7時25分)、米ニューヨーク州のベルモントパーク競馬場で行われる「ベルモントステークス」に注目だ。

 米競馬では、ケンタッキーダービー、プリークネスS、ベルモントSが3冠レースとされている。これまで11頭の3冠馬がいるが、78年に無敗の3冠馬となったアファームド以来10頭がベルモントSで敗れ、3冠を逃している。日本で種牡馬となりディープインパクトなど多くの活躍馬を輩出したサンデーサイレンスも越えられなかった高い壁がそびえる。

 ビッグブラウンは、昨年の9月のデビュー以来圧勝続きで、30年ぶりの3冠馬誕生が確実視されていた。そこに立ちはだかろうとしているのが日本馬・カジノドライヴだ。カジノドライヴは、米国生まれ。06年に米のセリで95万ドルで落札され、JRA(中央競馬)の藤沢和雄きゅう舎に入きゅうした。今年2月に国内の新馬戦を圧勝した後渡米し、5月10日に米G2・ピーターパンステークス(ダート1800メートル)を圧勝した。日本馬が米のダート重賞を勝ったのは初めて。

 前走の勝利はもちろんだが、血統もカジノドライヴに寄せられる期待の大きな一因となっている。カジノドライヴの一つ上の半姉・ラグストゥリッチズは07年、牝馬としては102年ぶりにベルモントSを勝ち、二つ上の半兄・ジャジルも06年に同レースを制した。さらに、カジノドライヴの父マインシャフトは、ラグストゥリッチズの父エーピーインディ(92年ベルモントS勝ち馬で、父シアトルスルー、母父セクレタリアトとも3冠馬)の息子で、血統構成が似通っている。兄姉に続くベルモントS勝ちが期待されるのも当然なのだ。

 調教師の藤沢師は、これまでシンボリクリスエス(有馬記念など)、ゼンノロブロイ(ジャパンカップなど)ら多くの名馬を育て、タイキシャトルで仏G1を勝つなど海外遠征の経験も多い。カジノドライヴは「良い状態であることが確認できました」(藤沢師)と好調な様子。ベルモントパーク競馬場のサイトによると、ビッグブラウンが単勝1.4倍の圧倒的1番人気で、続いてカジノドライヴが4.5倍で2番人気に推されている。30年ぶりの3冠馬誕生なるか、それとも日本馬初の快挙となるか。日曜日の早朝、その結果が出る。

毎日新聞



[<米競馬>30年ぶり3冠馬誕生?日本馬が阻止?ベルモントSに大注目の理由]の続きを読む

テーマ:競馬 - ジャンル:ギャンブル

<四川大地震>「感謝しても歴史忘れるな」異例の「日本ブーム」に“待った”―新華社報道

2008年6月3日、新華社通信(電子版)は、四川大地震の救援活動を契機に中国国民の間で起こっている「日本ブーム」について報道し、「援助に感謝しても歴史は忘れるな」と日本に手放しで融和的な態度をとることにクギを刺した。

四川大地震では、日本の国際緊急援助隊が発見した遺体に黙祷する姿が報道されたことで、中国国民の間に「日本に感謝する」との声が巻き起こった。

新華社配信の記事では、こうした「日本感謝」ブームについて、「日本に対する新しい見方が生まれているようだが、こんな時こそ冷静に」と呼び掛け、「日本人は思ったより『悪くない』という中国人が増えているが、我々が今感じているほど『素晴らしい』とも限らない」と手放しのブームをけん制した。

さらに、「中国の民衆は、日本の援助に感謝するが、歴史を忘れることはない」と強調。日本の航空自衛隊による救援物資輸送の報道と、その後の派遣見送りについても触れ、「慎重な中国人は理性を取り戻した」と指摘した。

このほか、日本の中国に対するODAについても言及。日本で「ODAには全く感謝の言葉を発しなかった中国人が、今回の震災でやっと感謝した」との報道があったことや、中国現代国際関係研究所の日本問題専門家、劉軍紅(リウ・ジュンホン)研究員がこれに対し、「ODAは戦争の賠償金だと誤解している中国人が多い」とコメントしたことなどを紹介している。

今回、政府系メディアである新華社がこうした報道をしたのは、中日関係を重視しながらも、国民が無制限の日本礼賛に流れるのは好ましくない、との政府の意向を反映したものと見られる。

Record China


[<四川大地震>「感謝しても歴史忘れるな」異例の「日本ブーム」に“待った”―新華社報道]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

お気に入り 26
さ~て、今回はこれでいきますか♪

アニソンを歌う奥井雅美。

アニソンと言えども侮る事なかれ。

まずは聴いてみて♪
[お気に入り 26]の続きを読む

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

「せんとくん」対抗キャラは「まんとくん」

2010年に奈良で行う「平城遷都1300年祭」のマスコットキャラクターとして、「せんとくん」に対抗する新キャラを募集していた「クリエイターズ会議大和」は6月2日、ネット投票などで選んだ新キャラ「まんとくん」を、Webサイトで発表した。
鹿のキャラクターが、朱雀門を模した帽子をかぶり、白いマントを着けたデザイン。白いマントには「1300年という節目、新たな気持ちで次代へ」という意味を込めており、四季折々、奈良の都にちなんだ模様のマントをはおっていく予定だ。

 「まんとくん」という名前は、採用決定後に、クリエイターズ会議・大和と作者が共同で決めた。漢字は「万人くん」で、万人に愛されて大きく育つよう祈りを込めて名付けたという。「万葉集」の万人、都に満ちる「満都」もかけた。

 まんとくんは、Web投票で1位だったが、街頭投票では別の鹿のキャラクターが1位。5月31日に奈良市内で開いた最終選考会で決戦投票をしたところ、全員がまんとくんを選んだという。

 作者は、埼玉県のクロガネジンザさん。「末永く愛していただけたら幸いです。個人的には、着ぐるみ同士でせんとくん兄貴とのツーショットが早く見てみたいです♪」とコメントしている。

 せんとくんは、平城遷都1300年祭記念事業協会が選んだ1300年祭の公式キャラクターだが、「かわいくない」といった批判が続出。奈良在住のクリエーターで構成する「クリエイターズ会議大和」が、代替キャラクターを自主的に募集していた。

ITmediaニュース


[「せんとくん」対抗キャラは「まんとくん」]の続きを読む

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

2008 日本ダービー
今年は確固たる中心がいない、戦国ダービーとなった

訳だが、終わってみれば・・・やっぱり強い馬は強いんだなと。



NHKマイルカップとダービー制覇はキングカメハメハ以来と

なる訳だが、この2つを制覇した意味は非常に大きい。

1600Mを制するスピード、2400Mを制するスタミナを有する

事は引退後の種牡馬としての価値が大いに上がるからだ。

この2つの距離は今競馬界において最も重要視される距離

だと思う。

世界各国の競馬を見ても1600~2400Mに重要なレースが

数多く存在するからだ。

今後彼がどのレースに出走するかは未定のようだが、注目

を集めるのは間違いない。

これからの活躍を期待したいものだ。



余談になるが、今回2年連続でダービー制覇を成し遂げた

四位洋文騎手。

イギリスでは一国の宰相になるよりダービー馬のオーナーに

なる方がいいと言われる程価値の高いレースを見事連覇した。

日本では武豊騎手しか成し遂げていない事をやってのけた。

これは本当に凄い事で、武騎手以外誰にも出来ない離れ業

だと思っていました。

勝ったディープスカイ共々今後の活躍が期待されますね!



テーマ:競馬 - ジャンル:ギャンブル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。